55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

市役所に早く防犯カメラの設置を!【施設警備員の仕事】

time 2019/05/14

市役所に早く防犯カメラの設置を!【施設警備員の仕事】

こんにちは、政宗です。

全国的に大気の状態が不安定との事で、朝から弱い雨が降ったり止んだりしてちょっと肌寒い今日の東京です。

与那国島では記録的な大雨という事で、避難勧告まで出された地区もあったようですから今後の雲の動きには注意が必要かもしれませんね。

ちなみに、沖縄地方では今日にも梅雨入りするかもしれないとか・・・。

もうそんな季節になったんですね。

市役所に早く防犯カメラの設置を!

以前にも政宗が勤めている市役所には防犯カメラが設置されていないというお話をしました。

で、最近色々と不法投棄や問題が頻繁に発生して困ったことになっています。

不法投棄と言えば、以前は家庭ごみが駐車場の片隅に置かれていた程度だったんですが、最近ではユニットバスの扉やら断熱材、ベビーカー、自転車などが駐車場に放置されていたりします。

更に、最近では市役所外周の植え込みに鳥や猫のエサと思われる米粒やペットフードが撒かれていて問題になっています。

この米粒やペットフードの何が問題か?と言うと、以前に毒入りのエサを食べて鳩や野良猫が死んでいた事件がありましたね。

これを覚えている市民から「毒でも入っていたら怖いから排除して下さい」と言った要望の電話を早朝に掛けてきたり、総合受付の女性に掃除するように依頼してくると言った事案が増えているのです。

もちろん清掃員がいる時間ならば連絡して片付けてもらいますが、勤務時間外の場合は警備員がほうきとちり取りを片手に清掃に向かいます。(清掃は業務外ですが仕方ありません)

こういった事から、せめて市役所の外周部だけでも地下にある警備員室から状況を把握できるような防犯カメラの設置を早急に望むところなんですが、要望を出すと「予算」を盾に即時却下されてしまう状況だそうです。

現場の中には何十台とある防犯カメラの映像を監視するような防災センターもあって、それはそれで大変だと思いますが、せめて4台から6台くらい防犯カメラの設置はするべきだと思いますよ。

今は街中にも多数の防犯カメラが設置されていて、犯罪の解決や防犯に役立っている訳ですから、公共の市役所に一台も防犯カメラが無いというのはどうなんでしょうね???

まあ、ここで言ったところでどうにもならないんですが、ちょっと愚痴ってみた政宗でありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー



スポンサーリンク