カテゴリー
当務 施設警備員 施設警備員の仕事

公休日から公休日まで中10日の7日目【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

房総沖を低気圧が通過するとの事で朝から曇り空でしたが、夕方近くになって青空が顔を覗かせ始めた今日の東京です。

とりあえず台風も一段落したようで、これから秋晴れの好天が続いて欲しい政宗なのであります。

と言う訳で、中10日という事は5回当務があると言う事なんですが、そのうち一回は明け残日勤でした。

普通のサラリーマンなら休日まで10日間休み無しなんて今では考えられませんが、警備員の世界ではわりと普通にあります。

まあ、明けが休みのようなもんですから耐えられる訳なんですが、やはり丸一日休みで寝坊できる公休日と明け休みでは、やはり違いますね!

気持ち的なものもかなり大きいとは思いますが・・・!

今日を含めてあと当務2回、頑張ります(^^)/

スポンサーリンク

カテゴリー
当務 施設警備員の仕事

ちょっと今週は忙しいです【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

青空の中にモクモクとした雲があちこちに浮かんで、夏のような空が広がった梅雨の中休みの東京です。

そこそこ気温も上がって、流石に日向では真夏のような暑さでしたが、風も吹いていた事もあって日陰は意外と爽やかでした。

今日は明け残日勤で明日は会議室棟勤務、明けで面接

と言う訳で、今日は久しぶりの明け残日勤でした。

ちなみに「明け残」が分からない人のためにちょっと解説すると、政宗の通常勤務は基本8時~翌朝8時までの24時間勤務(実働16時間)でこれを当務と言います。

で、当務の勤務明けで更に居残りで残業することを略して「明け残」と言います。

つまり、明け残日勤という事は、当務明けで更に実働8時間の日勤勤務を行ったと言う事になるのです。

まあ、風呂に入っていないのがちょっと嫌なくらいで、明け残でも体力的には問題ないのですが、問題なのは食事なんですね。

結局、当務の場合は昼食と夕食の2食で済む訳ですが、そこに明け残が加わると朝食と昼食が更に追加されるので、予め用意するのが面倒なんですよ。

まあ現場にもよりますが、1号警備員は基本的に勤務中は外に買い物に出ることができない場合が多いんですね。

なので、前もって用意して行くのが一般的です。

しかし、政宗が務める市役所には食堂も売店もあるので、市役所の開庁日はそれで昼食と夕食の弁当くらいは何とかなりますが、困るのは土・日・祭日の休庁日なんですね。

当然、食堂も売店も営業していませんから、全て自分で用意しておかなければなりません。

だいたい2食分は家で弁当を作って持って行くのですが、あとはカップラーメンとおにぎりとか、レトルトだったりというパターンになってしまいます。

隊員の中には朝食を食べない人もいるんですが、政宗の場合は何でも良いので何か食べないと体に力が入らないので、菓子パンとか栄養ゼリーとか、とにかく何か食べるようにしています。

とりあえず、今回は平日だったのでそれほど食事に困る事はありませんでしたが、次の明け残が6月30日の日曜日から7月1日の月曜にかけてなので、ちょっと今から憂鬱になっています。

まあ、それは良いとして、問題は明後日の勤務明けに受けるバイトの面接です。

この面接は今まで散々落ちてきた某ネット通販最大手の倉庫なんですが、今度は前回までの会社とは違う派遣会社のようなので、ちょっと期待はしているのですが果たしてどうなるでしょうか???

とりあえず明日も勤務なので、今日のところはこの辺で・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
夜勤 当務 施設警備員の仕事

明日はA勤務からの明けC夜勤!(当務夜勤)【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

霞がかった空から太陽の日差しが降り注ぎ、日向では暑くて上着を着ていられない今日の東京です。

この時期は花粉も大量に飛んでいるのでなおさら空が霞んでしまうのですが、花粉症の政宗にとっては最悪の季節でもあります。

この時期は常にティッシュが手放せないのでいつもポケットティッシュを持ち歩いていたんですが、近頃は経費節減という事で街でティッシュを配っている企業が減ってしまって、わざわざポケットティッシュを買わなければならないというのも世知辛い感じがします。

明日はA勤務からの明けC夜勤!

今日は会議室棟一人勤務のC勤務明け何ですが、どうにかC勤務は一人でもこなせるようになった感じです。

まあ一人勤務なので、ポイントさえ押さえておけばミスがあってもリカバリーしておけばバレないし、きちんとマニュアル通りにやっておけば問題ありません。

ただ、できるようになったからと言って気を抜くと、ドエライ失敗をやらかしそうなので注意しなければいけませんね。

で、明日の勤務は久しぶりの本庁舎A勤務という事で、この現場で一番大変な勤務なんですが、相勤者のB勤務が最年長者で温和なO氏なので何とか上手くやれそうな気がします。

ただ、その勤務が明けてホッとする間もなくC勤務の夜勤なので、明けで酒が飲めないとかゆっくり風呂にも入れないとか弁当を作るのが面倒とか色々とやっかいなシフトです。

ま、少しでも稼がなきゃならないので、いいんですけどね!

という事で、明日は気合を入れて頑張ります・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
健康 夜勤 当務 施設警備員の仕事 生活パターン

施設警備員になって一番辛い当務でした!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

最悪な政宗の体調とは裏腹に、今日も冬晴れの快晴が続いている東京です。

26日の発熱から中一日での当務でしたが、日中はどうにかやり過ごせたものの夜になって鼻水と喉の痛みが酷くなり、仮眠もままならない状態になり、ボックステッシュを一人で半分使ってしまいました。

おかげで鼻のかみすぎで鼻の下と上唇がヒリヒリするし、寝不足から頭痛はしてくるしという最悪な状況で勤務をおえました。

で、風邪をひいた原因や体調不良の原因を考えてみると、2つの事が浮かんできました。

風邪をひいた原因や体調不良の原因とは?

まず一つは「乾燥」です。

防災センター内には常に空気清浄機と加湿器が稼働していて、それなりに湿度を保つようにはなっているのですが、24時間エアコンが効いているので湿度計は常に30%程度の表示です。

それに加えて仮眠室は狭い上にエアコンの設定温度が、布団をかけると暑いけど掛けないと寒いという微妙な温度設定になっていたのでした。

そういう状態なので仮眠中にどうしても汗をかいてしまう上に、乾燥で喉がやられてしまったのではないかと思っています。

で、もう一つは「睡眠障害」です。

やはり、仮眠時間が4時間と比較的短い事や、早寝・遅寝によって眠りに就く時間がマチマチになってしまうので、体内時計が狂いがちになります。

このこと自体は警備員あるあるなのですが、問題はその修正方法な訳で、一番簡単な方法は朝日を20分程度浴びるという事なのですが、なかなかそれだけでは修正できない人も多いようです。

やはり、人の体は睡眠中に様々なリカバリーを行っていて、質の良い睡眠をとらないと自律神経のバランスが崩れたり体調不良の原因になりやすいそうです。

そこで、いろいろとネットで検索してみたところ様々な睡眠改善薬やサプリメントが販売されていて、早速そのうちの良さげと思ったものを購入してみようと思います。

政宗の場合はもともと寝つきが悪いのですが、最近では夜中に目が覚めたり明け方まで寝付けないとか、夜寝たら朝までグッスリという事がこのところありませんので、目覚めも悪くとても質の良い睡眠がとれているとは思えない状況です。

とりあえず、腸内環境を整える乳酸菌サプリメントと共に睡眠改善サプリメントも試してみたいと思います。

あ、でも年が明けたら19日まで無職だから、その間に正常に戻る可能性もあるのかな・・・?

ま、とりあえず薬局に行って来ます。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
当務 施設警備員の仕事

施設警備員の夜間の過ごし方!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から曇りがちで、夕方からは雨の予報が出ている今日の東京です。

で、唐突なのですが最近ハマっている夜の過ごし方について紹介したいと思います。

施設警備員の夜間の過ごし方!

政宗の現場では夜間の仮眠が、警備当務の早寝が21時~1時までで、遅寝が2時~6時まで、設備担当が0時から6時までとなっています。

ちょっと分かりにくいのですが、警備の早寝の場合は夜中の2時から朝の6時までの4時間は基本的に一人で防災センターの業務を行う事になります。

で、実際にどれだけの業務があるのか?というと、何も無い事が殆どです。

まあ、たまには非常呼び出しや誤報発報などもありますが、ほぼほぼ暇で睡魔と格闘していることが殆どです。

で、以前はネットでYouTubeなどを見て時間を潰していたのですが、政宗は以前からAmazonプライムの会員だったので最近ではもっぱらAmazonプライム・ビデオで洋画を見て楽しんでいます。

何故洋画なのか?というと、いくら夜間とは言っても防災センターにはいつ誰が訪ねて来るとも分かりませんので、音声は出さずに見るようにしているため、字幕が出る洋画の方が都合が良いのです。

本来は吹替で音があった方が分かりやすいのですが、何があるか分かりませんので仕方ありません。

それでも、字幕だけで内容は十分理解できますので、一人で4時間の時間を潰すのに助かっています。

当然ながらYouTubeでも音声を出さなくてもある程度は内容が分かるキャンプや料理、キャプション字幕付きの動画しか見ていませんでしたから、それほど違和感はありません。

で、政宗が今ハマっているのが「24」です。

初回は2001年の大ヒットしたテレビドラマなのですが、当時はあまり興味が無くて見ていませんでした。

でも、試しに観てみるとジャックバウアーの魅力にすっかりハマってしまいました。

しかも、1時間ごとにストーリーが区切られているのでキリがつけやすいのも魅力です。

その他にもAmazonプライム・ビデオには興味のある映画やドラマがたくさんあって、当分夜間の暇つぶしには困らなそうです。

と言った訳で、最近の政宗の夜間の過ごし方事情でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
夜勤 当務 施設警備員の生活

施設警備員の勤務中の食事について!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

このところは曇りがちなお天気が続いていて、今日も曇りで最高気温も20℃の予想が出ている東京です。

昨日は公休日で、本来ならば今日は当務のはずなのですが何故か夜勤のシフトなので比較的にノンビリと過ごしています。

公休日>夜勤のシフトの時は、勤務の夕方まで自由なのでちょっと得した気分になりますね。

さて、政宗の現場のシフトは24時間勤務の当務と18時~翌9時までの夜勤でシフトを組んでいますが、まず政宗が心配になったのが食事についてでした。

普通のサラリーマンなどの日勤者の場合はお昼ご飯の心配だけすれば良いのですが、24時間勤務となると昼食・晩御飯(+夜食)・朝食をどうするか?という事を考えなければなりません。

まあ、懐に余裕があれば3食弁当を買って食べたりすれば良いのですが、何せ財政が厳しい政宗の場合はいかにして食事の出費を抑えるか?と言うのが重要なポイントになるのです。

まあ、先輩の中には自宅からお弁当を2つ持ってきている人もいますが、毎回違うおかずでお弁当を2つ作るというのも大変ですよね。

と言う訳で、とりあえず政宗が今の現場で行っている食事の取り方のパターンが出来てきましたので紹介したいと思います。

あ、基本的に施設警備員の場合は外に食事に行くことはNGの場合が多いようですから、外食は選択肢から外れますのでご了承下さい。

施設警備員の勤務中の食事【24時間勤務の場合】

政宗が施設警備員になりたての頃は24時間勤務という事に対して非常に不安でしたので、とにかく食料は多めに用意しておいて昼食や晩御飯以外にも少しでもお腹が空いたと感じたらちょこちょことおにぎりなどを食べていました。

しかし、その結果あっという間に体重が増えて「デブまっしぐら!」という状態になってしまいました。

そこで、現在は間食をできるだけ控えると共に糖質をできるだけ控えるように心がけています。(とは言っても、限界はありますが・・・)

で、今のところの食事のパターンはこんな感じになっています。

当務での食事パターン(タイムスケジュールによって時間には幅があります)

・12:00~14:00 昼食 コンビニ弁当かカップラーメン+おにぎり1個

・17:00~19:00 晩御飯 家から持ってきた弁当

・22:00(遅寝の場合)もしくは3:00(早寝の場合)~夜食 生野菜+サラダチキン

・6:00~朝食 おにぎり1個もしくはゼリー1個

夜勤での食事パターン

・17:00頃に晩御飯(18時からの勤務前に牛丼などで済ませます)

・22:00~夜食 生野菜+サラダチキン

・6:00~朝食 おにぎり1個もしくはゼリー1個

今のところはこんな感じで、当務と夜勤での食事のパターンが固定されてきました。

この時、政宗が気を付けていることは、仮眠の3時間前には食事を終わらせるという事と夜食には炭水化物を控えるという事です。

特に胃の機能は睡眠中に休むのですが、胃の中に食べ物が入っている状態で寝てしまうとそれを消化しなければならず、胃を休めることができなくなって、胃の機能が低下してしまう恐れがあります。

また、夜中の炭水化物は糖質として体に蓄えられやすくなりますので、太らないようにするために極力タンパク質や食物繊維を摂るように心がけています。

また、何れにしても勤務が明ければ帰宅して昼食代わりに昼から飲んでしまいますが、焼酎をメインに肴も肉類や魚類・豆腐・こんにゃくなど糖質を抑えるように心がけています。

おかげで、このところは体重の増加する速度が少し緩やかになったような気がします。(正確には分かりませんが・・・)

と言ったところで、今回はこの辺で・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
当務 施設警備員の生活 異常発報

仮眠中の異常発報【まさかの明け方に自火報発報】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日の東京は朝からどんよりと曇っていると思ったら、午後になって雨が降り始めました。

で、昨夜は明け方の仮眠中にまさかの自火報が発報して仮眠から叩き起こされてしまい、かなりの睡眠不足でブログを書いています。

病院内厨房にてガス漏れ発報

私の勤める現場は、病院と薬局、飲食を含む商業ビル、学校、駐車場との複合施設で、防災センターは病院内に置かれています。

で、私たちの仕事は複合施設の敷地外周の警備が基本なのですが、どこかで異常発報があった時は現場に駆け付けて異常の有無を確認しなければなりません。

ちなみに、平日の勤務は9時から18時までは日勤の警備長と当務の警備員が担当し、18時以降は夜勤の警備員が警備長と交代して勤務するのですが、基本的に仮眠は当務が早寝で夜勤が遅寝と決まっています。

しかし、土・日・祝日は警備長がお休みなので警備員2人とも当務での勤務になり、仮眠の順番は一応決まっていますが話し合いで決める事が慣例になっていて、昨日の私は遅寝(2時からの仮眠)という事になりました。

近頃はやっと仮眠にも慣れてきて、少しずつ仮眠用のベッドでも何となく眠れるようになってきたところでした。

昨夜も2時から仮眠用のベッドに横になり、熟睡とまではいかないもののウトウトと夢見心地でいたところに、ドアの向こうからいきなりの異常発報のブザーが鳴り響いているのが聞こえました。

何事かと思い時計を見ると4時50分。

眠い目をこすりながらドアの向こうに行ってみると、病院内の厨房からガス漏れの警報とのことで相方の警備員と設備担当者で厨房に急行します。

その間にも防災センターにはガス漏れの警報が何度も繰り返され、そのたびに主音響停止ボタンを押さなければなりません。

10分ほどして2人が戻って来たので事情を訊くと「常に作動している換気ダクトが昨日は作動しておらず、換気ダクトのスイッチを探すも見あたらず、患者さんの食事の時間に間に合わなくなってしまうので、そのまま火を使って調理を始めてしまったらガス検知器が発報した」と言うものでした。

実際に防災センターから現場確認に向かった2人も心当たりを探してみたが、それらしいスイッチが見当たらなかったという事でした。

そこで病院設備の担当者に連絡をして事情を説明したところ、「あ、分かりました!」という事で、再度現場に復旧の確認に向かったところ「ゴ~~~ッ」という音と共に換気ダクトが作動していたそうです。

結局は何事もなく病院の設備担当者に連絡しただけであっけなく復旧した訳なのですが、通常の厨房設備には独立して換気システムを作動させるスイッチがあるのですが、どういう訳か遠隔操作によって換気システムが作動するようになっているようでした。

という事は「いつもスイッチを入れる筈の時間に換気システムのスイッチを入れ忘れた」などの何らかの人為的な操作ミスという事も考えられる訳で、病院内の厨房には窓がありませんので万が一そのまま調理を続けていたら一酸化炭素中毒によって犠牲者が出ていた可能性もあるという事になります。

ここの防災センターは、異常などのトラブル発生を知らせる監視盤はあるのですが、建物のシステムを作動させるのはそれぞれの建物内にある設備室で行うようになっているという、非常にややこしいシステムになっているのです。

今回は調理員さんたちに「換気システムが作動していない時は調理をしないように!」という注意をしただけで、誰も犠牲にならずに済みましたが、一つ間違えば病院内で一酸化中毒患者を出すという笑えない結果にもなりかねない事案でした。

結局、なんやかんやで時間は5時30を回ってしまい仮眠時間も6時までなので、そのまま勤務を続けることにしました。

ただ、先輩曰く「仮眠中の発報で対応した時は、時間外手当を請求できますよ」とのことでしたので、まあ良しとします。

設備会社や警備会社の中には、手当ではなく休憩を増やして対応する会社もあるようなので、私の所属する会社はかなり太っ腹な会社と言えるのでしょうかね・・・!

いつも読みにくい文章が、寝不足で更に読みにくくなって申し訳ありません。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
夜勤 当務 施設警備員の生活

施設警備員になって初めての当夜勤!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日の東京は雲が多いながらもそれほど風もなく、時折雲の切れ目から太陽が顔を覗かせるような春らしいお天気になっています。

さて、今日は私が施設警備員になって初めての当夜勤と言うものを経験している真っ最中になります。

当夜勤とは?

既に警備員の経験だったり夜勤を経験されている方ならお分かりと思いますが、「当夜勤」とは当務明けのその日の夕方から夜勤を行う事を言います。

通常は、当務>明け>夜勤>明け>公休と言ったパターンでシフトが組まれるのですが、急に誰かが病気になったり有給休暇や講習会、検定試験などで通常のシフトを組むことが困難になった場合などには、当務>夜勤>明け>公休と言った変則シフトになる場合があるのです。

つまり、9時から翌日の9時まで当務を行いその日の夕方18時からまた夜勤に入るという、なかなかに忙しいシフトなのです。

で、現在の私は当務が明けて一時帰宅後にシャワーを浴びて食事を終えたところでブログを書いています。

ここで迷うのが、昼寝をするかどうするか?という事です。

政宗的にはできるだけ昼間の時間は起きているようにして体内時計が狂わないようにしようと考えている訳なのですが、夜勤者のタイムスケジュールでは夜中の2時まで眠ることができません。

果たして、昼寝なしで2時まで起きていられるのかどうか!ちょっと不安ではあります。

まあ、どのみち昼間はベッドに潜り込んでも具合の悪い時以外はまともに眠れた試しがありませんので、今日はこのまま昼寝しないで夜勤に向かおうと思います。

果たしてその結果どうなったのかは、また後日に改めてご報告いたします。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク