カテゴリー
施設警備員 施設警備員の仕事

Amazonで2,000円で買った靴が壊れました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝のうちは雲に覆われていた空も、お昼になるにつれて青空が顔を覗かせると同時に蒸し暑くなってきた今日の東京です。

先週の台風24号に引き続き25号の進路が懸念されていましたが、日本海側の進路を進んでいるために関東地方には殆ど影響が及ばないようです。

しかし、台風の進路に当たっている地域の皆さんはくれぐれも身の安全の確保に努めて、怪我や災害に巻き込まれないようにしていただきたいと思います。

Amazonで2,000円で買った靴が壊れました!


ということで、今日は会議室棟勤務なのですが、先ほど足下に何か違和感を感じたのでよく確かめてみると、靴の右足の小指の部分がソールとアッパーの接着が剥がれてしまっていました。

もうこうなると雨が降ったら当然染み込みますし、徐々に剥がれも広がることは明白なので今日でこの靴ともおさらばです。

4月にAmazonから2,000円ほどで買った靴でしたが、結果的に僅か半年しか持ちませんでした。

仕方が無いので当分は以前履いていたミドリ安全の安全靴を再び履くことになりますが、やはり安物はそれなりの物でしかないということなのでしょうね。

いかに仕事用だから何でも良いとは言っても、ある程度のクオリティーは確保していないとダメですね。

安物買いの銭失いというお話でした、トホホ。。。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

「Amazonで2,000円で買った靴が壊れました!【施設警備員の生活】」への8件の返信

歩き三昧の仕事の靴の安物は一ヶ月持たないことがざらにありますね。8000円くらいのだと皮が丈夫だから何年も持ちますね。安いの買いたくなる気持ちはわかります。

T.Sさん、こんにちは。

そうですねえ、巡回でそれなりには歩きますが営業のサラリーマンに比べたら全然ですよね。

以前購入したミドリ安全の安全靴は一応本革製なのでそれなりに丈夫なようです。

今までは冷凍倉庫のアルバイトでミドリ安全を履いていましたが、次の勤務からは警備靴として復活させます。

バイト用にはワークマンで何か見繕います。

でも、安くて丈夫な靴って難しいですね(^^;

政宗さん、こんにちは。
いつも、ご丁寧に返信下さり有難うございます。大阪は風は強いものの、台風の影響はあまり無さそうです。尤も、暑いですけどね。
私の地元はだんじり祭で盛り上がってますが、私は勤務です。
私の所属している警備会社は、現場も色々あり、配属された現場が合わなければ、相談すれば替えて貰えるのが特徴ですね。
「稼ぎたいから、詰めてシフトに入れてくれ」と云えば入れてくれますし、「自分の時間も確保したいから、それなりのシフトでいい」と云えばそうしてくれますので、「いい会社」だと思っています。社長も「簡単に辞められるくらいなら、合う現場を考えてあげよう」と云う考え方の人で、我々一般の警備員に対しては優しいですね。
私は、勤務中は安全靴を使っています。
入ったばかりの頃は、普通の革靴を使っていましたが、段差やパレットで蹴妻付いた時に痛い思いをしたのと、ドアストッパーを足で押していると、すぐに傷んでしまいました。
政宗さんは、新しい靴を購入されるのですか。
それでは、今後とも体調管理に留意して、安全第一でお互いに頑張りましょう。御安全に!

MASAMASAさん、こんにちは。

こちらこそ、いつもコメントを頂きありがとうございます。

色々と希望を聞いてくれるなんて素敵な会社ですね。

まあ、何かと警備業界は人の入れ替わりが激しい業界らしいので、新人教育に経費をかけるくらいなら、現任の警備員に永く勤めて貰った方が会社的にもメリットが大きいのでしょうね。

あ、今度の靴は以前に購入して使っていたミドリ安全の安全靴です。

冷凍倉庫内のバイトで使っていましたが、警備靴に復活させます。

ちょっと重いですけど、安全靴は本当に安心感が違いますよね(^^)/

2、3千円程度の靴はダメですね。
会社で支給されたので履いてみたものの、爪から血が出てやめました。
サイズはジャストだったので、我慢したのが悪かった。
ミドリくらいがいいところでしょうか。

ozunoさん、こんにちは。

爪から出血とはびっくりです。

サイズはジャストということですが、やはり少し小さかったのでしょうね。

会社から靴まで支給してもらえるなんて素晴らしいですが、どうせ支給されるのならまともな靴を貰いたいですよね。

やはり少なくとも5,6千円は出さないとダメなようですから、支給する側は結構大変だとは思いますが(^_^;

ちなみに、ミドリ安全の靴も最初は違和感を感じましたが、履いているうちに馴染んできました(^^)v
 

始めまして。ブラック警備会社で働いていました「タケシくん」と申します。

靴は良いものを履いたほうがいいと思います。やっぱり疲労感が違います。行き帰りはスニーカーで仕事用の靴はロッカーに2足入れてました。2日目勤務になっても漏水などで靴が濡れても何とか凌げます。

私は2年ほど前から「当務・当務・明け夜勤・明け・当務・当務・明け」 という勤務嫌になって今年8月に会社を辞めました。施設警備員の仕事はは労務管理さえまともなら割り切って続けられると思っています。人間関係はワリキリです。(笑)

タケシくん、はじめまして。

コメントありがとうございます。

なるほど、靴2足体制は理想的ですね。

私も雨用に長靴を用意したいと思っているのですが、何せ今の現場はロッカーが小さくて制服をしまっておくのがやっとの状態で、もう一足靴を入れておく余裕が無いんですよね。

それにしても「当務・当務・明け夜勤・明け・当務・当務・明け」って、辛いですねえ!

噂には聞いていましたが、本当にブラックな警備会社ってあるんですね。

まあ、稼ぎたいと思っている人には好都合なのかも知れませんが、アラフィフのおっさんにはキツイです。

確かに、人間関係は色々な人がいますので割り切りは必要ですね(^^;

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください