カテゴリー
施設警備員の生活 監視業務

施設警備員が見た女性がエレベーター内で必ず行う仕草とは?

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

まだまだ北風が吹くと寒い日もありますが、我が家の庭に植えてある沈丁花も開花して春らしい香りを漂わせている今日この頃です。

さて、施設警備員の業務の一つに監視業務があるのですが、中でもエレベーターは扉が閉まると完全な個室になってしまいますので犯罪予防という意味では重要な監視設備の一つになっています。

で、政宗が施設警備員に転職して1か月以上エレベータ内の監視を続ける中で、特に女性が決まって行うある仕草について紹介してみたいと思います。

女性がエレベーター内で必ず行うある仕草とは?

あなたもご存知だと思いますが、エレベーターには扉の反対側に鏡が取り付けてありますよね。

本来あの鏡は、車椅子の人が安全にエレベーターを利用できるように取り付けてあるのですが、殆どの女性が男性と乗り合わせた場合を除いて必ず行う仕草が「髪の毛を整える」ことです。

スポンサーリンク

中には化粧や服装を気にする女性もいますが、女性だけが乗っている場合98%の割合で前髪を整えたりヘアースタイルのチェックを行っています。

お年寄りや子供はそれほど気にしている様子はありませんが、学生から40代くらいの女性はほぼ100%と言ってもいいくらいに髪型を気にしているようですね。

何事においても身だしなみは大事ですから、特に女性の場合は鏡を見るとつい行ってしまう行動の一つなのでしょうね。

こんな事を書くと怒られてしまうかもしれませんが、今の時代はエレベーターの中はどこかで監視されていると思って間違いありませんから、人に見られたら恥ずかしい行動は慎むようにして下さいね。

とりあえず、人に見られない場所と言えばトイレくらいかもしれませんね。

では、また・・・(^^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください