カテゴリー
副業 市役所 施設警備員

国勢調査の調査員をやることになりました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日からシトシトと梅雨らしい
お天気が続く東京です。

湿気が多くてジメジメするのは
嫌なんですが、

気温が抑えられて涼しいので
太陽ががギラギラと照り付け
て暑いよりはまだマシな政宗
であります。

国勢調査の調査員をやることになりました!

今年は5年に一度の国勢調査の
年という訳で、アルバイト感覚
で国勢調査の調査員をやること
になりました。

と言っても、居住地ではなく
勤務している市役所での話です。

以前から国勢調査員のアルバイト
は知っていましたが、居住地で
しか採用されないものと思って
いました。

しかし、よくよく聞いてみると
隣接した居住地であれば特に
決まりはないという事で、

ちょっと不安ではありましたが
思い切ってやってみることに
しました。

というのも、通常の国勢調査では
調査員が直接担当の地域の住民
に調査票を手渡しで受け渡しを
行うんですが、

今年はコロナの影響で調査票を
各住居のポストに入れるだけで、
住人との直接のやり取りはしな
くても良いとの事だったので、

「それならば」という事で
引き受けることにしました。

何でも、今年は例年よりも調査員
の応募が少なくて、職員も頭を悩
ませていたという事です。

実際に調査が行われるのは9月
なので、非常に暑い時期では
ありますが、メッセンジャー
気分で頑張ってみたいと思います。

国勢調査の調査員の報酬はいくら?

で、肝心の報酬額ですが1調査区
あたり約40,000円(地域によって
多少差がある)で、

2調査区を担当すると約70,000円
の報酬が出ます。

つまり、3調査区を担当すれば
10万円以上の報酬がもらえると
いう訳です。

ちなみに、1調査区はおよそ60軒
なので、2調査区でおよそ120軒と
いう事になります。

やはり、平日の日中に動くことに
なるので、登録されている調査員
は女性が多いのですが、

男性の調査員の中には6調査区
を受け持つ人もいるというから
ビックリです。

まあ女性はちょっとした小遣い
稼ぎといった感じでしょうが、
6調査区ともなると、もはや
仕事ですね。

とりあえずは、熱中症に気を
付けて頑張りたいと思います。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク