55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

不審者現る!【施設警備員の仕事】

time 2019/05/23

不審者現る!【施設警備員の仕事】

こんにちは、政宗です。

大気に水蒸気が多いせいか遠くは霞んでいますが、気持ちよく晴れ渡り強い日差しが燦々と降り注いでいる今日の東京です。

おかげで外を巡回しているとあっという間に額と背中から汗が流れ落ちてくるので、シャワーも浴びていない体の体臭が気になって仕方がない明け残の政宗であります。

不審者現る

今朝は昨日の会議室棟から本庁舎に移動して、前日の勤務者からの引き継ぎを終えた途端の事でした。

1階の総合案内の女性からの内線電話で『ちょっと不審者っぽい人が居るので見張ってほしい』という要請が地下の警備員室に掛かって来ました。

声の様子からするとかなり怯えた様子だったので、取り急ぎ現場へ急行して受付の女性に様子をきいてみると、とりあえず今は待合所の椅子に座っていますとの事。

で、その不審者と思しき人物を見てみると、ちょっと小太りのメガネ顔で迷彩柄のジャケットにこんな良い天気にも関わらずビニール傘を持ち、クロックスのようなサンダル靴を履いていました。

話によると、市役所の正面玄関に入ってきたときは『ビニール傘の先を突き上げるようにしながら何かを叫びながら入ってきた』という事で、受付の女性は何かするのではないかと恐怖を覚えたそうです。

そこで、私は市役所のロビー全体がほぼ見渡せる、総合案内から3m程離れたエレベーター横でしばらく様子を見るために立哨することにしました。

それとなく様子を見ていると、順番待ちで隣に座っている男性に話しかけたり、落ち着かない様子で辺りをキョロキョロと見回したりしていましたが、突然立ち上がり職員が横一列に並んでいる受付カウンターのチラシを片っ端から穴が開くように見始めました。

20分ほどかけて端から端まで読み終えると、落ち着かない様子でロビー内をウロウロしていましたが、程なくして出て行きました。

帰るのか?と思って様子を見ていると、あきらかに別館に向かって歩いて行きます。

おいおい!

と思いながらもそれとなく付いて行くと、案の定そこでも同じように受付カウンターの職員の目の前にあるチラシを読み始めました。

運悪くたまたま女性職員の目の前にチラシがあったので、突然目の前に現れた変なおじさんに驚いた女性職員が、怯えた表情で辺りを見回した所で私と目が合いました。

すかさず、アイコンタクトで頷くと女性職員も少し安心した様子でした。

結局、その不審者らしき人物は一通りチラシを読み終えると入り口で立哨していた私に向かって「ご苦労様です」と敬礼をして去って行きました。

ま、敬礼されたので私も一応答礼しましたが、そこで出た一言が『あ、どうも!』だったのが情けない一瞬ではありました。

結局、不審者らしき人物は何をしたわけでもありませんでしたが、やはり挙動不審者ということで、不審者なんですよね!

まあ、陽気が良くなってくると色んな人が現れるので、気をつけなければいけませんね!

おかげで夜勤交代者と引き継ぐまでの日勤帯の時間の経つのが早く感じましたとさ(笑)

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク




アヴァンス法務事務所

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー