カテゴリー
施設警備員の生活

足の臭いは夏の方がにおわない?【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から強い日差しが降り注いで、気温がグングン上昇している今日の東京です。

今日から公休日2連チャンなのですが、天気予報によると今日の最高気温36度ということなのでエアコンの効いた室内で引きこもるのが正解なのかな?と思っているのですが、高校野球も終わってしまったし何をやって過ごそうか悩んでしまいます。

さて、話はガラッと変わりますが、最近ちょっと気が付いたことがありますので紹介したいと思います。

足の臭いは夏の方がにおわない?

そう、政宗は仮眠する前にボディーペーパーで足を拭いてから靴下を取り替えて仮眠するのですが(直ぐに靴が履けるように靴下は履いたままで仮眠します)、冬場に足を拭いている時には何となくモワ~っと納豆臭のような臭いが漂って来て、思わず「ウッ!」となったのですが、夏場になってからは納豆臭さをそれほど感じなくなりました。

スポンサーリンク

靴は相変わらずミドリ安全の安全靴を履いているので、蒸れ方MAXの筈なのですが・・・。

で、ちょっと調べてみると冬場は体が熱を作るために代謝が上がっているそうなので、暖房の効いたところに居ると靴の中や蒸れやすいところは普段以上に汗を掻きやすいので雑菌が繁殖しやすいということだそうです。

逆に夏場は体温調節のために体全体で汗を掻くので、足の発汗は冬場よりも少なくなるのだそうです。

言われてみれば確かに冬場の方が足の指がふやけていたように思います。

そうは言っても、冬場に比べて臭い方が少ないと言うだけで全く臭わない訳ではないので、夏場でも足の臭いケアは欠かせませんね。

すみません、どうでもよい話でしたね!

では、また・・・(^^)/

カテゴリー
仮眠 夜勤

当務2回目【安全靴の蒸れた臭い対策】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は公休で東京は穏やかに晴れているのですが、このところの寝不足もあったりするので一日のんびりと過ごす予定です。

とは言っても、体内時計を整えるために少し外に出て太陽を浴びたいと思っています。

さて、一昨日は2回目の当務(24時間勤務)だった訳ですが、やはり21時からの仮眠はイマイチ良く眠れずに起床時間の1時を迎えた訳ですが、それでも1回目よりかはウトウト感が強くなって眠りに近い状態が長かった気がします。

まあ、仮眠で眠れるようになるには徐々に慣れていくしかありませんね。

それはそうと、初回の当務で仮眠した時に蒸れた足のクッサ~い臭いが布団の足元から漂って来たというお話をさせて頂きましたが、その対策を色々と調べた結果Amazonでオドイーター スニーカー用 除菌・消臭・防カビ ミストスプレー 250ml(約800回分)なる商品がレビューの評価も高いようでしたので早速購入してみました。

で、仮眠時間の30分前に靴の中と靴下を履いたままの足に直接スプレーして仮眠してみたところ、前回のようなクッサ~い臭いが漂ってくることはありませんでした。

スポンサーリンク

まあ、そうは言っても足の臭いが消えたわけではありませんが、布団の中で蒸れて臭うというレベルでは無くなったという事なのですが、それでもなかなかの即効性がある商品で気に入りました。

もちろん、また靴を履いて巡回したりモニター監視などの業務を行えば当然臭って来る訳なのですが、仕事が終わって靴を履き替える時にシュッと一発かけて置けば、次回の勤務でまた気持ちよく履けますからね。

靴のニオイ対策としては、靴の中に10円玉を数枚入れておく(銅イオンで消臭されるらしい)とか、新聞紙を丸めて入れておくとかいろいろな方法がありましたが、何れにしても即効性があまり期待できないので除菌ができるスプレーで対策をするのが一番現実的だと思った訳です。

私の現場はその仕事の殆どがモニター監視で、イスに座っていることが多いので靴の中の空気が循環出来ず余計に蒸れてしまうのだと思われますので、昼間の時間帯には無理ですが夜間の監視の時はクロックスのようなサンダルに履き替えてみようかと思っています。

それにしても、警備員の仕事は靴を長時間履き続けなければならないので、蒸れた足の臭いで悩んでいる警備員さんは多いと思いますが、皆さんどのように対策されているのでしょうか???

ちなみに、明日はまた当務です。

では、また・・・。