施設警備員政宗のブログ【55歳からの転職!】

元給食調理員の政宗が施設警備員に転職して経験した日常のあれこれを紹介します。

会議室で密なクリスマス会!【施設警備員の仕事】

   

こんにちは、政宗です。
寒く乾燥した天気が続いている
東京多摩地区ですが、アルコール
消毒や手洗いの回数が多いせいで
手荒れが止まりません。

寝る前や仕事中にハンドクリーム
を塗ったりしてはいるのですが、
一向に改善の兆しがあありません。

こんなことは給食調理時代にはよく
ありましたが、警備員になってから
は初めてです。

何か良い対策が無いものでしょうか?

会議室で密なクリスマス会!

昨日は会議室棟での一人勤務
でしたが、日曜日で市役所がお休み
なので職員の出入りも無く日中は
ノンビリと勤務していました。

しかし、夜間の会議室予約を確認すると、
普段はパーテーションで3つに区切って
使っている会議室を、ぶち抜きで100人
入れる状態で予約している地元の少年
サッカーチームの名前を発見しました。

毎年この時期は団体での予約の場合、
クリスマス会やら忘年会を行うのが
通常ですが、

流石にこれだけ新型コロナで騒がれて
いるだけに、まさかとは思いましたが、
そのまさかでした。

総勢86名って密でしょう!

今はコロナ対策の一環で、会議室利用
団体の代表者に参加人数とアンケート
を配布して使用後に回収することに
なっています。

で、その団体の利用者数にはなんと
86人という数字が書かれていました。

確かにぶち抜きで使えば100人以上
は座れる広さですが、どう考えても
明らかに密ですよね。

まあ、そのうちの半分は子供なん
ですが、まだまだコロナの感染
拡大が止まらない中で、

クラスターが発生しても不思議では
無い危険な状況をわざわざ設定する
団体の思考が疑われますね!

これだから感染拡大は止まらない?

子供のほとんどは小学生のようでしたが、
彼らが感染していないという保証もないし、
周りの大人たちの中にも無症状感染者が
いないとも限りません。

一応、入室前に自主的に体温チェックを
行っていましたが、熱が無いことが感染
していないという証拠にはなりませんからね。

ましてや、その団体が使った後の会議室
を整備するのは私なので、ちょっと入室
するのが怖かったです。

とは言え、使用後の忘れ物チェックや
机の整頓はやらないわけにはいきません
ので、恐怖に慄きながらやりましたよ!

もうね、こういう意識の人たちが多い
から感染拡大がいつまでも止まらない
のだと思いますよ。

気持ちはわかるけど、状況を見て
正しい判断をしてほしいと思います。

では、また・・・(^^)/

 - 日常勤務 , ,