カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

久々にやらかしました!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝はそこそこ寒かったものの、日差しがタップリ降り注いで
フリース1枚で過ごせる日中となった今日の東京です。

とりあえずトイレットペーパーはドラッグストアに
並ぶようになりましたが、マスクについては未だに
売り切れ状態が続いて入手困難な状態です。

今のところ仕事では会社から支給されたマスクを、
消毒しながら繰り返し使うことでどうにか凌いでいますが、
それでもいつまで持つかギリギリの状態には違いありません。

マスクが普通に買えるようになるのがいつになるのか?
生産者の方は大変だと思いますが、頑張ってもらいたいと思います。

なんか暗いんですけど!

いや~、久しぶりにやらかしました!

やらかしの内容とは「照明の点け忘れ」です。

な~んだ、照明の点け忘れ?

そんな事?

と思うかもしれませんが、

その照明は市役所のメインカウンターの上部にある
重要な照明なんですね。

仮眠明けの朝巡回で点灯させておかなければいけない
ポストだったのですが、すっかり飛んでしまいました。

で、

それが原因で、職員から「暗い!」というクレームに
なったのですが、そのクレームが入ったのがお昼
だったんです。

と言う事は、それまで当日勤務の隊員も巡回時に
気が付かないのも大問題と言う事で、隊長から
雷が落ちてしまいました。

結局、私のミスから当日勤務の隊員まで
とばっちりを受けることになり、大変申し訳ない
事をしてしまいました。

そんな訳で、巡回時には自分の持ち回りだけでなく、
他の隊員の持ち回りも確認しながら巡回すると言う
事を心がけて巡回しましょう。

という、今回の教訓でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

やらかし救済!台風19号襲来!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、今日は本庁舎勤務の政宗です。

お昼を過ぎて、雨が降ったり止んだりと台風特有の天気になってきた東京です。

台風が上陸するのは土曜日の夜中になりそうということで、今日の勤務は何とか通常通りで終われる事を祈ります。

ただ、明日の帰りの朝の様子が予想できないので、防水の登山靴とゴアテックスの雨具の用意はしてある政宗なのであります。

やらかしは救済される事に!

先月の代番で夜勤勤務した分を申請し忘れた件については、隊長に相談したところ来月分に上乗せして申請できる事になりました。

まあ、隊長からの要請だった事もあってか、今回は大目に見てもらえたようです。

とりあえずは一安心です。

台風19号襲来

先月の台風15をさらに大型化した台風との事で、我が家も非常に心配です。

何と言っても屋根裏で寝ている私にとって、強風が吹き荒れると、家が地震のごとく揺れますので、まともに寝ていられないんですよね!

しかも屋根がトタンですから、飛んで行きやしないかとハラハラしっ放し!

何とか無事に通り過ぎる事を祈る次第であります!

甚大な被害が出ませんように!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

久々のやらかしと台風19号がやばそう【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、このところ巡回中にスピッツの「ありがとさん」が頭の中でヘビロテしている政宗です。

今日は公休日という事で、お天気次第ではサイクリングを予定していましたが、朝からシトシト雨が降っていたりしてサイクリングには向いていない天気のようなので、家で引きこもり決定です。

久々にやらかしました!

と言っても仕事上でのやらかしではないのですが・・・。

どこの警備会社でもやり方は様々ですが、勤務実績を月末に会社に提出して翌月に給料という形で支給されると思います。

まあ、警備会社の中にはきちんと勤務した分が支払われない会社もあるようですが、うちの会社は勤務実績を請求した分はきちんと支払ってくれます。

そう、あくまでも「請求した分」についてです。

で、先月は緊急でA隊員の代番で夜勤勤務を行ったのですが、すっかり実績に記載するのを忘れてしまったのです。

おそらく金額にして8,000円強がタダ働きになってしまいました。

これは痛い「やらかしです」(笑)

約一週間分の酒代がパー(そこかい!)

いや~勿体ない事をしました。

くれぐれも勤務実績は忘れずにきちんと記載しましょうね!

台風19号がやばそうです

天気予報によると大型で強い台風19号が関東地方に直撃のおそれという事です。

で、台風の影響が最も大きくなりそうなのが今度の土日なんですが、ちょうど日曜日が勤務日にあたっており、そこでまた防災課の職員やらが緊急招集されることになると徹夜は必至の状況です。

更に、台風対策でカラーコーンやウマが飛ばされたりしないように片づけたり、庁舎内の雨漏りチェックなど様々な仕事が一気に増えるので台風の進路には注意深く見守る必要がありそうです。

我が家もトタン屋根なので、台風が来ると飛ばされやしないかといつも冷や冷やしながら通り過ぎるのを待っているので、精神的にも辛いんです。

そんなこんなで、どうにか直撃だけは勘弁してほしいと切に願う政宗なのでありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

ちょっと落ち込んでいます!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は天気が崩れる予報でしたが、結局一日持ってしまった東京です。

おかげでムシムシと梅雨の中休み特有の嫌な汗をかいて不快な一日でした。

色々とやらかしています

まあ、自分では大したことでは無いように思っても受け取る側にしてみたら大問題だったり、いちいちそんなことまで報告するの?とか、動物関係とか、このところ続けざまにちょこちょこやらかしています。

一応、施錠確認とか巡回とかはそれなりにミスなくできてはいたんですが、接遇とか対応の仕方に色々と問題が出てきているような感じです。

何がっていう訳では無いのですが、何となく悪循環です。

とは言え、特に何をどうすることもできないので、ひたすら学習あるのみなんですけどね。

とりあえず明日一日頑張れば公休日なので、今日は早めに寝て明日に備える事にします。

すみません、ちょっと愚痴ってみました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員 施設警備員の仕事

首から下げていたヘッドランプが禁止になってしまいました!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は日本中で大阪で起きた地震の話題で持ちきりでしたが、それとは対照的に梅雨の中休みで穏やかに晴れている今日の東京です。

とは言え、日本中のどこに行っても地震が起きる可能性はありますから、日ごろからの備えが大事ですね!

また、ロシアではサッカー日本代表チームがワールドカップ初戦を迎えるという事で、ぜひともコロンビアに勝利して日本に明るい話題を届けて欲しいと思います。

首から下げていたヘッドランプが禁止になってしまいました!

さて、表題の通り首から下げていたヘッドランプが禁止になってしまいました。

その理由としては、仕事中の職員から「眩しいとのクレームが付いたから」だそうです。

と言うのも、政宗の警備している市役所は20:00を過ぎて残っている職員は残業扱いとなるために、どの課に何人残業者がいるのか人数を報告書に記録するという業務があるのです。

そこで、市役所全体の施錠確認をしながら、各課に残っている職員に残業者の人数を確認して回るのですが、その際についヘッドランプのスイッチを切り忘れたままで職員と向かい合ってしまう事かあったのでクレームになってしまったようです。

つまりは、政宗の横着が生んだクレームと言える訳で、言わば自業自得と言う事ですね。

夜間巡回では両手が空くのでヘッドランプの使用は非常に便利だっただけに残念です。

やはり、何事も横着してはいけませんね!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事 異常発報

やらかしが成長させる?【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日からぐずついた天気が続いて肌寒い今日の東京です。

不思議と通勤時には雨が止んでいて傘は使わずに済んだのですが、勤務中は雨が止むことは無く外周巡回時に冷たい思いをした政宗であります。

やらかしが成長させる?

ソロデビューしてからというもの、施錠すべきところを施錠していなかったり、施錠しなくてもよいところを施錠してしまったりと、ミスが連発していて落ち込む日々が続いていました。

しかも、ミスった場所に気を取られて意識すればするほど他にミスが発生すると言った悪循環に陥ってしまうという最悪のパターン。

で、昨日の勤務で遂に警備員としてはやってはいけない大きなミスをやらかしてしまいました。

本庁舎と連絡通路で繋がれた別館には侵入防止の目的で1階部分の窓に大手の警備会社の防犯センサーが取り付けられていて、22時に防犯センサーのセットをする事になっています。

昨日はB勤務の政宗がそのセンサーのセットをする事になっていたのですが、セットする前には残業で残っている1階職員にセンサーをセットする旨を伝えて窓の操作をしないように促してからセットすることになっています。

しかし、セットする際に操作を誤ってしまい政宗が発報させてしまうという、非常に恥ずかしくも情けないミスをやらかしてしまったのです。

発報は本庁舎の警備員室にも通報されるようになっているので、すかさず昨日の相勤者で指導担当のT先輩から携帯電話に連絡が入り、解除及び復旧マニュアルの場所を教えて頂き手順に従って操作しますが上手くいかず、程なく設備担当の職員が飛んで来る始末。

更に、T先輩が道を隔てた会議室棟の先輩隊員も応援に駆け付けさせますが、なかなか復旧できずに色々と試行錯誤した結果、通常のセンサー解除の要領で建物の外にあるカードリーダーにカードを差し込む事で復旧することが判明。

発報してから復旧まではおよそ5分間くらいでしたが、その間、別館の1階と本庁舎の警備員室では警報が鳴り響き、その場にいた職員や本庁舎にいる宿直担当、先輩T氏に迷惑をかけてしまいました。

ちなみに大手の警備会社には誤報という連絡を入れたので実際に駆け付けて来る事はありませんでしたが、駆け付けはお金に絡んで来ることなので連絡が早くて助かりました。(個人に出動費の請求は来ませんが・・・)

ただ、今回のやらかしによって誤操作による復旧のやり方や、正しい操作方法が理解できたので政宗にとってはよい勉強になりました。

やはり訓練と実際の現場では色々な意味で状況も操作方法も違いますので、本来あってはならない事ですが現場での発報体験は経験すると非常に役に立ちます。

ただし、再び同じことををやってしまうと「バカ」と呼ばれてしまうので、絶対に2度目はやってはいけません。

今朝の朝礼時の引継ぎで発報の件を報告すると「ああ、みんな一度はやるから大丈夫だよ」と先輩警備員に慰められましたが、このところのミス続きに更に追い打ちをかけた発報でちょっとダメージが大きい政宗でした。

明日から公休2連チャンなので気持ちを切り替えてまた頑張ります・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

人に訊くのも良いが疑問は自分で確かめよう!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

夜半に降っていた雨も上がって、薄曇りな今日の東京です。

このところはすっかり秋めいて最高気温が26度前後の日が多く、外の巡回も気持ちよく行えるのが嬉しい今日この頃です。

人に訊くのも良いが疑問は自分で確かめよう!

で、早速ですが、政宗が先日またやらかした出来事について紹介したいと思います。

施設警備員の仕事の一つに巡回がありますが、その際の重要事項として「施錠確認」があって、その施錠の方法には一般的な鍵を使って施錠する「シリンダーキー」とカードキーを使って施錠する「電気錠」の2種類があります。

シリンダーキーはご存知のように対応する場所の鍵があれば施錠できますので分かりやすいのですが、問題は電気錠の場合です。

電気錠の場合はカードの磁気情報にコンピューターでデータを登録して、権限が与えられることによって鍵の開け閉めが可能になります。

しかもカードの設定が細かく行えるため、同じ施設内でも全ての電気錠に権限が与えられるのではなく「あるドアはOKでもその他のドアはNG」のようにカードキーの権限の範囲が異なる場合があるのです。

政宗のやらかし

政宗の巡回ルートの中に「事務所兼店舗のイベントホール入口ドアの施錠確認」と言うのがあるのですが、このドアが電気錠で大きな両開きの観音扉になっていて、片側のドアのフランス落としを掛けないときちんと施錠されない仕組みになっているのです。

で、先日の21時巡回でイベントホール入口ドアの施錠確認を行ったところ、ドアのデッドボルトは出ているのですが、フランス落としが掛かっていないため押せばドアが開いてしまう状態になっていました。

ちょうどその日はイベントホールでイベントが行われ、夕方にイベントが終了した際にスタッフがフランス落としを掛けずに施錠してしまったのが原因のようでした。

ただ、以前にも何度か今回と同じ状態になっている時があり、23時の閉館巡回までにはきちんと施錠されていたので、今回も同様に「23時までにはきちんと施錠されているであろう」と思い、とりあえず21時の段階では放置しました。

ところが、23時の閉館巡回時になっても状況は変わっておらず、押せばドアが開いてしまう状態のままになっていたのです。

23時の閉館時には、共用部分入口の自動ドアを施錠するためのシリンダーキーしか携帯しておらず、電気錠を施錠するには防災センターにカードキーを取りに戻らねばなりません。

しかも、イベントホール入口のドアを実際に施錠したことが無いので、カードキーに権限が与えられているのか不明でした。

まあ、そうは言っても閉館すれば基本的に外部からの人の出入りはできませんので、とりあえず通常の閉館作業と巡回を終えて防災センターに戻ることにしました。

防災センターに戻って、その日の設備担当Yt氏に防災センターで預かっているカードキーにイベントホール入口の権限があるのか訊いてみると「確かあそこは権限が無かったんじゃないかな!」との事・・・。

ちょうどその日は雨が降っていたこともあり、「雨の中をまた施錠しに行くのも嫌だな・・・!」と思っていたので、渡りに船とばかりに「そうなんですか、じゃそのままでも仕方ないですね!」という事で、翌日の引継ぎまでそのままにしておきました。

ところが、これが大きな間違いで、翌朝の引継ぎで出勤してきたベテラン警備Mg氏曰く、

「え、そのまま放っておいたの?」

「あそこは権限あるよ!」

「だって、権限のない所の施錠確認なんて、させる訳ないじゃん!」

「分かんなかったら何で試してみないの???」

などと厳しく指導され、おまけに朝礼でも副所長から、

「もし外部から侵入者が入って荒らされたらどうすんの?」

「あなただけじゃなく、我々全員の信用が無くなるんですよ!!!」

「そういうの分かってます???」

「分かんなかったら、どうして分かる人に訊くとかしないんですか???」

「もういい加減にして下さいよ、何やってんでしょうね!!!」

などと、こっぴどく叱られてしまいました。

まあ、政宗としては分かっているであろう設備のYt氏には一応訊いてみた上での判断でしたが、肝心のYt氏も良く分かっていなかったようで、何事も人の言う事を鵜呑みにせずに「疑問に思ったことは自分で確かめるという事が重要である」という事を学んだ1日になりました。

分からないことを人に訊くというのも大切ですが、できる事なら「自分で確かめるという事が肝心」という事を忘れないように心がけましょう!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

政宗やらかす!part2 【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は夕方から雨が降ったおかげで肌寒いくらいの陽気になり、半袖Tシャツ一枚ではちょっと恥ずかしくなってしまった今日の東京です。

これだけ気温の変化が大きいと、日を跨ぐ仕事をしている我々は出勤する時に帰りの服装に悩んでしまいます。

まあ、明日からはまた暑くなるようですから体調を崩さないように気をつけなければいけませんね。

政宗、制服を忘れる!

と言う訳で、今回のやらかしは表題の通り家に制服を忘れて出勤してしまいました。

昨日は夜勤だったので夕方からの出勤だったのですが、朝のうちに制服をバッグの中に入れておけばよかったものを、余裕をかましていたらハンガーに吊るしておいた制服を入れ忘れたまま家を出てしまいました。

一応制服は2着貸与されているのですが、夏場の暑い時期は巡回で汗ダクになるので勤務の度に持ち帰って洗濯をしないと気持ち悪いのです。

まあ、冬場はとりあえず一着は職場のロッカーに置いておくのですが、夏場に当務・明け・当務などと勤務が続くと洗濯する関係で2着とも家にあるという状況が頻繁に起こります。

翌日が当務の場合には前日の夜のうちにバッグに入れておくのですが、今回は夜勤という事で油断していました。

で、結局、職場に予備の上着はあったのですが、夏用のズボンが無くて仕方なく冬用のズボンを履くことになり、ワッペンは日勤で帰る警備長のを借りてどうにか形にはなりました。

本来ならば、警備服はきちんと警察に届けられている姿じゃないとマズイのですが、まあ夜の勤務という事と雨も降っていて人が少ないという事で何とか・・・。

聞けば、過去に警備長も何度か制服を忘れた経験があるとかで、警備員あるあるの一つらしいという事で予備の制服を防災センターに用意するように本社に掛け合ってみると言っていました。

バッグを開けて制服が入っていないことに気が付いた時は一瞬パニックになりましたが、とりあえず何とかなって良かったです。

明日は当務なので、既にバッグに制服を入れておいた政宗でした。

では、また(^^)/

スポンサーリンク
カテゴリー
政宗のやらかし 施設警備員の仕事

政宗、やらかす!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

「寝てるの!!!」

背後から聞こえたその声で一瞬頭の中が真っ白になりました。

政宗:「あ、いえ!寝てません!」

と、言ってはみたもののバレバレで・・・

副所長:「目をつむって寝ているように見えましたけど、正直どうなんですか?」

政宗:「すみません、ちょっとウトウトしました!」

副所長:「だったら、顔でも洗ってきたらどうですか・・・マジで!」

政宗:「あ、はい!すみません。顔を洗って来ますのでちょっとここお願いします」・・・・・。

こんにちは、政宗です。

今日は公休日ですが、東京は朝から細かい雨が降ったり止んだりしています。

さて、今回は先日の日曜日に政宗がやらかした「しくじり」について紹介します。

政宗、やらかす!

そうです、既に冒頭でお分かりのように「居眠り」をやらかしてしまいました。

まあ、同僚に見られたのならまだ良かったのですが、政宗の現場の中でも仕事にチョ~厳しい副所長に見られてしまったのです。

本来なら日曜日は所長、副所長、警備長の日勤者はお休みなのですが、重要な病院設備の点検及びメンテナンスという事で副所長が立ち会いをすることになり出勤していたのでした。

で、点検とメンテナンスは順調にいけば18時で修了するはずだったのですが、メンテナンスでトラブルがありちょっと時間が掛かりそうという事で、副所長も18時過ぎに部屋の後ろにあるテーブルで夕食を食べていました。

ちょうど副所長が座った位置からだと政宗がモニター監視で座っているデスクが斜め前に見えるので、「参ったな~、早く終わって帰らないかな~!」などと思いながら天井から吊るされているモニターをボーっと見ていました。

しかも、その時間帯は相勤者の警備員は休憩時間で仮眠室で休んでいて、設備担当も食事に出ていて防災センターには政宗と副所長の2人だけという状況だったのです。

普通はそんな状況ならば緊張して眠気などは襲って来ないと思うのですが、その時はなぜか無性に眠くて、いつもならば目の前のパソコンでヤフーニュースを見たり天気予報などを見て気を紛らわせるのですが、後ろで副所長が見ているのでそれもできずにただボーっとモニターを見ているしかありませんでした。

で、気が付かないうちに目をつむってしまっていたようで、冒頭のような状況になった訳なのです。

その後、「居眠りするっていうのは、要するに暇なんですよね!」「設備担当者の作業表を見て下さいよ、毎日これだけの作業をこなしているんですよ!」「もし居眠りしている時に何かあったら、ちゃんと対応できるんですか?」「これをきっかけに、根本的に警備の業務表を見直さないとダメですね!」などと10分以上に渡りネチネチ厳しく指導されることになりました。

まあ、確かに悪いのは政宗なので「ハイ、ハイ」と黙って聞いていましたが、でも副所長の考え方には間違っている所があるのです。

警備員は暇が当たり前!

そう、警備員は暇が当たり前なのです。

考えてみて下さい、受け持つエリアが広くて巡回に時間が掛かって忙しいとか、スーパーなどのように巡回以外にも籠の回収作業などの一般作業もやるような場合を除いて、防災センターの警備員は暇じゃないと逆におかしいのです。

防災センターの警備員が忙しいという事は、何らかの問題が起きている状態な訳で、そんな時に火災や地震などの災害が起きた場合に適切な対応なんてできませんよ。

不測の事態に備えて待機しているのが警備員の仕事とも言える訳で、ある意味暇が当たり前なのです。

それに、設備担当者と業務内容を比較することもおかしな話で、根本的に業務内容が違うのですから比較のしようもなく、しかも会社との雇用形態も違うので「いつも警備員は暇そうだ!」とか「設備担当はいつも忙しく働いて頑張っている」などという単純な比較はできないのですよ。

まあ、先輩警備員には「あの副所長は警備業の事は何も分かっていないから、気にしなくても大丈夫だよ!」とか「まあ、居眠りなんて誰でも経験あるよ!」などと慰めてもらいましたが、とにかくこの汚名を挽回するには「いざ」という時に適切な対応で対処する以外にありませんから、日頃の訓練を欠かさずに自分の警備員の能力を高めて行くしかありませんね!

スポンサーリンク