シフト勤務同士の休みを合わせるのは大変!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

11月も終わりに近づき、巷では忘年会というワードが飛びかうようになりましたね。

まあ、土日休みのサラリーマンならば金曜日の夜とか土曜日に忘年会のスケジュールを立てれば良いのですが、シフト勤務の場合は休みの曜日が定まっていないのでなかなか難しい事になります。

まあ、前もって日にちが決まっている場合は早めに希望休の申請をすれば良いのですが、突発的な飲み会などに参加するのはまず不可能です。

で、私の飲み仲間でもある友人もシフト勤務の仕事(警備員ではない)をしているので、なかなか飲みに行く機会を作れないでいます。

実は先日、久しぶりに忘年会をやろうと言う話になったのですが、結局年内に希望休を合わせるのが難しいと言う事になり、年が明けてからの新年会をやる事になりました。

あ、ちなみに、今年の年末は勤務になったので市役所で年越しです。

まあ、年末年始と言う事で少しだけ手当が出ますので良しとしますかね!どうせ家にいたって呑んだくれているだけですから・・・(´∀`)

では、また・・・(^。^)/

スポンサーリンク

胸骨にピアスの女【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

ついに最低気温が一桁になり、本格的な冬の到来を予感させる今日の東京です。

今までは薄手のブルゾンを羽織って通勤していましたが、流石に今日は先日わーくまんで購入した綿入りジャンパーを着て丁度良い気温でした。

個人的には制服のジャケットを着て晴れた日に外巡回すると気持ち良いので、今ぐらいの気候が一番好きですね。

胸骨にピアスの女

ちょっと前の話になりますが、夜間に婚姻届を提出しに来たカップルがいました。

そのカップル、旦那が外人で国際結婚だったのですが、受付窓口で宿直方が書類の記載漏れをチェックして彼女が受付カウンターに前屈みになって記入していると、胸元にキラリと光るものが目に入りました。

最初はネックレスかと思ったんですが、それとなくよく見たらピアスでした。

年は30歳くらいで一見すると派手な印象はないんですが、さほど大きくもないバストの胸元がVの字に大きく開いたブラウスと言い、ちょっとキツめの香水と言い、水商売を連想させる要素がある女性でした。

で、普段の私ならヤラシイ事を想像してしまうのですが、勤務中ということも手伝ってか、「もし、この女性に心肺蘇生を行うとしたら、あのピアスはどうすれば良いのだろうか?」という疑問が頭をよぎりました。

ネックレスやブラジャーなども胸骨圧迫やAEDを使う際には外しても良い事になっていますので、当然外すのが基本だとは思うのですが、ピアスなんて日頃扱うことがない我々には外し方がわからないので戸惑ってしまいます。

女性の中には乳首や性器にピアスを付ける人もいるようですから、胸骨辺りにピアスを付けても不思議ではありませんが、いざという時に邪魔なところに付けるのはやめてほしいと思った施設警備員としての政宗でありました。

では、また・・・(^_^)/

スポンサーリンク

今日から衣替えです!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝のうちはパラパラと小雨が降ったり止んだりしていましたが、お昼近くには青空が広がり出した今日の東京です。

夜のうちは曇り空だったせいか、さほど気温も下がっていないという事もあってか、太陽が顔を出すと蒸し蒸しする感じです。

今日から衣替えです

さて、そんなちょっと蒸し蒸しする天気なのですが、今日から衣替えと言う事でジャケット・ネクタイ着用になりました。

ズボンも冬用のちょっと生地が厚手のズボンになったので、正直なところ巡回すると暑くて汗をかきます。

まあ、しばらくの間は我慢です!

それにしても、ネクタイは肩が凝りますね。

では、また・・・(^_^)/

スポンサーリンク

10月の副収入!【施設警備員の副業】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

すっかり空は秋の模様を呈し、正にスカイブルーの気持ち良い青空が広がる東京です。

さて、今年も早いものであと2ヶ月あまりとなりましたね。

年末の何かと出費が増える時に備えて、どうにか収入を増やすべくあの手この手を尽くしてみてはいるのですが、なかなか思うようにはいきませんね。
スポンサーリンク