55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

気遣いは人としての基本じゃないの?【施設警備員の生活】

time 2019/07/13

気遣いは人としての基本じゃないの?【施設警備員の生活】

こんにちは、政宗です。

相変わらず空一面雲に覆われて、過ごしやすい気温は良いのですが憂鬱なお天気が続いている今日の東京です。

巡回していると夜間に晴れ間が出る時間帯もあるのですが、一夜明けると曇っているというパターンで、そろそろ青空が見たい病が発症寸前の政宗なのであります。

久々に寝不足の勤務明け

一昨日は明け残日勤で昨日は通常勤務だったので久しぶりの朝帰りだったのですが、相勤者のおかげですっかり寝不足の勤務明けでした。

昨日の相勤者はAH隊員で、普段からちょっとお調子者的なところがあって、ちょっとおしゃべりなのですが明るいキャラの人柄は嫌いじゃありませんでした。

ただ、周りの状況をあまり考えないで行動してしまうところが気にかかるところだったんです。

で、特に昨夜はそれが極端で、23時を過ぎて宿直方が仮眠に入っているにも関わらず「あ!ヤベ、寝間着忘れてきた!」とか、「まいったな~、じゃ今日はパンツいっちょで寝るか!」などと普通の声で独り言を発していたり、夜中に何度も咳き込んではコンビニ袋をカシャカシャと何かを探してみたり、ロッカーの扉を開け閉めしたりと、気を使う素振りも無い行動を取っていました。

このAH隊員は以前にも「うるさい隊員だから何とかしてくれ!」と宿直方から隊長に苦情が出ていた隊員で、度々注意されているにも関わらず、一向に改善する様子がみられないという隊員なのでした。

まあ咳き込んだりという体調のトラブルは仕方が無いにしても、周りの状況を考慮しない行動には参ってしまいます。

おかげで昨日は何度も目が覚めてしまって、完全に寝不足になってしまいました。

これが、発報や市民への対応なら仕方がないと諦めるところですが、仲間の隊員による寝不足と言うのは許せないところです。

意識してなのか無意識なのかは定かではありませんが、職場なんですからもう少し周りへの気配りを意識して欲しいものです。

ま、いびきに関しては諦めていますけどね・・・。

と言う訳で、明日は一人勤務の会議室棟勤務からの明け残日勤なのでちょっと安心している政宗でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメント

  • 以前にコメントした者です。
    そういう隊員、当社にもいてました。
    現場が、深夜1時半下番で会社が借りているマンションで仮眠するのですが、寝る前に夜食を食べる時に、コンビニの袋をガサガサしたり、起きられないからといって目覚ましを何個もセットし、起床したと思ったら、ドタバタして寝ている人の事を全く考えない無神経な人間でした。
    そういう人間は、やはり嫌われていて浮いた存在でしたね。

    by ハムちゃん €2019年7月13日 10:12 PM

    • ハムちゃん、こんにちは。

      そうでしたか、どこにでも似たような人はいるもんですね。

      AH隊員は警備員仲間からは嫌われてはいないのですが、宿直方からはかなり嫌われているようです。

      どんな職場でも、最低限のマナーとか気配りは必要ですね(^^)

      by masamune €2019年7月14日 2:37 PM

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサードリンク