鍵の引き抜きは慎重に行いましょう!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は朝から雨が降り続き、夜になって一旦は止んでいましたが今朝になって再び降りだした東京です。

おかげで五月にも関わらずフリースを着ないと寒いくらいの気温まで下がっているので、体が付いて行けない政宗であります。

鍵の引き抜きは慎重に行いましょう!

昨日はA勤務だったのですが、朝礼で本庁舎と連絡通路で繋がっている南別館のマスターキーの先端部分が曲がっている事が報告され、よく見るとクラックも確認された事からスペアキーと交換する事になりました。

これは朗かに誰かが曲げてしまった訳なんですが、本人も気が付かないうちに曲がってしまう事も稀に起こります。

たいていの場合は差し込んだ鍵を完全に引き抜かないうちに次の行動に移ってしまったのが原因で曲がってしまうという事が多いようですから、慌てず確実に作業を行うという事が重要ですね。

まあ、既に警備員で活躍されている人には当たり前の話かも知れませんが、政宗のように警備員になりたての頃は仕事を覚えるのに必死で、鍵の扱いにまで神経が回らない事がよくあります。

交代までの時間に余裕がないとか、急ぎの解錠を頼まれたとか、気持ちに余裕がなく焦って鍵を取り扱う場合には注意が必要です。

手では簡単に曲がらない鍵も、鍵穴に差し込まれた状態では驚くほど簡単に曲がってしまいますから鍵の抜き差しは落ち着いて行う事が重要ですね。

今回は、たまたま折れる前に気が付いたから良かったですが、差し込んだ鍵が中で折れたりしたらシャレになりませんからね。

と言う訳で、自分への戒めも含めて鍵の抜き差し、特に引き抜く時には十分に注意しましょう!というお話しでした。

では、また・・・(^^)/

今日は雨だし、バイトも無いから昼間っから飲んだくれ決定かな・・・!

スポンサーリンク

マスターキーを3本折ってもクビにならない会社って、良い会社なのか?それとも・・・【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

このところ雲が多い空が続いていましたが、久しぶりにスッキリと快晴になった今日の東京です。

最近の朝晩の寒暖差が激しい影響で体調を崩し始めた隊員が出始めていますので、栄養と睡眠をしっかり取らねばと思っている政宗であります。

マスターキーを3本折った隊員TN氏

普通はマスターキーを1本折っただけてエライ騒ぎになるのですが、今の現場にはなんと3本折ったと言う強者がいます。

そのTN隊員、年齢は政宗と同じくらいで普段はおとなしい感じなんですが短気な一面を持っているようで、会議室棟での勤務の時に使用者と会議室の使い方について強い口調で注意したことを市宛のメールで名指しのクレームを入れられたと言う逸話の持ち主でもあります。

そんな彼ですから、鍵の抜き差しがうまくいかないとか鍵が上手く回らないといった時にも短気になって「えい!」とやってしまったらしいのです。

まあそれにしても、普通は1本折れば学習すると思うんですが、その後2本も折ってしまったがために、他の隊員たちからはバカ呼ばわりされています。

本人も深く反省しているようですが、民間のビルでそんな事をやったら間違いなくクビですね!

市役所にスペアがあったので何とかなったようですが、鍵の取り扱いはくれぐれも慎重にしなければなりませんね!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

施設警備員の基本?開錠と解錠の違いを知っていますか?

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

日中の最高気温も20度を超える日が続き、昨日は春というより初夏を思わせる一日でしたが、日を跨いで時折強い北風が吹き桜吹雪が舞っている今日の東京です。

年度末で学生さんは春休みと言う事もあって電車が空いているのは良いのですが、市役所では人事異動や部・課などの引っ越し作業などで連日遅くまで職員が仕事をしています。

で、先日のA勤務(A勤務は全職員退庁後に最終巡回をして仮眠)の時には、ある課の職員が朝の5時まで作業を行うと言う前代未聞の事態に陥り、結局は政宗も貫徹せざるを得ない結果となってしまいました。

流石にその日の相勤者だったt氏も同情してくれて、缶コーヒーで労をねぎらってもらった政宗なのでありました(^_^;

開錠と解錠の違いを知っていますか?

イヤー、恥ずかしながら政宗は知りませんでした。

で、調べてみると結構な違いがあったのでご紹介してみたいと思います。

あ、ご存知の方はスルーでお願いしますね!

開錠とは?

「開錠」は、錠を壊してでも鍵を開ける事を言います。

つまり「錠前を壊すか否か」がポイントで、例えば大事な金庫の鍵を失くしてしまって、金庫の鍵を壊してでも中から取り出したい物があるとか、災害や事故などで鍵を壊さなければ救出できないなど、是が非でも鍵を開けなければならないという場合が「開錠」という訳です。

解錠とは?

で、「解錠」とは鍵を使って錠を傷つけたり壊さずに錠を開ける事を言います。

つまり、通常の警備員が鍵を開ける行為は「解錠」という事になります。

逆にレスキュー隊や鍵開け専門の業者がドリルなどで錠を壊して開ける行為は「開錠」という事になります。

このように、同じ「かいじょう」という同じ読み方の漢字ですが、意味合い的には真逆になりますので使う時には気をつけなければなりませんね。

今までは何気なく「開錠」と言う風に使っていましたが、今後は「解錠」に改めようと思った政宗でありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

鍵穴にまつわる裏技?【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは政宗です。

穏やかに晴れ渡って、庭先にある満開の沈丁花から春の香りが漂い始めた今日の東京です。

昨日はソロデビュー後初めてのC勤務という事で会議室棟での一人勤務でしたが、トラブルもなく何とか無事に勤務を終了した政宗であります。

鍵穴にまつわる裏技?

施設警備員は施錠や開錠(解錠)などの鍵を扱うケースが多く、新しい鍵は問題ないのですが中には年数が経っていて鍵の抜き差しがしにくい事がよくあります。

そこで、ご存知の方も多いと思いますので裏技と言う程の事でもありませんが、古くなった鍵穴に鍵が差込みにくかったり抜けにくくて困った時の対策法を2つ紹介したいと思います。

その1:鉛筆の芯で鍵の溝をなぞる

まずはシリンダーキーのデコボコの溝をブラシなどで掃除してから、鉛筆の芯で強めになぞって数回鍵穴に抜き差しすると引っ掛かりが解消されることがあるようです。

で、抜き差しが終了したら鍵に付いた鉛筆の黒鉛を拭き取ります。

またディンプルキーの場合は、ディンプルにゴミなどが詰まっている場合があるので、ブラシで掃除するだけで動きが良くなる場合もあるそうなのでお試しあれ!

その2:鍵穴に住居用鍵専用の油の含まれていない潤滑剤(パウダースプレー)をスプレーする

住居用鍵専用の油やシリコンなどの含まれていない潤滑剤(鍵スプレー)を鍵穴にシュッと一吹きスプレーする事で鍵の滑りをよくすることが出来ます。

ここで気をつけなければいけないのは、間違っても「556などの防錆潤滑剤などは絶対に鍵穴には使用してはいけない」という事です。

動きが良くなるからと言って防錆潤滑剤を使ってしまうと、鍵穴の中に残った油分に次第にゴミが付着して鍵穴がダメになってしまう原因となります。

住居用鍵専用の潤滑剤には油分は含まれておらず、滑りを良くするパウダーを直ぐに蒸発してしまうアルコールと共に噴射するので油分が残ってゴミが付いてしまうという事がありません。

本当ならば、もともと鍵穴に溜まっているゴミやホコリなどを掃除機などで吸い出してから行うのが良いのですが、なかなかそうもいかないでしょうから、とりあえずはこれらの事を試してみるのも一つの方法です。

ちなみにこの方法は南京錠にも有効ですのでお試しあれ!

ただし、何れの方法も鍵が回しにくいとか鍵そのものが動きにくいと言った症状にはあまり効果が期待できません。

また、試す際には必ずオーナーや責任者の許可をもらってから試すようにして下さいね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク