55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

*

巡回が速すぎて怒られてしまいました!【施設警備員の仕事】

   

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝、富士山を見たら真っ黒に見えて、一夜にして雪が溶ける異常事態になったのか? と驚いたのですが、時間が経つと単に雲の影になって日の光が山肌に当たってないだけだったという、朝から一人で心が騒ついていた今日の東京です。

それにしても、今日から気温が上がって春の陽気になると言う予報で、憂鬱な季節が早くもやってきやがったなと思った花粉症の政宗でありました。

巡回が速すぎて怒られてしまいました!

普段は日勤の隊長なんですが、どうしてもシフトの関係で先日私と夜勤する事になったんですよ。

で、夜間の1時間枠での巡回をいつもより早めに戻って来たら、「巡回から戻ってくるのが早すぎないか?」「ちゃんと見るところ見てる?」「俺なんかどう頑張ってもそんなに早く回ってこれねーんだけど!」などと怒られてしまいました。

いやいや、もちろん見るところは見てますよ!

ただ、早く戻って隊長にゆっくりしてもらおうと、早足で必死に巡回してきただけなんですけど・・・。

まあ、そんな事言おうものなら余計に怒らせるだけなので、敢えて「すみません!」と一言だけ謝りました。

隊長曰く、巡回はゆっくり目の歩きで各所を隅々までよく点検する。

早く歩いても転倒や見落としなどのリスクが増すだけで良い事は何も無いそうです。

まあ、確かに言われた通りだと思います。

しかし、一般的には仕事は早い方が喜ばれるし、それが能力の証でもあるので、なんだかちょっと違和感を覚えますね!

要するに時と場合によっては急がなければならない時もあるが、普段はしっかりと確認して業務に当たれと言う事ですね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

 - 施設警備員, 施設警備員の仕事 ,