カテゴリー
未分類 転職

施設警備員の複数の面接に応募して思う事!

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は曇りがちでお天気が崩れるのかとも思いましたが、一夜明けて冬晴れが戻った今日の東京です。

帰宅途中にある小さな公園には落ち葉が一面を埋めつくして、歩くたびに乾いた葉っぱがサクサクと心地よい音を響かせています。

施設警備員の複数の面接に応募して思う事!

警備の仕事に限らず条件の良い求人を探していると、同じ会社が異なる現場で複数の募集をしている事が結構あります。

で、これは!と思った求人に応募する訳ですが、会社によっては返信メールの時点で落とされたり、電話連絡はしてくるものの意向に沿えなと分かったところで断られる場合もある訳です。

もちろん、面接を受けたうえで折り合いが付かなければお互いに縁が無かったことになるのですが、果たして政宗が二次面接を受ける会社に入れたとしても、何らかの理由でまた退職する羽目になった場合に、一度落ちた、もしくは辞退した会社の求人に再び申し込んだらどうなるのか?という疑問が湧いてきたのです。

スポンサーリンク

まあ、入社する前からそんなネガティブな事を考えても仕方ないんですが、警備業界は何かと出入りの多い業界という事で有名ですから、いつまたクビになったり退職せざるを得なくなることがあってもおかしくない訳で、そうなると「そこさえクリアできたら良かったのにな」という現場の会社に再び応募して採用してもらう事なんてできるの?と思った次第です。

2号警備の会社には履歴書無しで面接だけして採用を決める会社もあるようですが、1号警備だとそういう訳にもいかないでしょうからなかなか次の職場を探すのも困難になってくるという事なんでしょうね。

ま、要するに、しっかり仕事をして一つの会社に永く勤めれば良いという事になるんですけどね!

もう徐々に期限が近づいてきているので、最近少しナーバスになっている政宗なのでありました。

では、また・・・(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください