カテゴリー
施設警備員 施設警備員の仕事 現任教育

恐怖の現任教育【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は公休日ですが、このところの
梅雨末期の天気で、湿気たっぷりの
強い西風と時折ザーッと雨が降る
不安定なお天気の東京です。

ほぼ出来レースとも言える東京
都知事選挙も終了して、2期目の小池
都知事としての真価が問われること
になりました。

まずは、コロナ対策をキッチリと
行ってもらって、安心して新宿界隈
を歩けるようにしてもらいたいと
切に願っています。

恐怖の現任教育

というのも、会社の東京本社が新宿
にあるからで、現任教育もそこで行
われるからなんですよ。

まあ、新宿とはいっても歌舞伎町
ではないのでまだ良いのですが、

それにしても電車での移動や駅など
人が多く集まるところを経由する
訳ですから、

感染のリスクは通常よりも高い
と思われます。

リモートでの現任教育は不可能なのか?

今の世の中の流れからして、どの会社
でも研修や会議などはリモートが
当たり前になりつつあるので、

スポンサーリンク

会社側としても感染リスクを少しでも
減らす対策として、考えるべきだと
思いますけどね。

確かに対面で行った方が良いのは
分かりますが、新宿界隈では再び
感染者の拡大が騒がれている訳です
から、

講義を動画撮影してYouTubeで配信
するとかZOOMを使って行うなど、
何かしらの方法はあると思う訳ですよ。

マスクや消毒スプレーを現場に支給
するだけじゃなく、あらゆることに
関してコロナ対策を講じる必要が
ありますよね。

8月までに終息するのか?

まあ、なんやかんや言っても現任
教育が行われるのは8月なので
まだもう少し時間があるのですが、

あと1か月の間で果たして収束する
とはとても思えません。

一応、隊長には会社にリモートでの
現任教育の実施を提案するように
お願いはしていますが、

無理だろうな~~~!

他の会社ではどうなんだろうか?

では、また・・・(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください