55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

巡回は、さっき見たけどもう一回!【施設警備員の仕事】

time 2018/06/12

巡回は、さっき見たけどもう一回!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

心配された台風の影響もほとんどなく、ムシムシと暑い曇り空の今日の東京です。

午後からは陽射しが戻って30度近くまで気温が上がる予報でしたが、今のところはそこまで気温は高くはありません。

巡回は、さっき見たけどもう一回!

さて、施設警備員の大事な仕事の一つに巡回業務があります。

現場によっては毎回コースが違うという現場もあるかもしれませんが、概ね決まったコースの巡回だと思います。

それを相勤者がいれば交代で、一人勤務の場合は時間で巡回する訳なんですが、前回の巡回で何も異常が見当たらないとか、ほとんど人が行かない所など面倒になってつい巡回をいい加減に行いがちです。

特に政宗のように新しい現場に慣れてきた頃や、先輩が巡回した後なんかは人の粗探しをしているみたいに思えてちょっと嫌な感じがするのでなおさらです。

しかし、完璧に思えても抜けは起こりうることなので、同じ所を何度でも確実に確認作業を行うことが重要なんですね!

政宗の場合は思い込みが激しいので、施錠したと思った扉が未施錠だったり、閉めたと思った窓が開いていたりという事が何回かありました。

まあ、自分がそうだからと言う訳ではありませんが、巡回時の見落としや確認漏れは誰にも起こりうることです。

巡回する時間帯によっては気がつかない事に気が付いたり気がつかない事もあり得ますので、さっき見たから大丈夫と思わずに何度でもしつこいくらいに確認作業を行いましょう!

と、自分に言い聞かせながら、ではまた・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメント

  • 巡回は大事ですね。警備員の仕事は伝わりにくいのでこれからもお願いします。

    by T.S €2018年6月13日 6:52 PM

    • T.Sさん、こんにちは。

      そうですね、警備員にとって巡回は最も重要な業務と言っても過言ではないですよね。

      逆に巡回をやらずして警備員は成り立たないくらいに重要ですから、しっかりと丁寧に施錠確認や変化に敏感にならなければなりませんね。

      って、オイラもまだまだなんですが・・・(^^;

      by masamune €2018年6月15日 10:13 AM

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー