55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

*

マンション管理代務員の契約を解除しました【施設警備員の副業】

   

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今朝の6時巡回でパラパラと雨が降って来て、「え~~~!もう降って来たの?」と思っていたら、7時には雲間から青空が覗いていた今日の東京です。

その後も、雲の流れが速くて雨雲が通り過ぎる度にパラパラと雨粒が落ちては止みを繰り返すという、非常に不安定な天気になっています。

明日はせっかくの公休日なんですが、予報では九州地方の大雨に続き関東地方も大雨に注意という事で、明日は引きこもりで飲んだくれの予感な政宗であります。

マンション管理代務員の契約を解除しました

と言う訳で、マンション代務員の派遣契約を解除しました。

その会社への登録募集の謳い文句には「週一日、月に1日でもOK!」なんて書いてあったのですが、実際に登録してみると週に1日程度では回せる仕事なんか無いようで、結局1年間のうちに紹介メールが来たのは1回だけ。

しかも、勤務日だったので断ったら、それ以降は一度も仕事の斡旋はありませんでした。

まあ、前もって都合の悪い日にちを申告しておいて、都合にあった日にちの仕事を斡旋してもらう仕組みなんですが。

何せこっちもシフトが出来上がるのがいつも月末近いので、都合の悪い日にちの申告が遅くなってスケジュールのやりくりができなかったという事も仕事の斡旋をしてもらえない原因の一つという事で、文句を言える立場ではないのですが・・・。

にしても、どこかにスポットで派遣してくれても良かったんじゃないの?と思わずにはいられません。

24時間の勤務明けで風呂にも入らずに仕事をするにあたって、できるだけ人と接することが少ない仕事で体への負担が少ない仕事と言う意味では、マンション管理人の代務員は条件にあう少ない仕事と思っていたので残念です。

しかし、登録して1年間の稼働日数が実質0日という事は、今後も仕事の依頼が来る可能性が極めて低い事が予想できますので、この際きっぱりと契約を解除することにしました。(契約を継続するには年に3回の研修を受ける必要もあったし・・・)

と言う訳で、貸与されていた作業着やら帽子を送り返さなければ・・・。

ハア、面倒だな!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

 - 施設警備員, 派遣 , ,