カテゴリー
施設警備員の仕事

巡回やチェックリストなど、ルーティンワークは確実に行いましょう!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

市役所の植え込みに植えられている桜の葉っぱの散り方も激しさを増し、欅の葉っぱも黄色く色付いて本格的な冬の到来が目の前といった感じの最近の東京です。

今日は朝から快晴のお天気で、日向では上着が要らないくらいに気温が上昇しています。

暇な時こそルーティンワークに要注意!

ウチの現場も市役所最大のイベントが無事終了して、あとは無事に年を越すのを待つばかりとなりました。

そんなこんなで皆の緊張が緩んだせいか、このところ私を含めてルーティン業務でのミスが頻発しています。

一例を挙げると、チェックリストの記入漏れや鍵の返し忘れが多く、中でも問題になるのが施錠漏れです。

本人は施錠したつもでもきちんと施錠されていなかったり、施錠確認がいい加減で未施錠を見逃したりと言った重大ミスもチラホラ。

どこの現場でもそうだと思いますが、意外と忙しい時よりひまで余裕があるときの方がミスしがちですから、気を引き締めて業務に取り組まなければいけませんね。

まあ、抜くところは抜きますが・・・(^^)

何でもそうですが、メリハリが大事ですね。

あ、メリハリと言えば今更なんですがメルカリで不用品を売りに出そうと思っているのですが、イマイチ仕組みがよくわかっていないのと梱包が面倒でなかなか一歩踏み出せないでいます。

自分にとってはゴミみたいな物でも売れるという話なので、年内にはなんとかやって小遣いを増やしたいと思います。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
当務 施設警備員の仕事

ちょっと今週は忙しいです【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

青空の中にモクモクとした雲があちこちに浮かんで、夏のような空が広がった梅雨の中休みの東京です。

そこそこ気温も上がって、流石に日向では真夏のような暑さでしたが、風も吹いていた事もあって日陰は意外と爽やかでした。

今日は明け残日勤で明日は会議室棟勤務、明けで面接

と言う訳で、今日は久しぶりの明け残日勤でした。

ちなみに「明け残」が分からない人のためにちょっと解説すると、政宗の通常勤務は基本8時~翌朝8時までの24時間勤務(実働16時間)でこれを当務と言います。

で、当務の勤務明けで更に居残りで残業することを略して「明け残」と言います。

つまり、明け残日勤という事は、当務明けで更に実働8時間の日勤勤務を行ったと言う事になるのです。

まあ、風呂に入っていないのがちょっと嫌なくらいで、明け残でも体力的には問題ないのですが、問題なのは食事なんですね。

結局、当務の場合は昼食と夕食の2食で済む訳ですが、そこに明け残が加わると朝食と昼食が更に追加されるので、予め用意するのが面倒なんですよ。

まあ現場にもよりますが、1号警備員は基本的に勤務中は外に買い物に出ることができない場合が多いんですね。

なので、前もって用意して行くのが一般的です。

しかし、政宗が務める市役所には食堂も売店もあるので、市役所の開庁日はそれで昼食と夕食の弁当くらいは何とかなりますが、困るのは土・日・祭日の休庁日なんですね。

当然、食堂も売店も営業していませんから、全て自分で用意しておかなければなりません。

だいたい2食分は家で弁当を作って持って行くのですが、あとはカップラーメンとおにぎりとか、レトルトだったりというパターンになってしまいます。

隊員の中には朝食を食べない人もいるんですが、政宗の場合は何でも良いので何か食べないと体に力が入らないので、菓子パンとか栄養ゼリーとか、とにかく何か食べるようにしています。

とりあえず、今回は平日だったのでそれほど食事に困る事はありませんでしたが、次の明け残が6月30日の日曜日から7月1日の月曜にかけてなので、ちょっと今から憂鬱になっています。

まあ、それは良いとして、問題は明後日の勤務明けに受けるバイトの面接です。

この面接は今まで散々落ちてきた某ネット通販最大手の倉庫なんですが、今度は前回までの会社とは違う派遣会社のようなので、ちょっと期待はしているのですが果たしてどうなるでしょうか???

とりあえず明日も勤務なので、今日のところはこの辺で・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

ちょっと落ち込んでいます!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は天気が崩れる予報でしたが、結局一日持ってしまった東京です。

おかげでムシムシと梅雨の中休み特有の嫌な汗をかいて不快な一日でした。

色々とやらかしています

まあ、自分では大したことでは無いように思っても受け取る側にしてみたら大問題だったり、いちいちそんなことまで報告するの?とか、動物関係とか、このところ続けざまにちょこちょこやらかしています。

一応、施錠確認とか巡回とかはそれなりにミスなくできてはいたんですが、接遇とか対応の仕方に色々と問題が出てきているような感じです。

何がっていう訳では無いのですが、何となく悪循環です。

とは言え、特に何をどうすることもできないので、ひたすら学習あるのみなんですけどね。

とりあえず明日一日頑張れば公休日なので、今日は早めに寝て明日に備える事にします。

すみません、ちょっと愚痴ってみました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員の仕事 監視業務

カラスの巣立ちには困ったものです!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

関東地方も梅雨入りが発表されてからはシトシトと雨が降ったり止んだりという、先日までの真夏のような暑さが嘘のように肌寒い今日の東京です。

通常の梅雨前線は南から押し上げられて西日本地方から梅雨入りしてくるのですが、今回は北の冷たい低気圧の影響による前線という事で、梅雨寒で温度不足・日照不足で野菜や米の生育が心配されているようです。

という事は、野菜の高騰や米不足になる可能性がありますので、う~ん、困ったものです。

カラスの巣立ちには困ったものです!

困ったと言えば、先日の話ですが巣立ち前の子ガラスが巣から落下して、ちょっとした騒ぎになりました。

今年はカラスの姿を見かけなかったので巣作りは無いものと油断していたのですが、どうやら市役所入口近くにあるケヤキの大木の中に巣を作っていたようで、葉が茂った見えないところでいつの間にか着々と巣作りが進行していたようです。

そして、いよいよ巣立ちと言うところに来て雛(と言っても大きさは親鳥と殆ど変わりませんが)が巣から落下したという事なんですね。

まあ、この時期お馴染みの光景とも言えるんですが、当然、落下した我が子を守ろうと親鳥は雛に近寄るありとあらゆる物や人に対して攻撃を仕掛けて来る訳です。

で、その雛の落下したところが市役所の正面玄関に繋がる車いす用のスロープ上に落下したもんだから、近くを通る来庁者目掛けて上空から急降下を繰り返していたと言う訳なんです。

その日の政宗は道路を挟んだ会議室棟での一人勤務だったので騒ぎを警備員室から眺めていた訳なんですが、市役所の職員や設備担当者が頭上を防御するために傘を差しながら、トラバーや長い棒を使ってカラスの雛を追い払おうと一生懸命でした。

当然、警備員は来庁者が近くに寄らないように安全確保のために誘導することになるんですが、カラスの雛があちこちに移動するので追いかけっこを繰り返すはめになり、結局1時間以上費やして駐車場の隅に追いやったという顛末になりました。

その後は敷地の外に出たので、時々様子を見ながら警戒していたのですが、結局夜になってしまい行方は分からなくなってしまいました。

翌朝になって市役所の周囲を検索してみても、親ガラスの姿も見当たらなくなっていたので雛と共にどこかへ行ってしまったようです。

姿が見えないので今年は大丈夫と油断していた盲点を突かれました。

自然を甘く見ていたバチが当たったのでしょうかね。

何事も油断は禁物ですね!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
会社 施設警備員

川崎の事件は自爆テロ!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日までのどんよりとした空と打って変わって、気持ち良い青空が広がっている今日の東京です。

ただ、その分日差しは強く、朝のうちは爽やかな風が吹いていますが、時間の経過とともに気温の上昇が見込まれます。

川崎の事件は自爆テロ!

事件発生から2日経って色々な事が分かって来たようですが、犯人が死亡してしまっているので本当の動機については明らかになる事はありません。

海外で爆弾を使った自爆テロがよく報道されますが、結局のところ今回の事件も爆弾を包丁に置き換えただけで、無差別に人を殺傷して自殺するという意味では自爆テロと同じだと思います。

ただ、海外の爆弾テロと違うのは、犯人が「明かな何かのメッセージ性を持っているかいないか」ということだと思います。

今回の事件を受けて、集団登校時の安全確保について警備員の配置とか親の付き添いとかいろいろと検討されているようですね。

このように警備員の注目度が高くなって需要が増えるのは良い事だとは思いますが、問題なのはその警備員の安全確保です。

今回のように、刃物を持った男が突然襲い掛かってきた場合、警備員と言えども無防備ですから対応が困難です。

しかし、制服を着ている以上は目の前で人が刺されているのを黙って見ている訳にはいきませんよね。

そんなこんなを考えると、警備する現場や業務内容によっては警戒棒を持つようになる現場も増えるでしょうし、場合によっては刃物などを通しにくい防護服の着用という現場も出て来るかもしれません。

我々の身近では現金輸送や貴重品輸送などの3号警備員が携帯しているのは良く目にしますが、今後は人が多く集まる場所の雑踏警備や施設警備などにも警戒棒の携帯を求められる現場も増加するのではと思われます。

ますます警備業界の格差が広がる?

来年の東京オリンピックを控えて、テロ対策や雑踏警備などでますます警備員の需要が高まって来ると思われますが、警備体制の変化に即座に対応できる警備会社は良いのですが、規模が小さい中小の警備会社ではなかなか対応しきれないという会社も多いと思われます。

つまり、単価の高い大きな仕事はますます大手の警備会社に依頼が集まり、中小の警備会社には単価の低い仕事しか廻らなくなるという、まあこれも社会の縮図的な構図になっていくのでしょうね。

そんな単価の低い仕事を取り合う訳ですから、そこで働いている警備員の給料なんて上がる訳ないですね!

と言う訳で、我々警備員は警察官と違ってあくまでも一般私人ですから、犯人と闘う義務は無いのですが、制服を着ている以上は黙って見過ごす訳にはいきませんから、せめて自分の身の周りでは事件が起こらない事を祈るばかりであります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
市役所 施設警備員の仕事

令和3日目は退屈な勤務!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

気持ち良い晴れとまではいかないものの、湿気も少なく体を動かすにはちょうど良い気温の今日の東京でした。

おかげで、外を巡回していても風が心地良く感じられて、通りを走るロードバイクに嫉妬の目を向けてしまった政宗であります。

令和3日目は退屈な勤務!

令和初日は本庁舎での夜間休日受付業務で結構忙しい思いをしましたが、令和3日目の今日の勤務は会議室棟での一人勤務なので気楽に勤務しています。

しかも、6部屋ある会議室のうち使用されているのは2部屋だけで、そのうち一部屋の団体は人が集まらないからということで途中で切り上げて帰ってしまいました。

加えて、普段は会議室棟のトイレを借りに通りすがりの市民がひっきりなしに訪れるのですが、連休中ということも手伝ってか、トイレを借りに来る人の姿もほとんどないと言う、まさに暇の極み状態だったという訳です。

おかげで何の心置きもなくブログを書いている訳なんですが、先輩によると正月とゴールデンウイークの年に2回ほどこういう暇な日があるそうで、まあラッキーと言えばラッキーだったのかな?

という訳で、頭も体も全く疲れていないので、ちゃんと仮眠できるのか心配な政宗なのでありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 施設警備員の仕事

胸骨にピアスの女【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

ついに最低気温が一桁になり、本格的な冬の到来を予感させる今日の東京です。

今までは薄手のブルゾンを羽織って通勤していましたが、流石に今日は先日わーくまんで購入した綿入りジャンパーを着て丁度良い気温でした。

個人的には制服のジャケットを着て晴れた日に外巡回すると気持ち良いので、今ぐらいの気候が一番好きですね。

胸骨にピアスの女

ちょっと前の話になりますが、夜間に婚姻届を提出しに来たカップルがいました。

そのカップル、旦那が外人で国際結婚だったのですが、受付窓口で宿直方が書類の記載漏れをチェックして彼女が受付カウンターに前屈みになって記入していると、胸元にキラリと光るものが目に入りました。

最初はネックレスかと思ったんですが、それとなくよく見たらピアスでした。

年は30歳くらいで一見すると派手な印象はないんですが、さほど大きくもないバストの胸元がVの字に大きく開いたブラウスと言い、ちょっとキツめの香水と言い、水商売を連想させる要素がある女性でした。

で、普段の私ならヤラシイ事を想像してしまうのですが、勤務中ということも手伝ってか、「もし、この女性に心肺蘇生を行うとしたら、あのピアスはどうすれば良いのだろうか?」という疑問が頭をよぎりました。

ネックレスやブラジャーなども胸骨圧迫やAEDを使う際には外しても良い事になっていますので、当然外すのが基本だとは思うのですが、ピアスなんて日頃扱うことがない我々には外し方がわからないので戸惑ってしまいます。

女性の中には乳首や性器にピアスを付ける人もいるようですから、胸骨辺りにピアスを付けても不思議ではありませんが、いざという時に邪魔なところに付けるのはやめてほしいと思った施設警備員としての政宗でありました。

では、また・・・(^_^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員

地下警備員室の通信手段!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から曇りがちで、最近では比較的に過ごしやすい今日の東京です。

今週末には久しぶりに台風によって雨が降る予報の東京ですが、降り過ぎない程度に雨が降る事を願っています。

地下警備員室の通信手段!【施設警備員の仕事】

さて、話は変わりますが警備員室や防災センターが地下にある場合の連絡・通信手段はどのように行われているのでしょうか?

多くの場合は地上のビルの屋上などにアンテナを設置して無線でやりとりをするのが一般的ではないのでしょうか。

政宗が勤める市役所の本庁舎にある警備員室は、夜間・休日窓口も兼ねていて地下1階にあります。

しかし、無線設備は無く隊員同士のやりとりは会社所有の携帯電話で行っています。

まあ、その事自体は良いのですが、問題は地下1階の警備員室だと電波状況が悪く度々圏外になってしまう事なのです。

会社から貸与される携帯電話のキャリアはD◯C◯M◯なのですが、本庁舎の警備員室から巡回中の警備員に連絡をとろうと思っても繋がらないことが度々です。

これでは、いざというときの通信手段が非常に不安ですよね!

比較的に◯Uは電波状況が良いらしいので、隊員同士でも「何とかならないのか?」という話は出ているのですが、何せ会社で契約していることなのでなかなかキャリアを替えるのは難しいのが現状です。

どこの会社でもそうだと思いますが、何か事が起こらないとなかなか動いてはくれませんね!

では、また(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 施設警備員の仕事

巡回は、さっき見たけどもう一回!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

心配された台風の影響もほとんどなく、ムシムシと暑い曇り空の今日の東京です。

午後からは陽射しが戻って30度近くまで気温が上がる予報でしたが、今のところはそこまで気温は高くはありません。

巡回は、さっき見たけどもう一回!

さて、施設警備員の大事な仕事の一つに巡回業務があります。

現場によっては毎回コースが違うという現場もあるかもしれませんが、概ね決まったコースの巡回だと思います。

それを相勤者がいれば交代で、一人勤務の場合は時間で巡回する訳なんですが、前回の巡回で何も異常が見当たらないとか、ほとんど人が行かない所など面倒になってつい巡回をいい加減に行いがちです。

特に政宗のように新しい現場に慣れてきた頃や、先輩が巡回した後なんかは人の粗探しをしているみたいに思えてちょっと嫌な感じがするのでなおさらです。

しかし、完璧に思えても抜けは起こりうることなので、同じ所を何度でも確実に確認作業を行うことが重要なんですね!

政宗の場合は思い込みが激しいので、施錠したと思った扉が未施錠だったり、閉めたと思った窓が開いていたりという事が何回かありました。

まあ、自分がそうだからと言う訳ではありませんが、巡回時の見落としや確認漏れは誰にも起こりうることです。

巡回する時間帯によっては気がつかない事に気が付いたり気がつかない事もあり得ますので、さっき見たから大丈夫と思わずに何度でもしつこいくらいに確認作業を行いましょう!

と、自分に言い聞かせながら、ではまた・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員の仕事

梅雨の時期における市役所警備の悩みごと!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝からどんより曇っていて、時折小雨がパラついている今日の東京です。

気温はそれほど高くはありませんが、湿気が多いのでムシムシと不快な感じです。

梅雨の時季における市役所警備の悩みごと!

さて、明日の6月1日から市役所でも遂に冷房が解禁になるので、窓が開いている事も少なくなる見込みなのでそれは良いのですが、この時期特有の悩みがあるのです。

まあ、この時期に限った事ではないのですが、ほとんどの市役所には国旗と市旗が掲揚されています。

当然、晴れていれば優雅に風になびいている訳なんですが、一度雨が降ると即座に降ろさなければなりません。

一日の天気が晴れか雨のどちらかにハッキリしていれば問題ないのですが、降るのか降らないのかハッキリしない場合は常に空模様を気にしている必要があるので神経を使うのですよ!

しかも、政宗の現場は警備員室が地下なので外の様子が全く分かりません。

ですから、巡回に出た人間が常に空模様とにらめっこしながら巡回するはめになってしまいます。

もちろん、雨が降ってきたら巡回を途中で切り上げて急いで旗を降ろしに向かいます。

梅雨の時期はそんな天気が多いので、巡回には気を遣います。

と、いう訳で、今日も朝に揚げた旗を昼過ぎには降ろすはめになりましたとさ!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク