カテゴリー
施設警備員

介護施設は見送りになりました。【施設警備員の副業】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日も晴天で、猛暑が続く東京です。

おかげで、会社からは水分補給用の麦茶2Lと塩分補給用の塩あめ一袋が各隊員に支給されました。

しかし、巡回するだけで汗ダクですから、それだけの量ではあっという間に消費してしまいます。

まあ、何も無いよりはマシって事で、一応会社の気遣いは認めてあげましょうかね!

介護施設は見送りになりました。【施設警備員の副業】

さて、先日の8月2日に介護施設の見学に行って来た訳ですが、結果的には就労見送りという事になりました。

施設の最寄駅で派遣会社の担当の女性と待ち合わせて、一緒に施設に向かいました。

駅から徒歩10分ほどという立地としてはまずまずで、施設も緑豊かな広い敷地の中で個室数30部屋程度の2階建の施設が点在しているという、私が持つ介護施設のイメージとはちょっと違っていました。

まあ、良い意味で裏切られた訳ですが、施設の管理等で担当の職員と自己紹介や簡単な仕事の内容などを聞いてから、実際の現場を見学に行きました。

現場の建物は1階が男性の入居エリアで2階が女性の入居エリアという事で、当然ながら1階の男性エリアの見学でした。

で、そこには50代から70代までの障害者の方が暮らしており、それぞれ障害の程度は違うのですが、寝たきりというような重度の障害者はおらず、スタッフもテキパキとしていて優しそうな人たちだったのが印象的でした。

就業見送りの原因はシフト!

私的には環境も悪くないし待遇も悪くなかったので、施設の職員と派遣会社の担当によろしくお願いしますという意思を伝えて施設を後にしました。

あとは、施設側と派遣会社とのビジネス的な話し合いということだったのですが、帰宅してしばらくすると派遣の担当者からメールが届き、一点問題を提起されました。

というのも、事前に警備のシフトが毎月25日以降じゃないと確定しませんという事は伝えてあったのですが、施設側が10日頃には決めて欲しいという事らしいのです。

まあ、できれば私もシフトは早く出来上がるに越した事はないのですが、うちの現場はなぜか20日過ぎにならないとシフトを作り始めないので、絶対に無理な注文なのです。

つまり、就業見送りの原因は「シフト」だったというわけで、人を見て判断されたのではないと思いたいところです。

また、派遣会社も初めて受け持つ施設ということと、派遣の担当者が20代前半ということで、入社してまだそれほど経験を積んでいないようだったこともあり、事前準備が不十分だったと言わざるを得ません。

派遣の担当者には、あくまでも警備員の仕事がメインである事を伝えた上で引き続き施設探しをお願いしましたが、果たしてどうなることやら・・・!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
施設警備員 派遣

2019、7月の副収入【施設警備の副業】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

勤務明けで最寄駅から自宅までの7分間歩くだけで汗だくになってしまった今日の東京です。

毎日、良い天気に恵まれているおかげで猛暑が続いている訳ですが、この頃の天気は極端に変化するので体調管理が難しいですね。

何事もほどほどが良いのですが・・・・。

2019、7月の副収入

と言う訳で、月初め恒例の副収入額の発表ですが、今月はアドセンスの1,100円のみという事になってしまいました。

色々と対策は行っているのですが、やはりアフィリエイトでポチっとしてもらうのは難しく、案件と紹介の仕方なんでしょうけどね!

バイトの施設見学に行ってきます

と言う訳で、今のところは確実に副収入を得るにはバイト収入が一番確実なので、一昨日紹介された介護施設の下見に行ってきます。

ただ、昨日の追加情報だと「検便による細菌検査を自腹でやらなければならない」とか、結局は「生活援助ではなく介護」という事でちょっと???な部分はありますが、施設の雰囲気やマネージャーの人柄などを考慮して決めたいと思います。

その分、時給は1,400円と比較的高めなので仕方がないかとも思っています。

とは言え、面談の結果、不採用という可能性もある訳ですから、そうならないように頑張ってきます。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
副業 施設警備員の仕事 派遣

明日から本業再開です【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

相変わらずの猛暑が続く東京です。

我が家の近くでも道路建設の現場で2号警備さんが炎天下の中で交通整理を頑張っている姿に、陰ながらエールを送ると共に熱中症にならないかと心配をしていた政宗であります。

明日から本業再開です

と言う訳で、いよいよというかやっと本業再開になります。

ハッキリ言って、連休5日目あたりからは引きこもり生活にも飽きて来てはいましたが、やはり時間はあってもお金がないというのは最悪のパターンというのを実感した連休10日間でありました。

まあ動画編集はそれなりにやり方の基本は理解しましたが、ソフトによってやり方が微妙に異なるのでなかなか進まないという現実に悩まされる形になりました。

とりあえずボチボチやる事にします。

介護派遣の打診がありました

で、今日の午後に以前登録していた派遣会社から介護施設の紹介をしたいという打診がありました。

ちなみにその打診というのは障害者施設での生活支援の依頼なんですが、やはり障害者という事で生活支援というよりも介護という事のようで、なかなか難しそうな現場のようです。

ただ、現場を見ないと何とも言えないので、明後日の勤務明けの午後に施設見学及び面接を行う事になりました。

条件的には時給は今までの中では一番高くて交通費も出るという事なので、施設の雰囲気や入居者の様子によって相手方との折り合いがつけばやってみようと思っています。

いずれにせよ、遅かれ早かれ何らかの形で介護という意味ではお世話になると思うので、前もって介護する側の立場も勉強する意味でも良い機会かと思いますので前向きに検討してみたいと思っています。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
副業 施設警備員

派遣会社の面談について【施設警備員の副業】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

ここ何日かの猛暑は影を潜めて、空一面に広がった雲から時折パラパラと雨が落ちている今日の東京です。

今日は朝から川崎で19人が殺傷されるという痛ましい事件が発生しました。

小学6年生の女の子と外交官の男性が亡くなり、犯人も首を切って自殺してしまったので犯行動機は分かりませんが、ハッキリ言って無差別殺人テロと言っても良い事件だと思います。

事件現場では応急テントが張られて負傷者のトリアージが行われていたようですが、防災センター要員の講習で情報トリアージの実習で体験したくらいで、実際の負傷者をトリアージするとなると私は冷静な判断を下すのは無理な気がします。

また、心肺蘇生も講習会では何度か行っていますが、実際の現場に遭遇した際にちゃんと行える自信はありません。

このような事件を見ていると、明日は我が身の近くで事件が起きても何ら不思議ではないという事を思い知らされますね。

派遣会社の面談について

で、話は変わりますが、昨日、介護施設の派遣会社で面談を行ってきました。

私としては、業務内容や施設の数などを聞いた上で登録するか決めようと思っていたのですが、面談が始まってみるとまずは登録用の書類を記入させられて、希望の働き方の聞き取りや施設での業務内容の説明という順番で面談が行われました。

介護施設では大きく2種類の業務があって、一つは「生活援助」もう一つは「介護」なのだそうです。

生活援助と言うのは食事の世話や話し相手など、比較的元気なお年寄りのお手伝いを行うと言うもので、介護になるとトイレ補助や入浴補助、おむつ交換など、本当の意味での介護ということになります。

当然ながら、仕事の依頼も介護の方が圧倒的に多いそうなんですが、何せ私の場合はそういう現場が初めてですから、とりあえずは生活援助という事で仕事を探してもらう事にしました。

そんなわけで、直ぐには仕事が見つかるとは思っていないのですが、依頼があれば実際に施設を見学しに行って、お互いの条件面が合えば仕事開始という流れだそうです。

う~ん、本業との掛け持ちはなかなか難しい感じではありますが、収入アップのためにはこのまま何もしないという選択肢はありませんから、早く仕事が見つかる事を願っている政宗なのであります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク