カテゴリー
休み 施設警備員の仕事

有休休暇をみんなで取れば収入増!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は朝から小雨が降ったり止んだりで、一日ぐずついたお天気だった東京です。

さて、政宗のように施設警備員以外でもデパートや駅、警察、消防署など、シフトで働いている人たちは沢山いると思います。

シフト勤務で働いているとなかなか有給休暇は取り辛いですよね。

ということで、今回は有給休暇の話を少しだけ・・・。

有休をみんなで取れば収入増!

まあ、中には「人数ぎりぎりでシフトを回しているから、有給休暇なんてとんでもない!」などと言った現場もあるとは思います。

しかし、せっかく会社が認めている制度なのですから使わないのはもったいない事です。

確かに、誰かが有給休暇を取れば残りの人たちでカバーしなければなりませんから仕事は多少きつくなるのは事実ですが、その分労働時間は増えますから稼ぎたい人にはプラスですよね。

「これ以上稼ぎたくもないし、仕事も増やしたくない」という人は、どんどん有給休暇を使って稼ぎたい人に仕事を回して上げれば良いのです。

もちろん有給ですから使った人も収入はそのまま維持されますので、誰も損はしません。

年度末に残った休暇を買い取ってくれる会社ならば良いのですが、そうでない会社が殆どだと思いますので有給休暇は使わないと損ですよね。

まあ、そんなことはあなたも百も承知でしょうが、シフト勤務の現場ではいろいろと遠慮して有休休暇を使わない人が多く見受けられるように感じます。

政宗は今の会社で半年以上勤務していませんからまだ有給休暇はもらえませんが、使える環境にある人はできるだけ消化するように努めましょう。

そうやってみんなで有給休暇を使えば、その分の収入はお互いに増えて行く訳ですから使わない手はないと思うのですが・・・。

現場の労働条件にもよりますから何とも言えないところではありますが、非正規雇用で昇給が望めないのであれば有給休暇を上手く使って少しでも収入アップに繋げたいところですね。

では、今回はこの辺で・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員の生活

施設警備員の有給休暇は1回で2日消化!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日の東京は、薄雲が広がってはいるものの、何とか天気は持ちそうな感じで気温もそれなりに上昇して暑くなりそうです。

施設警備員の有給休暇は1回で2日!

さて、前回シフト勤務者が長期休暇を取るのは難しいというお話をしましたが、それに付随して24時間勤務の場合の有給休暇の消化について補足したいと思います。

会社によっても勤務体系は色々ありますので一概には言えませんが、政宗の会社では勤務体系が当務と夜勤しかありません。

で、当務の場合は24時間勤務なのですが休憩時間を除いた純粋な労働時間は16時間になるのです。

つまり、日勤者は1日8時間労働ですから、当務の場合は日勤者の2日分に相当する訳ですね。

という事で、政宗の会社では施設警備員が有給休暇を取る場合は、1回で2日間の有給休暇を消化することになっているのです。

これは、当務、夜勤関係なく1回取ると2日分消化することになっています。

会社によっては8時間勤務ができたり、時間で有給休暇を計算している会社もあるようです。

ちなみに、政宗の会社では半年勤務すると10日、1年勤務すると20日間の有給休暇がもらえて、20日間の繰り越しができますので最大で年間40日の有給休暇がもらえます。

もっとも、それだけあっても消化することはまず不可能なんですけどね(^^;;

では、今回はこの辺で・・・(^^)/

スポンサーリンク