55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

*

コロナウイルスの影響でマスク着用命令発動!【施設警備員の仕事】

   

スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

時折冷たい北風が吹くものの、快晴の空が気持ち良い今日の東京です。

1月の土日は雨か曇りになることが多かったので2月に入って久しぶりの土日の青空という事になります。

とは言え、今日は勤務なので恨めしく空を眺めている政宗なのであります。

コロナウイルスの影響でマスク着用命令発動!

今日から2月という事で、今年に入って早くも1ヶ月が過ぎてしまいました。

で、先月の中頃から世界中で話題になっているコロナウイルスですが、遂に我が市役所でも対策に乗り出す事になったようです。

まず手始めに、不特定多数の人間と相対する各課の受付カウンターの担当者はマスクの着用を指示されました。

もちろん休日夜間窓口も例外では無くマスク着用です。

したがって、巡回時も不特定多数の人に声を掛けられたりする可能性があることから、休憩時間以外の勤務中の殆どの時間はマスクを着用する事になります。

いや〜、マスク嫌いの私にとっては地獄ですね〜〜〜!

コロナウイルスはマスクである程度の予防効果はあるとされてはいますが、完全とは言えない以上不安は拭いきれませんね。

しかも、最近の連日の報道でどこの薬局やホームセンターなどでもマスクが売り切れで手に入らないと言った現状で、対象の職員全員に支給ができないという事態になっているのです。

なので、とりあえずマスクを持っている職員については洗って数日間使うなどの対策が検討されているようですが、それってどうなの?と思わずにいられません。

実は昨日もネットビジネスの打ち合わせで新宿に出かけたのですが、マスク姿の中国人や外国人を多く見かけました。

もちろん日本人もマスクをしている人は多く見受けられましたが、会話する言葉を聞いているとマスク姿のほとんどが中国語でしたので、意識の違いを垣間見たような気がします。

できることなら極力人混みは避けた方が賢明ですね。

そんなこんなで、一刻も早くワクチンが開発されることを祈るばかりの今日この頃であります。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

 - 健康, 市役所, 施設警備員, 施設警備員の仕事 , ,