カテゴリー
市役所 施設警備員の仕事

市役所も在宅勤務導入です!【施設警備員の仕事】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日までの初夏のような天気とは打って変わって、雲が空を覆い時折小雨がパラつく今日の東京です。

毎日のように東京ではコロナウイルス感染者数が最高記録を更新しています。

政宗の住んでいる地域でも、一昨日までは感染者数0人でしたが、昨日ついに2人感染者が出てしまいました。

何だか見えない敵が徐々に近づいて来ているようで、ますます他人ごとではないという意識が強まってきますが、我々警備員に在宅ワークはありませんので今まで以上に感染予防に気を付けたいと思います。

市役所も在宅勤務導入です!

という訳で、明日の13日から市役所でも職員の半分を在宅勤務にするようです。

担当課によってやり方が違うのですが、一週間交代で在宅勤務者を交代させる課や在宅勤務が実情に合わない課などは、早出と遅出に時間帯を分けて出勤する課もあったりするようです。

スポンサーリンク

で、我々警備員にとっては閉庁後の残業でどの程度職員が残るのか?というのが今のところの最大の関心事となっていて、遅出の職員はかなり遅くまで残業するのでは?という懸念がもっぱらの話題です。

巷では飲食業や遊戯場などの従業員への給与の問題やら、そもそもお店の存続が危ぶまれるところで働いている人たちが、営業規制に引っかからないコンビニやスーパーなどに職を求めて応募が増えているそうです。

そんな中でも、万年人出不足と言われている警備業界で応募が増えていると言う話を聞かないのが残念ではありますが・・・。

何故か、警備員という職業のイメージがあまり良くないのか、無職になるくらいならとりあえず職業の選択肢の一つに入れれば良いのに!と思うのですよ。

ただ、これからは自分で稼ぐ力を身につけないと、社会に頼るばかりでは生きていけなくなるかもしれないという事を強く感じた政宗でありました。

では、また・・・(^^)/

「市役所も在宅勤務導入です!【施設警備員の仕事】」への2件の返信

いつも拝見しております。
当方が勤めている現場では、コロナウイルスの影響でポスト削減になり、人が余ってしまい来週からは週に4日働ければ良い方かと。
正社員にもかかわらず、固定給ではないうえ昇給や賞与がない為に生活保護以下の給料になります。
休みは増えてしまいますが仕事があるので、今は耐えるしかなさそうです。
逆に言えば、時間があるので警備関係の資格の勉強でもしようと開きなおってますがね。

ハムちゃん、こんにちは。

ポスト削減!

会社やお店が休業になるという事は、そういう弊害も生まれるんですね。

ウチの現場では削減のしようがないのでどうにか勤務日数は確保していますが、
こちらも給料は手取りで言うと生活保護以下ですよ。

3月分の給料なんか手取りで20万円に届きませんでしたから辛いですね。

今月からは少し残業が増えるのでちょっとはマシになると思いますが、
コロナで職場が休止したり雇止めになった人たちはシャレになりませんね。

それにしてもハムちゃんの勉強熱心さには頭が下がります。

とにかく、できる限りの感染予防に努めて一刻でも早いコロナ収束を目指して
頑張りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください