カテゴリー
ロードバイク 副業 施設警備員 施設警備員の生活 独り言

メルカリよりもヤフオクな理由!【施設警備員の生活】

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

曇りがちですが時折日差しが眩しい今日の東京です。

気温もそこそこ上がっているので花粉が気になりますが、世の中はコロナコロナで溢れかえっていますね。

我が家でもトイレットペーパーがマジで切れかかっていたのでドラッグストアに買いに出たらマスクと共に軒並み売り切れで、スーパーに行っても売り切れ状態と言う、まったく集団心理ってやつは恐ろしいです。

今後は節約してトイレットペーパーを使わなければならないのですが、果たして再入荷はいつになるのでしょうか・・・?

マスクと違ってトイレットペーパーは国内生産なので在庫は十分に確保されているはずなのですが、学校を急遽休みにするように要請が出たことを受けて、家に家族がいる時間が長くなることを心配して急遽ストックに走ったのでしょうね。

メルカリよりもヤフオクな理由!

世の中では不用品売買と言えばメルカリやラクマと言ったフリマアプリが人気のようですね。

まあそれはそれで良いのですが、私はやはりヤフオクなんですね。

その理由としては、フリマアプリだと売る側が最初に値付けしたらそれ以上に売却金額が上がることはありませんが、オークションならば最初のスタート金額を決めれば、あとは欲しい人が値段を勝手に上げてくれます。

現に、1,000円で出品したものが8,000円まで上がったり、5,000円で出品したものが19,800円にまで金額が跳ね上がりました。

もちろん、逆に入札が入らなくて値段を下げたものもありますが、この「いくらまで金額が上がるか?」と言うドキドキが楽しいですね。

問題は流石にストックもそろそろ品切れになってきたので、今後の資金繰りを考えなくてはなりません。

ただ、明日から新しいビジネスが本格始動するので、何とかそこでの収益化を図れるように頑張らなければなりませんね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください