55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

介護施設は見送りになりました。【施設警備員の副業】

time 2019/08/04

介護施設は見送りになりました。【施設警備員の副業】

こんにちは、政宗です。

今日も晴天で、猛暑が続く東京です。

おかげで、会社からは水分補給用の麦茶2Lと塩分補給用の塩あめ一袋が各隊員に支給されました。

しかし、巡回するだけで汗ダクですから、それだけの量ではあっという間に消費してしまいます。

まあ、何も無いよりはマシって事で、一応会社の気遣いは認めてあげましょうかね!

介護施設は見送りになりました。【施設警備員の副業】

さて、先日の8月2日に介護施設の見学に行って来た訳ですが、結果的には就労見送りという事になりました。

施設の最寄駅で派遣会社の担当の女性と待ち合わせて、一緒に施設に向かいました。

駅から徒歩10分ほどという立地としてはまずまずで、施設も緑豊かな広い敷地の中で個室数30部屋程度の2階建の施設が点在しているという、私が持つ介護施設のイメージとはちょっと違っていました。

まあ、良い意味で裏切られた訳ですが、施設の管理等で担当の職員と自己紹介や簡単な仕事の内容などを聞いてから、実際の現場を見学に行きました。

現場の建物は1階が男性の入居エリアで2階が女性の入居エリアという事で、当然ながら1階の男性エリアの見学でした。

で、そこには50代から70代までの障害者の方が暮らしており、それぞれ障害の程度は違うのですが、寝たきりというような重度の障害者はおらず、スタッフもテキパキとしていて優しそうな人たちだったのが印象的でした。

就業見送りの原因はシフト!

私的には環境も悪くないし待遇も悪くなかったので、施設の職員と派遣会社の担当によろしくお願いしますという意思を伝えて施設を後にしました。

あとは、施設側と派遣会社とのビジネス的な話し合いということだったのですが、帰宅してしばらくすると派遣の担当者からメールが届き、一点問題を提起されました。

というのも、事前に警備のシフトが毎月25日以降じゃないと確定しませんという事は伝えてあったのですが、施設側が10日頃には決めて欲しいという事らしいのです。

まあ、できれば私もシフトは早く出来上がるに越した事はないのですが、うちの現場はなぜか20日過ぎにならないとシフトを作り始めないので、絶対に無理な注文なのです。

つまり、就業見送りの原因は「シフト」だったというわけで、人を見て判断されたのではないと思いたいところです。

また、派遣会社も初めて受け持つ施設ということと、派遣の担当者が20代前半ということで、入社してまだそれほど経験を積んでいないようだったこともあり、事前準備が不十分だったと言わざるを得ません。

派遣の担当者には、あくまでも警備員の仕事がメインである事を伝えた上で引き続き施設探しをお願いしましたが、果たしてどうなることやら・・・!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー



スポンサーリンク