55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

怒涛のA勤務3連荘終了!【施設警備員の仕事】

time 2019/06/22

怒涛のA勤務3連荘終了!【施設警備員の仕事】

こんにちは、政宗です。

朝から日が出たり小雨がパラついたりと、不安定なお天気の東京です。

気温的には過ごしやすいんですが、不安定なお天気だと出かけるに出かけられないし、洗濯もしずらいしという、なんだかちょっとイラつきますね。

怒涛のA勤務3連荘終了

今週は月、水、金とA勤務が3連荘で、ちょっと疲れた一週間でした。

今の職場では、A勤務者とB勤務者の2人で市役所の本庁舎で休日夜間窓口業務を行うのですが、一応A勤務者がリーダー的な役割で、警備報告書を書いたり・申し送り・指示出し・全職員退庁後の最終巡回などを受け持ちます。

で、一番厄介なのが全職員退庁後の最終巡回で、残業している職員が何時に帰るか分からないので、それまで仮眠せずに待機していなければなりません。

本来の仮眠時間は23時から翌朝6時まで(実際に起床するのは5時30頃)なんですが、職員の中には深夜2時近くまで残業する職員も居たりします。

働き方改革なんてどこ吹く風と言わんばかりの職員も結構いるのが現状です。

まあほとんどの職員は0時までには退庁してくれるんですが、イベント前とか議会があったりすると準備でかなり遅くまで残っている場合があるんですよね。

で、今は議会が行われていて、その質疑応答のための準備でかなり多くの職員が残業を行っているので、果たして今週は最終退庁が何時になるのかハラハラドキドキの一週間だったのでした。

まあ、交代で仮眠している現場からしてみれば「仮眠時間4時間あるんだから、そんなの普通じゃん!」と思うかもしれませんが、身体が23時からの仮眠に慣れてしまうとなかなか厳しいものがあるんですね。

で、結論を言ってしまうと、3日間ともに最終退庁は0時でした。

それから最終巡回を行って、警備報告書を完成させたり翌日の準備などをしていると仮眠に入るのは0時30分過ぎになってしまうのですが、まあ、とりあえず4時間以上の仮眠時間は確保できたので良しとしましょう。

とりあえず明日は公休日なので、今日はいつもよりゆっくり飲もうかと思っている政宗であります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメント

  • 政宗さん、こんにちは。
    前回は私の愚痴に答えて下さり、有り難うございました。
    警備先に於ける社員との人間関係は、難しいですね。
    問題の社員は、出入りの業者にはニコニコして愛想良く接しているのに、
    警備員に対しては、まるで家来か部下みたいに接してくるので腹立ちます。
    気にしても仕方ないし、警備先が複数あって他の現場は「当たり」なのが救いです。
    問題の社員に何か云われても、「俺の警備先はここだけじゃない」と云い聞かせて頑張ります。
    実際、問題の警備先に行く回数は減ってきてますしね。
    政宗さんも、3連荘お疲れ様でした。
    それでは健康管理に留意して、安全第一でお互いに頑張りましょう。

    by MASAMASA €2019年6月22日 3:36 PM

    • MASAMASAさん、こんにちは。

      どこも同じようなもんですね、警備員と言うだけで下に見られがちなのは何故なんでしょうね?

      何かあれば、「警備員にやらせればいいんじゃない!」的なクライアントが多いですね。

      >>問題の社員に何か云われても、「俺の警備先はここだけじゃない」と云い聞かせて頑張ります。

      そうですね、割り切って仕事をするのも大切だと思います。

      おかげさまで、今日の公休日はのんびり過ごせていますので、また明日から頑張ります。

      今週は明け残やバイトの面接もあって、また忙しくなりそうです。

      では、また(^^)/

      by masamune €2019年6月23日 3:17 PM

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー



スポンサーリンク