カテゴリー
施設警備員 転職

求人に当たり現場は無いと思え!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日に引き続き雲が多いながらも薄日が差して、心地よい風が吹き抜けている今日の東京です。

これから2・3日は天気が下り坂の予報が出ていて、明日の公休日は一日中引きこもりの予感がする政宗であります。

求人に当たり現場は無いと思え!

いきなり厳しいタイトルになってしまいましたが、これから警備員デビューしようと考えているあなたにアドバイスできればと思い、こんなタイトルを付けてみました。

以前にも同じような記事を書いたかもしれませんが、求人募集と言うのは欠員が出たり現場の仕事量が増えたりして人手が足りないから募集する訳ですよね。

おそらくはそのどちらにおいても「当たり現場」という事にはならないと思う訳です。

まあ、当たり現場の定義も色々ですが、政宗的には「体力的に厳しくない」「問題発生が殆ど無い平和な現場」と言うのが当たりと思っています。

もちろん中には人間関係や様々な条件が出て来るのですが、まずは労働環境が第一と考えています。

中でも商業施設や雑居ビルなどの様々なテナントが入ったビル、大企業の入ったオフィスビル、病院などは様々なトラブルや問題発生が多いと聞きますのでハズレ現場と思います。

対して、政宗が務める役所関係や公共施設、倉庫関係などは比較的問題が起こりにくい現場という事で当たりではないかと思っています。

当然ながら、これは政宗が勝手に決めつけているだけで、世の中や他の警備業務に携わっている人に言わせると間違った考え方かもしれませんので一概には言えないのはご容赦下さい。

警備業に限らずどこの社会でも共通だと思いますが、居心地の良い現場と言うのは辞める人が少ないし現場も安定しているのでなかなか求人自体が少ないんですよね。

私の場合も応募した求人は「駅直結の商業ビルの警備」という事で応募しました。

で、あとで分かった事ですが、やはりそこの現場は色々とトラブルや緊急対応が多い現場という事で、今の現場とは対照的だということでした。

こんなことを言うと、せっかく警備員になろうとしているあなたに水を差すようですが、どんな会社にも当たり現場とハズレ現場が存在するということなんですよ。

ただハズレ現場にもメリットはあって、色々な対応を経験できますから、当たり現場に比べて早く警備員としてのスキルを身につけ高めることができます。

最初はミスも多くするので色々指導されたり怒られたりしますが、それを糧にして頑張る事ができればどこに行っても対応できる優秀な警備員になれる筈です。

対して当たり現場と言うのは、体力的には楽だったり気分的にも楽な反面、他の現場に配置換えされたり転職した場合には対応した件数が少ない分「使い物にならない警備員」というレッテルを貼られる可能性が大です。

こうして考えると、最初は少し厳しい現場で経験を積んでから当たり現場に行くのが理想的なんですが、現実にはなかなか思うように行きません。

ただ、何事も飛び込んでみなければ分からない事がたくさんありますから、警備業に興味を持ったのでしたら思い切って飛び込むというのが正解だと思います。

とりあえず1年くらい経験すればいろいろと見えてくるものがありますので、あまり深く考えずに応募してみる事をお勧めします。

何だかとりとめのない終わり方になってしまって、申し訳ありません。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 施設警備員の生活 未分類 転職

施設警備員になれなかったら軽自動車の配送をやろうと思っていました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

天気予報通りに、お昼から雨が降ってきた今日の東京です。

おかげで気温も高くなく過ごしやすいのですが、建物の中はちょっと蒸し暑い感じがしますので、窓の施錠確認は確実に行う必要がありそうです。

施設警備員になれなかったら軽自動車の配送をやろうと思っていました!

給食調理員の仕事から転職するにあたって、次の仕事をどうするか迷っていた時に、友人に高速道路の料金所の仕事を紹介してもらったのですが、見事に不採用!

で、この歳になると残るは清掃員か警備員くらいしか募集がなくて、現場が近くて新規という理由で前の会社に応募するもこれまた不採用となり、どうしようかと途方に暮れていました。

そんな時にたまたま見つけたのが軽自動車の配送をしている人のブログでした。

その人のブログ記事をいろいろと読んでいるうちに興味が出てきて、軽配送について調べてみると固定ルートなら比較的に楽に回れて報酬も悪くない感じでした。

で、ブログ主にコンタクトを取って軽配送業者を紹介してもらい、事業説明会に参加したところ思ったのといろいろと違う部分が見えたのですが、とりあえず車両をレンタルしてやってみようと思いました。

ただ、考えれば考えるほどリスクの高い仕事のように思えて、ますます悩んでしまったのです。

まあ、考えようによってはリスクとは言えない部分もありますが、まずはいずれ自分の車を買わなければならない事、事故の危険、車両をに掛かる経費などいろいろと考えると、かなり稼がないと厳しい状況に陥る可能性があるのです。

その中でも一番頭を悩ませたのが車両に掛かる経費です。

配送業は天候に関わらず配達しなければなりませんから車両は4WDが必須でしょうし、車検などの整備費用、ガソリン代、雪に備えてスタッドレスタイヤの購入、置き場の確保、保険料その他、考え始めたらそんなに良い仕事には思えなくなってしまったのです。

軽配送の募集チラシには「頑張り次第では月100万円も可能」とか、「入社1年目の女性が月45万円」とか、いかにも稼げる風に書いてありますが、おそらく現実はそんなに甘くない業界ですよね。

でも、一時は車両の見積もりとかローンシミュレーションとか、経費のシミュレーションなんかを真剣にやってました。

まあ、結果的には悩んでいるところに一度は不採用になった前の会社から連絡が来て無事に施設警備員になれたと言う訳なんですが、そのまま連絡が無ければ今ごろは軽配送をやっていたかもしれません。

でも、政宗的には車は仕事で乗るのではなく、レジャーで乗るのが相に合ってると思いますので、これでよかったのだと思っています。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 転職

次の会社の入社手続きが完了しました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

雲が多いながらも穏やかに晴れて、朝のうちは低かった気温も昼過ぎには2ケタまで上昇している今日の東京です。

朝の通勤時間帯に外を歩くのが久しぶりだったので、何だかちょっと照れくさいような新鮮な気分でした。

次の会社の入社手続きが無事に終了しました!

今度の会社は愛知県に本社がある会社なので東京は支社という事になるのですが、今日は東京支社に10:30の約束で、その前に支社の近くにあるクリニックで簡単な診察を受けて麻薬中毒やアルコール中毒ではないという診断書をもらう手筈になっていました。

朝から着慣れないスーツを着込んで、通勤通学の時間帯はズレているのでそれほど電車は混んでいないだろうと高をくくっていたら、車両点検プラス非常ボタンが押された影響でいきなり10分の遅延、おまけに乗り換えた地下鉄が何で?っていうくらいにメチャ混みで支社の最寄り駅に着くまでに疲労困ぱいになってしまいました。

とりあえず時間的には余裕をもって出かけていたので、診察を受けても近くの公園で時間を潰す程度のゆとりがありましたが、キッチリのスケジュールだと危なかったですね。

で、支社に出向くと政宗ともう一人入社の手続きに来ていて、担当者に必要な書類の確認と月曜日からのビルメンテナンス協会での新任教育のレクチャーやら制服の受け渡し方法などの説明を受けて、無事に入社手続きは完了となりました。

ちなみに、政宗の場合、都内某駅直結の複合ビルか自宅近くの公共施設かで配属先が決まっていませんでしたが、結局、自宅近くの公共施設の配属になりました。

複合ビルは規模が大きいので大変そうでしたが、駅に直結なので通勤時の天気に左右されずに通勤できるのがメリットでした。

対して公共施設は政宗の自宅からの距離は近いのですが、最寄り駅から徒歩15分という事で通勤時の天候が気になるところではありますね。

ぶっちゃけて、天気が良ければ電車で通勤するより自転車の方が早いと思います。

これでとりあえずは無職ではなくなりました。

果たして次の現場に馴染めるのか非常に不安ではありますが、また施設警備員として頑張ります!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
会社 施設警備員 転職

入社のための確認事項その2!【入社準備】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日の午後から降り始めた雨は朝には上がっていましたが、あたり一面に霧が立ち込めて視界不良になっていた今日の東京です。

9時を過ぎた段階では霧は殆ど無くなって薄日が差してきましたが、昨日の雨のおかげでカラカラの乾燥状態が少し和らいでホッとしている政宗であります。

入社のための確認事項その2

さて、いよいよ入社が明日に迫ってきましたが、入社の際に書類以外に確認しなければならないのが制服などの受け取りです。

前の会社では、入社手続きと同時に制服が渡されて、「大きめのバッグを持ってくるように」という指示がありました。

で、今度の会社はどうなのか?と思って確認したところ「新任教育終了後に制服を渡します」との事で、とりあえず入社手続きの時には書類だけきちんと揃っていれば大丈夫との事でした。

ちなみに、前の会社の場合は「靴」と冬服用の「ワイシャツ」は自前で用意する必要があったのですが、今度のところは靴だけで大丈夫だそうです。

という事で、会社によって入社の手続きも様々ですから前もって確認しておくことが大切ですね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
新任警備員教育 施設警備員 転職

入社のための書類確認【入社準備】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

薄い雲が出ているものの、穏やかな晴れが続き暖かくなる予報が出ている今日の東京です。

寒波の影響で雪による被害が出ている地方の方には申し訳ない感じですが、晴れが続いて乾燥している東京もそろそろ少しお湿りが欲しいと思う今日この頃です。

入社のための書類確認


さて、いよいよ今週の金曜日に入社手続きが行われる予定になっている訳ですが、警備員の場合は入社の際に提出する書類が多いので日にち的に余裕があるうちに確認しておいた方が安心ですね。

もしも取り忘れている書類があったとしても、余裕があれば慌てずに取り寄せることができますからね。

特に本籍地の身分証明書の場合など、地方に本籍がある場合は郵送で送ってもらう必要があったりしますので、時間的な余裕があるうちに確認しておくのが吉です。

果たして、新規の現場が最初の募集があった現場になるのか、それとも自宅に近い現場になるのか色々と不安要素はありますが、とにかく現場の仕事を早く覚えて、同僚と上手く付き合って行く事が重要です。

あとは、もう一つ副業を探さなければならないのですが、マンションの代務管理人の仕事が一向に依頼が無いので、もっと確実に仕事が貰えるような仕事を探さねばなりませんね。

ま、それもこれも現場が確定して、仕事が一通りこなせるようになってからの話なんですけどね。

あとは、警備員経験が1年未満だったので、また西日暮里のビルメンテナンス協会の初任者教育を受けなければならないのが面倒ですね。

と言う訳で書類は全て揃っていましたので、とりあえずは一安心の政宗でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
人間関係 施設警備員 転職

転職は入社よりも退職する時が肝心!【無職の政宗】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

日本海側は荒れ模様の天気で大変なようですが、太平洋側は安定した晴れの天気が続いている今日の東京です。

とりあえず毎日家でボーっとしている訳にも行かないので、掃除機掛けや風呂掃除など主夫業に勤しんでいる政宗であります。

転職は入社よりも退職する時が肝心!

さて、転職はできる事ならばしないで済むのが良いと思うのですが、人間関係や勤務形態が合わないとかでどうしても限界を感じて転職せざるを得ないという場合もありますよね。

中にはもう一瞬たりとも今の職場に居たくないと言った状況に陥っている人もいるかも知れません。

しかし、それでも退職の手続きはきちんと行って円満に退職できるように努力するべきだと思います。

政宗の現場にも「今日限りで辞めさせて頂きます」と言って本当に翌日から来なくなった同僚がいますが、当然ながら残った同僚からはボロクソに言われます。

理由はともかく、退職するという事は新たな人材が来るまでは残った人間でその穴埋めをしなければならない訳で、シフトや予定が全く異なったものになる訳です。

また、同じ業界で転職する場合は業界内で悪い噂は直ぐに広まりますので、変な辞め方をした人というレッテルを貼られたりブラックリストに載る可能性もあります。

今回、政宗の場合は会社側からの意向もあって、スムーズに退職(クビ?笑)する事ができましたが、転職や退職の時は人事担当者や上司などとよく話し合って、できるだけ円満に退職できるように心がける事をおすすめします。

まあ、辞めてしまえば関係ないと思うかも知れませんが、変な辞め方をした後のその人の言われようは酷いものです。

特に政宗のような中高年の場合は転職先も限られてきますので、なおさら引き際は肝心ですね。

まあ、入社にしろ退職にしろエネルギーを使う事には変わりが無いのですが、離婚と同様で退職の方がエネルギーを使うのは間違いないようです。

ふと、そんなことを思い出した政宗でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
休み 健康 未分類 転職

正月2日目は引きこもり!【無職の政宗】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

時折北風がビューっと吹くものの、スッキリと穏やかに晴れ渡っている今日の東京です。

ようやく風邪の症状から解放されつつありますが、咳だけがしぶとく残っている政宗であります。

箱根駅伝往路を久しぶりに観た!

ここ数年は某ホテルのビュッフェでカミさん方の親族が新年会を行うので、政宗も半強制的に参加することになっていて箱根駅伝の往路は殆ど見ることができなかった訳です。

が、今回は仕事がどうなるのか分からなかったし、万が一シフトに入っていたら当然仕事が優先という事で、今年は新年会の参加は見合わせていたおかげで、箱根駅伝の往路をスタートからゴールまで久しぶりに堪能することができました。

いつもは箱根駅伝最大の見どころである5区の山上りを見ることができなくて残念な思いをしながらお酒を飲んでいましたが、今年はじっくり見ることができて良かったです。

人がただ走っているのを見て何が楽しいのか?と思う人もいるでしょうが、限界にチャレンジする姿や腰痛で走れない政宗にとっては走る事への憧れみたいなものがあって、つい引き付けられてしまうんですよね。

とりあえず、三賀日は風邪の治療と称して寝正月を決め込んでいますので、明日は箱根駅伝の復路をテレビ観戦する予定ですが、流石に4日からはバイト探しを再開しようと思っています。

体調が戻ったらロードバイクに乗って少しは体力強化しないとダメですね。

という訳で、今年のお正月は駅伝三昧の予定の政宗でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 未分類 転職

あけましておめでとうございます!【現在無職の政宗】

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます、政宗です。

2018年の元日も冬晴れで、日差しが眩いばかりに降り注いでいる今日の東京です。

現在無職の政宗です

30日に最後の当務に勤務して、31日の朝に勤務の引継ぎ及び退職の挨拶を済ませて業務を終了しました。

26日の発熱以来、体調が悪い中で禁酒及び痛み止めなどの薬で風邪の症状を無理やり抑え込んで勤務していましたが、31日の勤務明けからお酒も解禁しました。

幸いにも今年は家で年を越せるという事で一家団欒で年を越そうと頑張って起きていようと思ったのですが、1週間ぶりのお酒に酔いつぶれてしまい23時を過ぎたところでベッドに潜り込まざるをえない状況になってしまいました。

しかも、風邪の後遺症で味覚が麻痺してしまい、せっかく美味しいお酒を買ったのに味が全く分からないという実に勿体ない事になってしまいました。

で、12月31日で前社を退職になり、今度の会社とは1月19日に正式契約なのでその間は無職という事になってしまいました。

色々と短期のバイトも探してみましたが、なかなか都合の良いバイトが見つからず、このままだと2月の収入は非常に厳しいことになりそうですが、とりあえず三賀日はのんびりして風邪の完治に努めたいと思います。

今年は会社も変わって心機一転また1から出直しですが、施設警備員を目指すあなたのお役に立てるように情報配信していく所存ですので、今年も政宗のブログをよろしくおねがいします。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 転職

良いお年をお迎え下さい!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から雲に覆われて風花が舞った今日の東京です。

26日の夜に発熱してから28日、30日と体調が最悪ながらも何とか当務をこなして今年の全業務を終了することができました。

良いお年をお迎え下さい!

とりあえず1月19日に次の会社との契約が行われるのですが、それまでは無職になります。

で、短期のアルバイトを色々と探してみましたが、なかなか良い案件が見当たらず、新年はノンビリとしたスタートになりそうです。

そもそも私のようなシニア世代の再就職先としてはポピュラーな施設警備員の情報を発信しようと始めたこのブログですが、最近ではおかげさまでコメントも頂けるようになり、それなりに役に立てているようで嬉しく思います。

次の会社における現場は確定していませんが、今まで同様に施設警備員としての様々な情報や事案を紹介していきたいと考えていますので、今後ともよろしくお願いしたいと思います。

まだ風邪は治っていないのですが、今日は久しぶりにお酒を飲んで良い気分で年を越せそうです。

色々と書きたいことはあるのですが、とりあえず今日のところは年末のご挨拶という事で終了したいと思います。

また来年も政宗のブログをよろしくお願いします。

では、良いお年をお迎え下さい・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 転職

施設警備員、二次面接の結果!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

穏やかな冬晴れのお天気が続いている今日の東京です。

昨日は4社目の二次面接を受けてきましたので、結果を報告します。

二次面接の結果!

とりあえず採用になりました。

面接そのものは前回の採用担当と希望する現場の隊長の2人が面接官として行われ、現在の政宗が行っている業務内容の確認と希望現場の具体的な業務内容などの説明を受けました。

警備業界全体に言える事なのですが、この会社でも人手不足になっているという事で採用してもらえたようです。

また、配属先も都内の希望現場以外に政宗の自宅に近い都下の現場にも欠員が出ているという事で、業務内容を考慮して配属先を決めるという事でした。

しかし、政宗は警備員歴が1年に満たないので30時間の新任教育を受けなければならず、再びビルメンテナンス協会の講習を3日間受けることになったのですが、早い時期の講習に空きが無くて1月22日からの講習を受けることになったので、1月1日から1月21日までは無職という事になってしまいました。

これが1年以上の警備員経験者ならば10時間の教育で済んだので、その差は大きいです。

とにかく無収入の期間をできるだけ少なくしたいので、その間にマンション代務管理人の仕事がうまく回ってくればラッキーなんですが、世の中そんなに上手くは行かないんだろうな・・・!

一応、来年からの仕事は確保できましたので一安心なんですが、果たして今度は永く勤めることができるのか・・・?

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク