カテゴリー
健康 施設警備員 施設警備員の生活

妻の人工関節手術が終了しました!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から小雨が降っているものの、
南からの湿った空気が入っている
おかげでコートいらずの日中と
なっている今日の東京です。

巷では相変わらずコロナコロナ
と、いつになったら収束するのか
全く見当がつかない恐怖に怯える
毎日です。

手に入りにくいマスクは何とか
会社から支給されているので業務に
差し障りはありませんが、

電車の中でなどでマスクを着けて
いないと肩身が狭く感じてしまう
のが嫌ですね。

妻の人工関節手術が終了しました!

そんな世間が感染ルートが
特定されないウイルスに怯える中で、
カミさんの股関節人工関節置換手術
が行われました。

とりあえず手術そのものは上手く
行ったようですが、今後の経過の中で
感染症にかかっていないか
慎重に見守らなければなりません。

特に問題がなければリハビリを経て
退院という流れになりますが、
日頃から体を動かす事が殆どない
カミさんがどこまでリハビリに
耐えられるかがカギとなりそうです。

今はまだ術後の痛みが出ている
ようなので、単純に起き上がったり、
車椅子での移動の練習がリハビリの
メインメニューのようです。

私も勤務の性格上一日置きでの
面会となりますが、
整形外科病棟なので病棟の雰囲気も
暗くなく、
重篤な患者や余計な感染の心配が
殆どないのが救いです。

以前、1月に手術決定のお知らせを
しましたので、とりあえず手術終了の
ご報告をさせていただきました。

ちなみに、現場の隊長には入院時
と退院予定日に合わせたシフトを
作成していただき、その他の隊員
の皆さんにも気遣いをして頂きました。

現場の隊員の皆さんに感謝感謝です。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください