カテゴリー
施設警備員

制服が半袖になりました!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日も気持ちよい青空が広がっている東京ですが、もうすぐ梅雨入りという事で貴重な晴れになりそうな予感がしています。

制服が半袖になりました!

ということで、6月になって衣替えという事で制服も半袖になりました。

前の会社は夏でも薄手の長袖シャツでしたから、半袖は腕周りがスッキリして良いですね。

中には長袖をまくって半袖にする制服もあるようですね。

まあ、それぞれ長所短所はありますが、やはり半袖は普通に半袖の方がまくる手間もかからないので良いですね。

ただし、それぞれの制服を保管したり準備しなければならないのは面倒ですけどね。

まあ、そんなこんなで今日も恒例の派遣バイトの冷凍倉庫で冷やされて来ます。

明日は公休日なので気は楽なのですが・・・。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 未分類

5月1日からクールビズスタイルになります!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

ゴールデンウィーク初日の今日は気持ち良く晴れ渡り、気温もぐんぐん上昇している今日の東京です。

今日はA勤務なのですが、市役所も休みなので気楽です。

ただ、中には休日出勤している職員もいるので、連休だからと言って遅くまで残らないように祈るばかりです。

5月1日からクールビズスタイルになります

さて、5月1日から市役所がクールビズスタイルになるのに合わせて、我々警備員もクールビズスタイルになります。

具体的には、冬用のジャケットを脱いで長袖シャツにノーネクタイ、夏用ズボンと言う軽快な服装になります。

さらに、夏になると半袖シャツになると言う3段構えの制服になっています。

今年は春先から気温の高い日が多いので、早くジャケットを脱ぎたかったのですが、今日を含めてあと2回の勤務でやっと願いが叶います。

では、また(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

政宗やらかす!part2 【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は夕方から雨が降ったおかげで肌寒いくらいの陽気になり、半袖Tシャツ一枚ではちょっと恥ずかしくなってしまった今日の東京です。

これだけ気温の変化が大きいと、日を跨ぐ仕事をしている我々は出勤する時に帰りの服装に悩んでしまいます。

まあ、明日からはまた暑くなるようですから体調を崩さないように気をつけなければいけませんね。

政宗、制服を忘れる!

と言う訳で、今回のやらかしは表題の通り家に制服を忘れて出勤してしまいました。

昨日は夜勤だったので夕方からの出勤だったのですが、朝のうちに制服をバッグの中に入れておけばよかったものを、余裕をかましていたらハンガーに吊るしておいた制服を入れ忘れたまま家を出てしまいました。

一応制服は2着貸与されているのですが、夏場の暑い時期は巡回で汗ダクになるので勤務の度に持ち帰って洗濯をしないと気持ち悪いのです。

まあ、冬場はとりあえず一着は職場のロッカーに置いておくのですが、夏場に当務・明け・当務などと勤務が続くと洗濯する関係で2着とも家にあるという状況が頻繁に起こります。

翌日が当務の場合には前日の夜のうちにバッグに入れておくのですが、今回は夜勤という事で油断していました。

で、結局、職場に予備の上着はあったのですが、夏用のズボンが無くて仕方なく冬用のズボンを履くことになり、ワッペンは日勤で帰る警備長のを借りてどうにか形にはなりました。

本来ならば、警備服はきちんと警察に届けられている姿じゃないとマズイのですが、まあ夜の勤務という事と雨も降っていて人が少ないという事で何とか・・・。

聞けば、過去に警備長も何度か制服を忘れた経験があるとかで、警備員あるあるの一つらしいという事で予備の制服を防災センターに用意するように本社に掛け合ってみると言っていました。

バッグを開けて制服が入っていないことに気が付いた時は一瞬パニックになりましたが、とりあえず何とかなって良かったです。

明日は当務なので、既にバッグに制服を入れておいた政宗でした。

では、また(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員の仕事 施設警備員の生活

5月から夏服になります!【施設警備員の制服】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は適度な風が吹いて気持ちよく晴れている東京です。

せっかくなので運動不足の解消にブログをアップしたら多摩湖までサイクリングに行こうと思っています。

5月から夏服になります!

唐突ですが、政宗の所属する会社の警備服が5月から夏服になります。

おいおい、ちょっと早いんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、政宗の現場では外回りの巡回をしなければならないので、冬服だと既に汗だくになって帽子の中も蒸れ蒸れ状態になっているのです。

ましてや4月と言えども日中の日向を巡回する時などは、額から汗が流れ落ちてくるほどですから5月から夏服に変更と言うのは非常にありがたい対応なのです。

まあ、世間一般的には衣替えは6月なのですが、流石に6月まで冬服というのは健康上の理由からも勘弁して頂きたいですね。

しかも、政宗の現場にはシャワー設備がありませんから、汗だくになった身体で仮眠を取るのは不衛生だし、交代で仮眠を取る訳ですから後に寝る人は嫌ですよね。

そういったシャワー設備の問題もゆくゆくは解決していかなければならない問題なのですが、なかなか予算の都合やら設置場所の問題等で時間が掛かりそうな状況です。

夏が来る前に何とかしてもらいたい問題なのですが、何せ検討している人たちは泊まらない勤務の人たちなので、あまり切実な問題とは考えていないような感じなのも話が進まない原因の一つのようです。

とにかく、日中の気温が20度を超えると冬服での巡回は暑いので早く夏服に替えたい政宗なのであります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク