55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

警備員にも日本語力は必要です!【施設警備員の仕事】

time 2019/07/06

警備員にも日本語力は必要です!【施設警備員の仕事】

こんにちは、政宗です。

空一面の雲に覆われていますが、明るい曇り空と言った感じで雨は降っていない今日の東京です。

このところ気温はそこそこ低いので何とか過ごせていますが、梅雨明けで一気に気温が上がるのが恐怖でたまらない政宗であります。

警備員にも日本語力は必要です!

さて、施設警備員には警備報告書や申し送りノートが付きものなんですが、この報告書や申し送りの書き方一つで現場の混乱を招く恐れがありますので気をつけなければなりません。

それと同時に、文面を読み解く最低限の理解力も必要で、そこに書かれている事の意味が理解できないと正しい対応ができません。

先日、私の現場でも私の書いた申し送りを読んだtm隊員が対応を間違えてクレームになってしまいました。

私としては分かりやすく書いたつもりでしたし、現に他の隊員は全員理解していました。

何故かtm隊員だけが理解できないという事にちょっとショックを覚えましたが、この辺りはどっちもどっちという事でしょうか。

警備報告書や申し送りなどは簡潔に分かりやすく書くのが原則なので、時に難しい表現を使う場合もありますが小学生の作文のような文面もどうかと思いますので難しいところですね。

で、私が心がけているのは、できるだけ具体的な表現を使うようにすることです。

特に日付、時間などの数字や物、場所、人の名前などはできるだけ具体的に書くように心がけています。

また漢字なども誤字が無いように常にスマホを傍らに置いて調べて書くようにしています。

まあ、そんなことは基本中の基本なんですが、自分だけ分かったような文章を書きがちになりますので、常に人が読むことを頭の片隅に置いて書くように心がけたいですね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー



スポンサーリンク