非常事態宣言発令後の市役所の様子!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

このところは春らしい陽気が続いて、コロナさえなければ絶好の行楽日和が続く東京です。

ついにというか、やっとというか、緊急事態宣言が発令されました。

で、何が変わったのか?

と言われると、我々一般人にとっては自粛要請時と殆ど変わりないわけで、
買い物や散歩などは制限されず罰則もなく、何のための緊急事態宣言?

と思っている政宗であります。

非常事態宣言発令後の市役所の様子!

で、緊急事態宣言を踏まえて市役所が感染予防対策として行った事と言えば、
住民票や戸籍関係の書類を発行を行うのに市民と対面するカウンターに、
仕切り代わりの透明なビニールシートを張り巡らせて飛沫防止対策を行いました。

一見するとちょっと異様な光景ですが、時間と予算がない中では最善の策と言えると思います。

で、

肝心の市役所を訪れる市民の数ですが、緊急事態宣言発令前に比べて約3分の1程度になった印象です。

どうしても住民票や印鑑証明の提出期限、納税などの問題で市役所に来ざるを得ない人しか来ていないような印象でした。

まあそうは言っても一定数の用もなく訪れる人たちもいる訳なんですが、市役所でも幼児検診を中止したり、
相談会や講習会などを中止したおかげで全体の来庁者がかなり減ったようです。

更に、緊急事態宣言という事で単に年寄りが暇つぶしに集まったり、
粗探しに来るといった人は殆ど見受けられませんでした。

そういう意味では我々も感染リスクは下がった訳ですが、
仕事面では換気のために窓を開けている事務室が増えたので、
施錠巡回時には窓チェックを厳重に行わなければならないという影響が出ました。

ただ、この辺りは日ごろから手抜きをせずに巡回を行っていれば特に問題ないレベルなので、
私としては、緊急事態宣言は大歓迎というところです。

それにしても、病院勤務の警備員の方たちは極度の緊張が続く毎日で大変とは思いますが、
健康管理をしっかり行って自身の免疫力を落とさないようにして頂きたいと思います。

幸いなことにウチの会社での感染者は出ておらず、現場が停止になっているところはありませんが、
本社勤めの社員さんたちは半分が在宅勤務でシフトによって出勤するといった対策を取っているそうです。

私も健康維持のために自宅でできる運動や、
固定ローラーでの自転車こぎで体力とコロナ太り抑制に努めたいと思います。

また、ビジネスの勉強もありますので、ちょうど良い機会だと捉えて外出自粛期間を乗り切ろうと思います。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

隊員のお父さんが亡くなりました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

長袖シャツ一枚で過ごせた昨日と打って変わって、明け方から雪が降って寒い今日の東京です。

公休日なんですが、外出自粛令も出ているし雪なので今日は家でおとなしく本を読んだり、ビジネスの勉強をする予定です。

ただ、トイレットペーパーがそろそろやばそうなのと、100均で買いたいものがあるので雪が止む予報が出ている午後には買い物に出かけようと思っています。

隊員のお父さんが亡くなりました!

一昨日のことなんですが、隊員のお父さんが89歳で亡くなりました!

日頃、口が悪いけど面倒見が良いN隊員のお父さんなんですが、以前から入退院を繰り返していて、4日前には退院の予定だったそうなんですが、急変して一昨日亡くなったという事でした。

ついては、火葬場の状況にもよりますが、数日間は休むことになるという事で、その分を仲間でカバーしなければなりません。

で、ちょうどN隊員の勤務予定日に私が明けになっているという状況から、私が明け残で日勤を行い隊長が夜勤に入るというパターンになりそうです。

ただ、世の中がこういう状況ですから、お通夜とか告別式を行うかは微妙とのことなので、やらない場合はほとんど休む必要がなくなるという事で、明日の勤務に上番した時にはっきりと勤務予定が決まるものと思われます。

まあ、この年になると自分の体調管理もそうですが、親が健在の場合は高齢ですからそっちの心配もしなければならないので色々と大変ですね。

でも、困ったときはお互い様ですから、仲間の隊員に何かあったときには気持ちよくサポートしてあげたいものですね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

公共施設利用再開が延期になりました!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝のうちはひんやりしていましたが、
お昼になって風も穏やかなポカポカ
陽気となっている今日の東京です。

遂に芸能人からもコロナウイルス
感染者が出てしまいましたね。

有名芸能人ということもあって、
かなりの人数の濃厚接触者が居ると
思われます。

これが元で芸能界でのコロナウイルス
蔓延にならない事を祈ります。

公共施設利用再開が延期になりました!

というわけで、東京都がほぼ外出
禁止令とも取れる要請を受けて、
市でも3月2日から休館していた
公共施設の利用再開を4月5日まで
延期しました。

今日勤務している会議室棟も28日
から利用再開する予定で予約を
受けていましたが、4月5日分までは
全てキャンセルとなりました。

おかげで暇を持て余しているわけ
なんですが、睡魔に度々襲われる
ので立ったり、伸びをしたり目を
開けているのに必死です。

近くの公園や市役所敷地内の桜も
満開なんですが、公園で花見をする人
の姿も見られずに、桜の木も心なしか
寂しげなのが印象的でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

カミさんが退院しました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

風は少し冷たいものの、日差しがたっぷりでフリース一枚で過ごせた今日の東京です。

おかげで花粉もたっぷりで、鼻水が止まらないのが辛かった政宗であります。

カミさんが退院しました!

人工股関節の手術を受けてからリハビリを経て今月の23日に退院予定だったのですが、予定より2日早く今日退院できました。

とは言え、約一か月は自転車や重い荷物などを持つことが禁じられているので、買い物や洗い終わった洗濯ものをベランダまで持っていくなどは家族でサポートすることになります。

ただ、おかげさまで股関節の痛みは無くなったということで、カミさん自身はほっとしたのが半分と今後の生活面での不安が入り混じっているようです。

傍から見ていると、ほんの少しまだビッコを引いているような歩き方ですが、今後の実生活の中で徐々に改善されるものと期待しているところです。

あとは本人がどこまで意識してリハビリに励むかですね!

いずれにしても、家族一同でまずは一安心という今日の政宗家でありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

妻の人工関節手術が終了しました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から小雨が降っているものの、
南からの湿った空気が入っている
おかげでコートいらずの日中と
なっている今日の東京です。

巷では相変わらずコロナコロナ
と、いつになったら収束するのか
全く見当がつかない恐怖に怯える
毎日です。

手に入りにくいマスクは何とか
会社から支給されているので業務に
差し障りはありませんが、

電車の中でなどでマスクを着けて
いないと肩身が狭く感じてしまう
のが嫌ですね。

妻の人工関節手術が終了しました!

そんな世間が感染ルートが
特定されないウイルスに怯える中で、
カミさんの股関節人工関節置換手術
が行われました。

とりあえず手術そのものは上手く
行ったようですが、今後の経過の中で
感染症にかかっていないか
慎重に見守らなければなりません。

特に問題がなければリハビリを経て
退院という流れになりますが、
日頃から体を動かす事が殆どない
カミさんがどこまでリハビリに
耐えられるかがカギとなりそうです。

今はまだ術後の痛みが出ている
ようなので、単純に起き上がったり、
車椅子での移動の練習がリハビリの
メインメニューのようです。

私も勤務の性格上一日置きでの
面会となりますが、
整形外科病棟なので病棟の雰囲気も
暗くなく、
重篤な患者や余計な感染の心配が
殆どないのが救いです。

以前、1月に手術決定のお知らせを
しましたので、とりあえず手術終了の
ご報告をさせていただきました。

ちなみに、現場の隊長には入院時
と退院予定日に合わせたシフトを
作成していただき、その他の隊員
の皆さんにも気遣いをして頂きました。

現場の隊員の皆さんに感謝感謝です。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

マスクしてるけど、花粉には効果無し?【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

スッキリと快晴なのは良いけど、北風が強い今日の東京です。

遂にコロナウイルス対策として、市役所主催のイベントが全て中止になりました。

とにかく、人の集まるところには近寄らないようにする事が最大の防御策でしょうかね!

マスクしてるけど、花粉には効果無し?

コロナウイルス対策でマスクはしていますが、昨日の雨と今日の強い北風の影響で花粉症による鼻水が止まりません。

私の場合は以前からマスクをしても、しなくても花粉症の症状に改善は見られなかったのであてにはしてないんですが、鼻水をかむのにいちいちマスクを外すのが面倒なんです。

それに加えてマスクのケバがいっそうくしゃみを誘発するので、最悪です。

ホント、日本も韓国を見習って本気でコロナウイルス対策をやらないとマジでオリンピックどころではないし、一日も早くマスクとおさらばする日が来る事を願う政宗でありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

定期健康診断で再検査になってしまいました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今朝は平年並みに冷えていましたが、お昼になると気持ちいいくらいの気温になっている今日の東京です。

今年は暖冬と言う事もあってか、既に花粉症の症状が出ているので、マスクをしていると頻繁に鼻水をかめないのがもどかしい政宗であります。

定期健康診断で再検査になってしまいました!

さて、1月の終わり頃に受けた健康診断の結果が届いたんですが、血中脂質異常との事で、3カ月以内に再検査して下さいと言う事でした。

まあ、簡単に言うと中性脂肪値が標準の160を上回って216と言う数値になっていたと言う事です。

と同時に悪玉コレステロール値もちょっと悪かったのですが、この辺りに関しては以前にも身に覚えがあるので、再検査には行きません。

理由としては、中性脂肪は運動をすれば下がることがわかっているし、再検査したところで食事の指導をされるだけと言うのが分かっているからです。

ここひと月程は、新しいネットビジネスの勉強やら、ヤフオクで不用品を売却して小遣い稼ぎをしたり、カミさんの手術についての説明を受けたりと、なかなかロードバイクに乗れていませんでした。

私の場合はそれに加えてお酒も飲むので尚更です。

これからは陽気も良くなって来るので、時間を作ってサイクリングに出かけようと思いますが、3月はカミさんの入院があったりネットビジネスも本格的に動き始めるので、4月にならないと色々難しいかな?

極力、体を動かすように努力はしようかと思います。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

病院の警備員ってオイラには無理かも!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は一日曇りがちで、夕方にはパラッと通り雨が降った東京です。

日が少なかった割には南風が入ったおかげで、上着がいらないくらいに気温が上がりました。

我が家の近所の河津桜も満開で、いよいよ本格的な花粉シーズンの到来を思わせる今日この頃であります。

病院の警備員ってオイラには無理かも!

今日は公休日だったんですが、午後からカミさんの股関節手術の説明と入院に際しての問診を受けるために病院に出かけてきました。

そこの病院は地域で一番規模の大きな病院なので患者も多く、ご多分に漏れず長い待ち時間を過ごさねばなりません。

で、待っている間は暇なので、ついつい警備員の様子とか防火設備に目が行ってしまうのですね。

まあ、こんな私でも警備員としての職業病というか、警備員としての自覚が備わってきたのでしょうかね・・・。

大きな病院ですから、警備員の人数もそれなりにいるはずなんですが、目についたのは面会受付の警備員くらいで、他の警備員は注意していないと分からないくらいに影が薄かったんですよ。

それと言うのも、受付の警備員は帽子を被ってフル装備なのに対して、巡回の警備員は帽子を被っていないので目立たないようでした。

そういえば、前の会社の時に病院内であまりうろうろされると、患者に威圧感を与えるので控えるように言われていたことを思い出しました。

当然ですが全員マスクは装着しています。

しかし、帽子一つで印象がまるで変ってしまうのを改めて目の当たりにすると、通常の現場では帽子を被ることの重要性を強く認識させられました。

しかし、病院では季節や感染症の有無に関わらず常にマスク装着が義務付けられるし、常に目に見えない危険にさらされると思うと、やっぱりオイラには無理ゲーと思いましたとさ。

結局、当初は2時間で終了する筈だった入院準備説明も、終わってみたら4時間も掛かってしまい待ちくたびれた今日の政宗なのでありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

マスク警備は最悪!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

暖冬のせいかいつもならニット帽が手放せない季節なのですが、今年は無くても特に困らない日が多く感じる東京です。

今日も晴れていますが、それほど風も吹いていないせいか特に帽子が無くても耳が冷たくてちぎれそうと言ったこともなく、穏やかな天気なので助かっています。

マスク警備は最悪!

コロナウイルス対策で始まった「マスク着用命令」ですが、何とか会社でかき集めたというマスクが支給されました。

ところがそのマスク自体がペラッペラの薄いマスクで、しかも一人5枚しか支給されないので一日で使い捨てるのではなく数日間使用するようにというお触れ付き。

まあ、とりあえず着用して勤務してみましたが、これがもう最悪!

最初のうちはまだどうにか使えましたが、時間が経つにつれて「ケバ」が出てきて鼻がむず痒いしくしゃみは出そうになるし耳は痛いしという3重苦。

そもそも私のマスク嫌いの最大の原因がこの「ケバ」なのです。

高級なマスクは使ったことがないのでわからないのですが、とにかく使い捨てマスクにはこの「ケバ」が付き物で、こいつのせいで鼻がムズムズするのが許せないのですよ。

おまけに巡回で歩いていると息苦しいし、良いことは一つもありません。

ちなみに私は花粉症なのですが、過去の経験から私の場合はマスクをしても、していなくても花粉症の症状が軽減されることはありませんでしたので、そもそもマスクの効果をあまり信用していません。

果たしてそれが対ウイルスとなった場合にはなおさらです。

まあとりあえずは命令なので着用はしますが、一日でも早くコロナウイルスが収束してマスク解除になることを願っています。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コロナウイルスの影響でマスク着用命令発動!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

時折冷たい北風が吹くものの、快晴の空が気持ち良い今日の東京です。

1月の土日は雨か曇りになることが多かったので2月に入って久しぶりの土日の青空という事になります。

とは言え、今日は勤務なので恨めしく空を眺めている政宗なのであります。

コロナウイルスの影響でマスク着用命令発動!

今日から2月という事で、今年に入って早くも1ヶ月が過ぎてしまいました。

で、先月の中頃から世界中で話題になっているコロナウイルスですが、遂に我が市役所でも対策に乗り出す事になったようです。

まず手始めに、不特定多数の人間と相対する各課の受付カウンターの担当者はマスクの着用を指示されました。

もちろん休日夜間窓口も例外では無くマスク着用です。

したがって、巡回時も不特定多数の人に声を掛けられたりする可能性があることから、休憩時間以外の勤務中の殆どの時間はマスクを着用する事になります。

いや〜、マスク嫌いの私にとっては地獄ですね〜〜〜!

コロナウイルスはマスクである程度の予防効果はあるとされてはいますが、完全とは言えない以上不安は拭いきれませんね。

しかも、最近の連日の報道でどこの薬局やホームセンターなどでもマスクが売り切れで手に入らないと言った現状で、対象の職員全員に支給ができないという事態になっているのです。

なので、とりあえずマスクを持っている職員については洗って数日間使うなどの対策が検討されているようですが、それってどうなの?と思わずにいられません。

実は昨日もネットビジネスの打ち合わせで新宿に出かけたのですが、マスク姿の中国人や外国人を多く見かけました。

もちろん日本人もマスクをしている人は多く見受けられましたが、会話する言葉を聞いているとマスク姿のほとんどが中国語でしたので、意識の違いを垣間見たような気がします。

できることなら極力人混みは避けた方が賢明ですね。

そんなこんなで、一刻も早くワクチンが開発されることを祈るばかりの今日この頃であります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク