カテゴリー
施設警備員 現任教育

現任教育無事に終了しました!が・・・(;´д`)

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

連日の猛暑日で、夕立ちが恋しい
今日の東京です。

梅雨の雨続きも嫌ですが、猛暑日
続きも困ってしまう、人間とは
何ともワガママな生き物ですね。

しかし、晴れの日と雨の日が適度
に入れ替わってくれないと作物
の生育にも影響するので、

人間の単なるワガママとも違う
ような気がしますね。

そう、

なんでも適度が大切と言う事です
よね!

現任教育無事に終了しました!

と言う訳で、コロナ禍の最中では
ありますが、

東京の最大のコロナウイルス感染源
とも言われる新宿で行われた、前期
現任教育が無事に終了しました。

講習は本社近くの研修所で行われ
ましたが、コロナ対策として窓を
開けて換気を行うと言う事で、

エアコンの設定温度が22度という
低い設定のため、途中から寒くて
頭痛がしてきました。

おまけに、ほとんど座学で体が
冷え切ったおかげで腰痛まで出る
始末。

昼食後は少し体を動かす実技が
あったおかげでそれほどでもあり
ませんでしたが、

上着を持って行かなかったのは
失敗でした。

現任教育カリキュラム

今回の現任教育カリキュラムは、
「部長講話」「事案紹介」
「警備員2級練習問題」「ISMS」
「警備員基本動作」「心肺蘇生」
「体力測定」と言った構成でした。

部長講話

これは本社から警備部長が来て
会社の人事変更やら本社社員の
コロナ感染の経緯、

今後の対応策などの話をするも
ので、まあ半分聞き流しです。

事案紹介

これは殆どの警備会社でも行わ
れていると思いますが、今年度
に起こった各事業所での事案を
紹介するもので、

良い事案・悪い事案が紹介され
ます。

なのでここで悪い事案として紹介
されないように常日頃の勤務状況
が問われるところです。

警備員2級練習問題

読んだそのまま警備員2級試験問題
が10問出題されます。

殆どの受講者が満点の中で、私は
なんと2問も間違えてしまいました。

1問は単純な記憶違いで、もう1問
は解釈が間違っていたというもの
でした。

う~ん、検定を受けるつもりはない
のですが、もう少し勉強しておかねば
なりませんね。

ISMS

ISMSとは、
「情報セキュリティマネジメントシス
テム」の略で、情報の漏洩や機密情報
などの管理体制に関する規定の事です。

で、

ウチの会社は一応
「ISO27001認証取得」している会社
なので、情報マネジメントに関する
社員の意識統一がなされていないと
非常にマズいのです。

もちろんここでも問題が10問出題
されるのですが、ここはなんとか
満点でした。

警備員基本動作

これはお分かりの通り、「気を付け」
「敬礼」「休め」「右向け右」
「回れ右」などの基本動作の実習です。

このブログを読んでいるあなたは問題
なくできると思いますが、

ウチの現場は立哨が無かったり、
出入管理もそれほどシビアではないので
いざ実践するとなかなか難しかったです。

年のせいもあるかと思いますが、
筋力低下が著しくてバランスを保つのが
難しく、「右向け右」や「回れ右」では
ふらついてしまいました。

心肺蘇生

多くの会社ではダミーを使った実技訓練
を行うと思いますが、

何故か今回はガイドラインの新基準
の紹介とコロナ対応での胸骨圧迫の
やり方を座学で講習するに留まりま
した。

私としては、手順を確認する意味でも
実技での講習を望んでいたのですが、
ちょっと残念な結果でした。

とは言え、傷病者からの飛沫を防ぐ
ために、呼吸確認時はあまり顔に
近づかないとか、

傷病者の鼻と口をタオルや
マスクなどで覆ってから胸骨圧迫を
行うなど、

コロナ感染予防をしながらの胸骨
圧迫のやり方を学べたのは良かった
と思います。

体力測定

これは、自信の体力がどの程度のもの
なのかを自覚してもらい、躓きや転倒
などの事故を未然に防ごうという目的
で行われます。

実際に何をやるのか?と言うと、
「握力測定」と「60秒の片足立ち」
を行います。

で、私の結果は・・・
「握力」
右48kg
左45kg

「60秒片足立ち」
クリア

という結果で今回の現任教育は終了
となりました。

おまけ

研修所の中に自販機があって、
福利厚生の一環でいつもは自由に
コインをもらって好きな飲み物が
飲み放題なのですが、

この日は自販機の不具合で使用でき
ませんでした。

そんなこともあって、講師が気を利か
せて予定よりも30分早く講習を終わら
せてくれました。

やった~、早く帰ってビールが飲める
と喜び勇んで駅に向かったのですが、

なんと人身事故によって運休してる!!!

結局、運転再開しても途中駅までの
折り返しとか、なんやかんやで
普通に終わるよりも遅くなっての
帰宅となりましたとさ・・・。

まあ、世の中ウマい話ばかりでは
ありませんね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください