新任警備員教育

スポンサーリンク
仮眠

気遣いは人としての基本じゃないの?【施設警備員の生活】

昨日の相勤者はAH隊員で、普段からちょっとお調子者的なところがあって、ちょっとおしゃべりなのですが明るいキャラの人柄は嫌いじゃありませんでした。 ただ、周りの状況をあまり考えないで行動してしまうところが気にかかるところだったんです。 で、特に昨夜はそれが極端で、23時を過ぎて宿直方が仮眠に入っているにも関わらず「あ!ヤベ、寝間着忘れてきた!」とか、「まいったな~、じゃ今日はパンツいっちょで寝るか!」などと普通の声で独り言を発していたり、夜中に何度も咳き込んではコンビニ袋をカシャカシャと何かを探してみたり、ロッカーの扉を開け閉めしたりと、気を使う素振りも無い行動を取っていました。
仮眠

寝不足の明け残日勤からの晩酌!【施設警備員の生活】

こんにちは、政宗です。 曇りベースながらも、時折雲間から青空が顔を覗かせていた今日の東京です。 おかげで今日は涼しい一日で、巡回しても汗をかかずに済んだ政宗であります。 寝不足の明け残日勤からの晩酌! で、昨日の七夕入籍...
仮眠

怒涛のA勤務3連荘終了!【施設警備員の仕事】

で、一番厄介なのが全職員退庁後の最終巡回で、残業している職員が何時に帰るか分からないので、それまで仮眠せずに待機していなければなりません。 本来の仮眠時間は23時から翌朝6時まで(実際に起床するのは5時30頃)なんですが、職員の中には深夜2時近くまで残業する職員も居たりします。 働き方改革なんてどこ吹く風と言わんばかりの職員も結構いるのが現状です。
仮眠

警備員が知らないうちに陥っているかもしれない〇〇って?

この「マイクロスリープ」は本人が起きているつもりでも脳が勝手に眠ってしまう「瞬間睡眠」という現象で、目は開いているように見えても意識が飛んでいるという事なんですね。 もしこの現象が出入管理業務の最中に現れた場合は、傍から見ると「あの警備員ちょっとおかしいんじゃない?」なんて思われたり、私生活においても車の運転中に現れた場合には重大事故を起こしかねませんよね。
ライト

夜間巡回の強い味方!【施設警備員の仕事】

さて、施設警備員には巡回が付きものですが、特に神経を使うのが夜間巡回です。現場によっても巡回する条件が違うので一概には言えませんが、足元が悪いところや真っ暗なところを巡回しながら施錠確認などをしなければならない現場も多いと思います。また現場によって装備も色々で、政宗の現場では夜間の巡回時にパナソニック LED懐中電灯 BF-BS05P-Kというライトを肩から下げて行くんですが、結構大きいので邪魔なんですよね。
仮眠

夜中の予算審議リターン!【施設警備員の仕事】

まあ、結論から言うと前回のように仮眠したのが3時を回るという事にはなりませんでしたが、それでも2時30分頃になりましたからハッキリ言って寝不足です。 とは言え、前の現場では2時から6時までの仮眠時間だった訳ですから、決して極端に仮眠時間が少ないと言う訳でも無いのですが、今の現場で23時から6時まで(実際には5時半まで)という仮眠時間に慣れてしまうと3時間程度の仮眠では物足りなさを感じてしまいます。
夜勤

市役所警備初の当務夜勤終了!【施設警備員の仕事】

16日のA勤務で仮眠できたのが17日の3時半から5時半までの約2時間と言う事で、17日に帰宅してシャワーを浴びたら少し昼寝してから夜勤に向かう予定にしていました。しかし、食事をしてシャワーを浴びたまでは良かったのですが、ベッドに横になっても眠れなくて結局昼寝をせずに夜勤に向かう事になりました
仮眠

議会が揉めて政宗ミス連発!しかも明け夜勤!【施設警備員の仕事】

実は政宗の勤める市役所では来年度の予算を決める予算審議が議会で行われていて、市議会議員の人たちと市長などの役所の人たちで色々と審議を行っているのですが、昨日は10時から始まった審議が紛糾して終わったのが0時を回ってからというとんでもない事になってしまったのです。しかも審議終了後も理事会とかやらで、結局最後の一人が帰ったのが2時30分を回ってしまいました。
夜勤

明日はA勤務からの明けC夜勤!(当務夜勤)【施設警備員の仕事】

で、明日の勤務は久しぶりの本庁舎A勤務という事で、この現場で一番大変な勤務なんですが、相勤者のB勤務が最年長者で温和なO氏なので何とか上手くやれそうな気がします。ただ、その勤務が明けてホッとする間もなくC勤務の夜勤なので、明けで酒が飲めないとかゆっくり風呂にも入れないとか弁当を作るのが面倒とか色々とやっかいなシフトです。
新任警備員教育

明日はいよいよ市役所警備員ソロデビューです!【施設警備員の仕事】

昨日は教育担当のT先輩と一緒に研修する最後のB勤務だったのですが、細かいミスや抜けがいくつかあって更なるマニュアルの見直しや注意すべき点が見つかるという、ちょっとソロデビューに不安を感じる勤務になりました。とはいえ、朝の開錠(解錠?)についてはどうにか合格点がもらえましたのでホッとしているところですが、問題は業務終了後の施錠確認なんですね。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました