明日は現任教育です!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から雲が空を覆い、陽射しが無いために底冷えがする今日の東京です。

昨日のような北風が吹いていないのでまだマシですが、それでも外周巡回時には防寒着が無いと震える寒さになっています。

明日は現任教育です!

いつもならば2月と8月に行われている現任教育なんですが、今年は何故か1月から行われています。

去年までは年間16時間行われた現任教育ですが、今年から法律が変わって年間10時間行えば良い事になったので、無理すれば1日で終われそうなきもするのですが、うちの会社は今まで通り2日間で行うということです。

ただ、今までは1日8時間だったのが5時間で済むので、その分早く帰れるのではないかと期待しているのですが、果たしてどうなることやら・・・(笑)

まあ、いつもやる事は殆ど一緒なので特にどうって事はないんですが、勤務明けで制服の入った重い鞄を持って会場まで1時間以上かけて行かなければならないのが面倒です。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

妻が変形性股関節症の手術を受けることになりました!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

天気予報では一日中曇りの予報でしたが、時折晴れ間から日差しがこぼれていた今日の東京です。

今日は公休日でしたが、今夜半から明け方にかけては雪が降るかもという予報なので、明日の通勤が心配なところであります。

妻が変形性股関節症の手術を受けることになりました!

と言う訳で、表題の通り妻が変形性股関節症の手術を受けることになりました。

数年前から足の痛みを訴えていたのですが、今年に入って歩くたびに痛みが出るようになったということで、近くの整形外科医を受診したところ変形性股関節症と診断されました。

レントゲンでの診断では、足の付け根にある軟骨がかなりすり減っているということで、大きな病院で診察を受けるように勧められ、お互いに仕事が休みの今日、私が付き添ってこの辺りでは最も大きな総合病院で診察を受けてきたと言う訳です。

総合病院での診断は「今すぐに手術しなければならないというほど重症ではないので、あとは本人がどうするか決めて下さい」というものでした。

その手術というのは関節を人工関節にするという手術なのですが、今のところ回復率は約90%の割合でほぼ痛みは無くなって通常の生活に戻れるということでした。

当然、足の付け根の骨を切断して人工関節を埋め込むという手術ですから、妻も不安でかなり悩んでいましたが、今の痛い状態をごまかしごまかし生活するよりも、痛みを早く取り除きたいという欲求が勝ったようで手術を決断したと言う訳です。

偶然にも、現在妻が働きに行っているパート先が再開発のエリアに入っていて建物を取り壊すことになり、2月いっぱいでパート全員が解雇されることになったということも重なって、タイミング的にもちょうどよかったようです。

ただ、困るのが経済的な問題で、とても私一人の給料ではやっていけないので、どうしたものか頭の痛い問題が重くのしかかっています。

色々考えてはいるのですが、なかなかこれという解決策が見当たらないのが現状です。

とりあえず、今日のところはこの辺で・・・(^^)/

スポンサーリンク

警備員のイメージは、朝から駅のベンチで缶チューハイ!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝のうちは青空が出ていましたが、徐々に雲が出始めて雨がパラついている今日の東京です。

今日は休庁日の会議室棟での一人勤務な上に、会議室利用の団体が3組だけという事でノンビリと勤務を行なっています。

警備員のイメージは、朝から駅のベンチで缶チューハイ!

まだ日勤の公務員時代の話しですが、朝の出勤ラッシュを横目に、髪の毛がボサボサで制服姿のままベンンチで旨そうに缶チューハイを飲んでいるというのが警備員のイメージでした。

当時は大きなカバンに誘導棒とヘルメットがぶら下がっているというのがお決まりのスタイルで、朝から羨ましいというか何だかな〜というか複雑な想いでその姿を見ながら勤務先に急いで向かったものです。

その駅はそこそこ大きな乗換駅で、日雇いの手配師も多くいたのでホームレスに近い労働者達もよくたむろしていて、警備員も似たようなもんという勝手なイメージができあがってしまいました。

そうこうしているうちに、私は自転車通勤に切り替えたので朝から酒を飲んでいる警備員の姿を見かけることは無くなりましたが、今朝久しぶりに我が家の最寄り駅でそんな警備員の姿を目撃したので、昔のことを思い出してしまいました。

ただ、昔と違うのは心の底から『夜勤お疲れ様でした』と思えるようになったことです。

昔はあちら側(どっち側だよ!笑)でしたが、今ではこっち側の同業者ですから気持ちがよく分かります。

私も駅では飲みませんが、今では明けの朝からビールを飲んでいる事に罪悪感は全く感じませんからね(笑)

今日はちょっと昔が蘇った政宗なのでした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

Windows7のサポート終了に伴うてんやわんや!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日はちょっと北風が強かったですが、良く晴れて絶好の洗濯日和になった東京です。

で、勤務明けで帰宅すると洗濯機が山のような洗濯物で溢れていて、「天気が良いから洗濯しておいてね!」という無言のメッセージが・・・。

まあいいんですけどね、今日は天気が良いのでサイクリングにでもと思っていましたが、北風が強いので洗濯して飲んだくれてしまいましたとさ。

Windows7のサポート終了に伴うてんやわんや!

Windows7がこの1月でサポート終了ということで、市役所でも新たにWindows10がインストールされたパソコンに入れ替え作業を行っています。

なんですが、職員全員分のパソコンを入れ替えるとなると相当数の台数になる訳で、それを担当している情報課の職員が年明けの6日からてんやわんやで入れ替え作業に追われているわけなんです。

市役所の情報課には外部の情報システム会社が入っていて、日ごろは彼らがメンテナンスなどを行っているのですが、そこの社員も増員してシステムの入れ替え作業を行っています。

しかし、連日深夜1時2時まで作業が行われ、昨夜はとうとう泊まりでの作業ということになってしまいました。

まあ、我々警備員の側から言わせてもらえば、夜中の1時2時まで作業して帰宅されるよりは、さっさと泊まりになってくれたほうが仮眠に入れるのでありがたいのですよ。

ただね、Windows7のサポートが終了するなんてことは前々から分かっているんだから、もう少し計画的に入れ替え作業を行えないものなのかな?と思う訳です。

なんか、役所っていうところはどこでもそうなんですが、切羽詰まらないと動かないというか、事が起きない限り動かないという悪い習慣みたいなものがあるんですよね。

事前に対処するという意識が薄いんですよ。

何とか今週中に入れ替え作業が終わると良いのですが・・・。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

社会になくてはならない仕事の単価が低すぎるのは何故?

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

空は一面雲に覆われて、午後には雨予報の今日の東京です。

最高気温は9度と一桁の予報が出ていて、今日は一日中寒い残念な公休日となりそうです。

社会になくてはならない仕事の単価が低すぎるのは何故?

こんな表題にすると「お前は社会評論家か?」と言われそうですが、年末年始に率直に感じたことを述べさせて頂こうと思います。

去年の年末から今年の年始にかけては、曜日の並びの関係で一般の会社などでは9連休となったところが多いと思います。

私の勤務する市役所もご多分に漏れず9連休となりました。

で、市役所にはウチの会社の清掃部門も契約しているのですが(総合ビル管理会社なので)、年末年始はお休みとなります。

そうなると当然日を追うにつれてトイレなどが汚れて来るわけで、清掃担当が毎日きれいにしてくれているおかげで気持ちよくトイレが使えてるし、気持ちよく過ごせていることを実感する訳なんですよね。

つまりは、建物にとって清掃担当は無くてはならない存在な訳で、もっと言えば清掃がいなければ成り立たないくらいの存在な訳ですよ。

にもかかわらず、パートの募集チラシなどを見ると最低賃金のところばかりで、魅力的な求人は見当たりません。

これは清掃関係だけではなく、看護や介護などもなくてはならない仕事にも関わらず、報酬額は低いです。

我々警備員でも2号警備の交通誘導がいなければ工事現場が成り立たないにも関わらず、報酬額は低いですよね。

しかも現場までの交通費は実費とかいう案件が多いです。

そんなんだから、ウチの清掃さんも直ぐ辞めてしまう人が多くて、「あれ?また知らない人が入ったみたいだね!」なんてことが日常茶飯事です。

まあ、こんなのは今に始まったことでは無いのですが、汚いところをきれいにしたり、病人や介護が必要な人の面倒をみたり、ゴミを収集したりという、社会にとってなくてはならない仕事の報酬額をもっと上げるべきだと思うのは私だけでしょうか?

先日のテレビで、若者が渋谷で「最低賃金を1,500円にしろ!」というデモを行ったというニュースを流していましたが、東京で生活しようと思ったら全くその通りだと思います。

って、こんなこと以前にも書いたような気がしますが・・・。

まあ、社会に必要か?という意味では、我々1号警備員はちょっと危機感を覚える必要があります。

と言うのも、建物の警備なんていつ機械警備に取って代わられるか分からない存在だからです。

例えば、24時間誰かしら仕事をしているオフィスビルや商業施設ならば警備員の存在理由はありますが、市役所や学校などのようにある時間になったら無人になる建物の場合は、はっきり言って機械警備でも良い訳です。

そういう意味では、交通誘導の警備員は工事現場やイベント会場などにはなくてはならない存在なので、将来的にも安心ですね(体力的にキツイですが)。

ちょっと話が逸れてしまいましたが、この年末年始で思うところがあったので書き連ねてみました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

CM流すくらいなら給料上げてくれ!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨夜は急に風が強く吹いたと思ったら雨が降り出し一部では雪となったところもあって、初冠雪となった東京です。

一夜明けると穏やかな晴れの天気で、昨夜の雨風は爆弾低気圧の影響だったようですね!

CM流すくらいなら給料上げてくれ!

昨日の昼間に一杯やりながら何気なくテレビを観ていたら、どこかで聞き覚えのある会社名が流れて来たので思わず凝視すると、紛れもなく我が社のCMではありませんか!

しかも地方ローカルではなく全国放送のテレビ局です。

夕方のゴールデンタイムではないにしろ、全国放送の15秒CMってどのくらいの広告費がかかるのでしょうか?

まあ、回数や期間によっても違うのでしょうが、そんなもんに金使うんならもう少し給料上げてくれよ、って思わず叫んでしまいました!

CMの内容もパッとしなかったしね(笑)

明日から通常業務に戻ります

さて、明日から通常業務に戻ります。

既にポツポツと明日からの業務再開の準備に職員が休日出勤している課もありますが、明日の朝には休み中に施錠されていたところの解錠作業がありますので、気を引き締めて解錠箇所を間違わないようにしなければなりません。

とはいえ、今日の仮眠まではノンビリ勤務なので、気は楽ですがね。

それと、明日からまた通勤電車が混むのがちょっと嫌ですね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

年末年始手当ってこんなもん?【施設警備員の報酬】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

風もなく穏やかに晴れている今日の東京です。

朝のうちは冷え込んでいましたが、お昼になって日向ではコートがいらないくらいの気温になりました。

初詣や新年の挨拶まわりには最高の天気ですね。

年末年始手当ってこんなもん?

他の会社は知らないので高いのか安いのか分かりませんが、年末年始手当についてです。

ウチの会社は12月31日から1月3日までの期間で手当が出ますが、31日が明けの人には750円で、31日から1月2日までの勤務には3,000円支給されます。

で、1月3日勤務の人は4日が明けになるので2,250円なんです。

私的には12月31日から1月3日までの勤務した人には一律3,000円で良いのではないかと思うんですが、他の会社はどうなんでしょう?

まあ、日勤じゃないので日を跨ぐ勤務の場合はこういうやり方が一般的なんですかね?

つまり、私の場合は1月1日と1月3日に勤務しているので、年末年始手当の合計額は5,250円ということになります。

楽な勤務なので文句を言うつもりはありませんが、ちょっとめんどくさいなと思ったので紹介してみました。

それにしても、箱根駅伝って毎年何かしらのドラマがあって面白いですね。

ただ走ってるだけなのに!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます!初仕事終了しました。

スポンサーリンク

あけましておめでとうございます。

元日、2日と穏やかな晴天だった東京です。

勤務明けの今日は新年の乾杯をしてついついダラダラしてしまったおかげで、ブログの更新がこんな時間になってしまいました。

初仕事終了しました。

まあ、初仕事と言っても市役所の職員は誰もいないので、時間になったら定時巡回するのと17時からの休日夜間診療のセッティングをするだけなので、まあ平和な勤務な訳ですよ。

で、明日は会議室等勤務なんですが、ここはもっと平和で正月三が日は会議室の貸し出しも行われていないので、はっきり言って定時巡回以外に何もやることがありません。

ぶっちゃけテレビを見ようが何をしようがやりたい放題です、以前はアルコールを飲んでいた隊員もいたようですが、さすがに今はバレたらクビなので・・・。

ちなみに、オイラは年賀状を書いたりブログの更新をしたりする予定にしていますが、これで正月勤務手当も付きますから年に一度のご褒美勤務と言う訳ですね。

市役所の業務開始は6日からなので、それまではノンビリ勤務を満喫しましょうかね!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

今年一年ありがとうございました!

スポンサーリンク

おはようございます、政宗です。

2019年最終日は、快晴の空に真っ白な富士山がくっきりと浮かんでいる今日の東京です。

早いもので2019年も最後となりました。

私自身は特にこれと言った大きな変化はなく、市役所の警備員として淡々と日々の業務をこなす毎日でした。

今の現場もおよそ2年が経ち3年目に突入しようとしていますが、現場での慣れから生じるミスや不適切な対応をちょいちょいやらかすところはまだまだ警備員として改善していかなければと思うところであります。

とは言え、先輩警備員の性格や特徴もほぼ把握できましたので、相謹者として事前にミスを防いだりカバーしてもらったりとそれなりに良い人間関係を構築できた年でもありました。

市役所という現場の性格上あまりトラブルや発報などはありませんので、様々な事例に対する適切な対応を覚えるという意味では他の商業施設などの警備員よりは経験値が低いのは否めませんし、そんな現場だから勤まっているのかもしれません。

いずれにしても、日々地道に取り組んで警備員としての役割をしっかりと果せるように精進したいと思います。

とかく警備員は軽く見られがちですが、工事現場にはなくてはならない存在ですしもっと警備員の地位が向上しても良いのではないかと思います。

いつかのニュースでもやっていましたが、働き方改革を本当の意味で実行しようと思ったら少なくとも最低賃金は1,500円以上ないと東京では生活が難しいです。

特殊な現場を除き一般警備員の平均時給は1,000円前後(最低賃金)ですから、とてもじゃないけど残業45時間では厳しいのが現実です。

東京オリンピックを機に警備員の賃金が上がることを切に願います。

今年一年ありがとうございました!

そんなこんなで、年末に思いつくまま書いてしまいましたが、今年一年私の拙いブログにお付き合いいただき、ありがとうございました。

いつも適当に思いつくままを綴っているだけのつまらないブログですが、一定数の読者さんがいてくれることに感謝し御礼申し上げます。

来年も引き続きダラダラと継続していく所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。

さあ、明日からまた勤務です、頑張りましょう!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

年内の勤務は終了しました!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日の晴天とは打って変わって朝から雲に覆われて寒い東京です。

通勤電車からは学生の姿が消えて、余裕で座れるのがちょっと嬉しい政宗なのであります。

年内の勤務は終了しました!

と言う訳で、今日の勤務で年内の勤務が終了となりました。

新年は元日から勤務なんですが、とりあえず年末は自宅で年を越せることになりました。

それにしても、休日に市役所で行われている夜間診療にたくさんの患者さんが訪れていて、インフルエンザや風邪で体調を崩している人が多いのが分かります。

幸いにも我が家で体調を崩している家族はいないのですが、気を緩めずに体調管理に努めないといけませんね。

とは言え、既に酔っ払っている政宗でありますが、明日は公休日なので部屋の掃除やら洗濯やら今更ながら新年に向けての準備をする予定にしています。

お天気次第では少しサイクリングでもしようかな。

何とか無事に年が越せそうな政宗でありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク