55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

*

隊員のお父さんが亡くなりました!【施設警備員の生活】

   

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

長袖シャツ一枚で過ごせた昨日と打って変わって、明け方から雪が降って寒い今日の東京です。

公休日なんですが、外出自粛令も出ているし雪なので今日は家でおとなしく本を読んだり、ビジネスの勉強をする予定です。

ただ、トイレットペーパーがそろそろやばそうなのと、100均で買いたいものがあるので雪が止む予報が出ている午後には買い物に出かけようと思っています。

隊員のお父さんが亡くなりました!

一昨日のことなんですが、隊員のお父さんが89歳で亡くなりました!

日頃、口が悪いけど面倒見が良いN隊員のお父さんなんですが、以前から入退院を繰り返していて、4日前には退院の予定だったそうなんですが、急変して一昨日亡くなったという事でした。

ついては、火葬場の状況にもよりますが、数日間は休むことになるという事で、その分を仲間でカバーしなければなりません。

で、ちょうどN隊員の勤務予定日に私が明けになっているという状況から、私が明け残で日勤を行い隊長が夜勤に入るというパターンになりそうです。

ただ、世の中がこういう状況ですから、お通夜とか告別式を行うかは微妙とのことなので、やらない場合はほとんど休む必要がなくなるという事で、明日の勤務に上番した時にはっきりと勤務予定が決まるものと思われます。

まあ、この年になると自分の体調管理もそうですが、親が健在の場合は高齢ですからそっちの心配もしなければならないので色々と大変ですね。

でも、困ったときはお互い様ですから、仲間の隊員に何かあったときには気持ちよくサポートしてあげたいものですね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

 - 健康, 施設警備員の仕事, 施設警備員の生活 , ,