55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

明日は健康診断です!【施設警備員の生活】

time 2019/08/19

明日は健康診断です!【施設警備員の生活】

こんにちは、政宗です。

朝から空が雲に覆われて、午後からは雨の予報が出ている今日の東京です。

おかげで、このところの猛暑からは解放されそうですが、この時期の雨はジメジメと湿気が高く蒸し風呂になるのがイヤな政宗であります。

650人

で、話は全然違うんですが、アメリカ大統領の護衛の人数って知ってますか?

シークレットサービスや警備員、その他諸々で約650人もの警備体制で運営されているそうです。

まあその人たちが全て一斉に動くわけではないのでしょうが、身辺警護だけではなく国内外を問わず先回りして危険個所をチェックしたり、予め危険が及ばないようにあらゆる手立てを施したうえで初めて大統領が移動できるという訳だそうです。

凄いですよね!

果して日本の総理大臣はどれくらいの警備体制が取られているのか調べてみようと思いましたが、ネット上では答えを探し出せませんでした。

まあ、せいぜい何分の一といったところではないかと想像しますが・・・。

明日は健康診断です

と言う訳で、明日は健康診断です。

本当ならば勤務明けで行くのが理想なんですが、何せ受付が7時30分からという事で勤務明けでは間に合わないという訳で公休日に行くことになっています。

つまりは貴重な公休日の一日を健康診断に費やさなければならないという、実に解せないシステムな訳ですが会社の決まり事には逆らえないので仕方ありませんね。

まあだからと言って大好きなお酒は飲みますよ。

とっとと飲んで、明日の朝までに酒が残らないようにするだけです(笑)

どうせ一晩くらい酒を断っても肝臓の数値は変わらないだろうしね。

と言う訳で、早速頂きます、カンパーイ!・・・(^^)/

P.S. 腰痛

あ、そうそう、ちょっと前まで痛かった腰ですがどうにか回復しました。

腰を伸ばす時に痛みが出ていたんですが、太ももの前側(大腿四頭筋)をストレッチしたら徐々に痛みが引いてきました。

つまり、体の前側の筋肉が緊張していたので、伸ばす動きの時に腰に痛みが出ていたようです。

腰痛は腰そのものよりも周りの筋肉が緊張して引き起こされることが良くあるので、腰痛で悩んでいる人は足や背中などの周りの筋肉をストレッチする事で改善される事もありますから、試してみると良いですよ。

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク