55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

*

契約解除になっていました!【施設警備員の副業】

   

スポンサーリンク

こんにちは。政宗です。

昨日は30度を超えた地域もあったようですが、昨日ほどの強い日差しは無く何となく霞み掛かった今日の東京です。

そういえば、今年は5月6日が立夏でしたから、もう暦の上では夏なんですね。

冷凍倉庫が契約解除になっていました!

日ごとに気温が上昇して、アイスクリームの需要がピークに向かって一気に伸びて行く時期なのに、なぜ冷凍倉庫の仕事依頼が無いのか疑問に思って、先日、派遣バイトの担当者に訊いてみたところ「倉庫会社の冷凍部門との契約が解除になった」との事でした。

まあ理由は定かではありませんが、派遣した人材に色々と問題があったのか、単純にお互いの提示した金額が折り合わなかったのか、色々複雑な事情が絡み合っているのでしょうね。

ただ、同じ倉庫内のスーパーの総菜関係やデザートなどの「冷蔵部門」での契約は継続されているらしく、時々そこへの依頼はあるんですよ。

冷蔵だから冷凍に比べたら全然寒く無いし、夏でも快適に作業できるのは良いのですが、扱う商品ごとに並べ方や置き方がが細かく指定されているので、覚えるのが大変です。

しかも、指導者が横柄で直ぐに怒鳴ったりするらしいので、ちょっと嫌な感じなんですね。

とは言え、行き慣れている倉庫だし、施設も新しくてきれいなので受けても良いのですが、始業時間がどうしても間に合わないので断らざるを得ないところが歯がゆいところです。

実は4月に入ってから契約が解除されたのかもしれないとは薄々感じていたのですが、これではっきりとしたわけですね。

という事で、また色々とバイトを探しているのですが、自宅近くの仕事で最近よく目にするのが「介護施設の入居者との話し相手」と言うやつ。

介護補助だと体力も使うし大変そうですが、話し相手なら何とかなりそうかな?と思っている最近の政宗なのであります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

 - 副業, 施設警備員, 派遣 , ,