55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

Amazonで2,000円の靴を買ってみました!【施設警備員の仕事】

time 2018/05/14

Amazonで2,000円の靴を買ってみました!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は午後から雨となり時折強く降る時間帯もありましたが、夜中には雨も上がって今朝は気持ちよく晴れている東京です。

使い物にならない合羽を着ての外周巡回は嫌なので中に着るためのペラペラなビニール合羽を購入しておいたのですが、100均の合羽では流石に強度が弱く新品の状態でも既に接着が剥がれていたり穴が開いている部分が数か所ありました。

しかし、それでも中に着るのと着ないのでは雲泥の差で、昨日はおかげで本降りの雨の中での巡回後も殆どシャツは濡れずに済みました。

一応、隊長に新しい合羽をお願いはしてあるのですが何時の事になるのか定かではないので、もう少しまともなビニール合羽に買い替える予定です。

Amazonで2,000円の靴を買ってみました!

さて、施設警備員になって以来ミドリ安全の安全靴を履いていましたが、機能はともかく蒸れて足が臭くなるのが悩みの種でした。

で、今の現場でも他の隊員たちは普通の黒い革靴を履いて勤務しています。

で、最近始めた派遣バイトの冷凍倉庫作業のほうがフォークリフトなんかの関係でむしろ安全靴を必要とする現場なので、だったら安い革靴を一足買って今履いている安全靴を冷凍倉庫用にすれば良いんじゃないの!と、思った次第です。

まあ、冷凍倉庫ならばそんなに蒸れる事も無いでしょうし、仮に蒸れて臭くなったとしても帰宅して直ぐにシャワーなりお風呂に入れますからね。

という訳で、安い革靴を探して見たところ何とあのネット通販最大手のAmazonで2,000円の靴を発見してしまいました。

それがこれ、[グリニッチポロクラブ] GREENWICH POLO CLUB GREENWICH POLO CLUBカジュアルシューズ PC9919 BROWN(BROWN/26)




まあ、当然ですが本物の革靴ではなくて人工皮革ですが、仕事で履く分には十分です。

他の隊員たちも本革の靴を履いている隊員は見あたりませんから、概ね似たような靴を履いているものと思われます。

本来ならば蒸れにくいゴアテックスの靴が理想なんですが、値段を考えたらちょっとね・・・。

ちなみに、普段履きのスニーカーはゴアテックスなんですが、雨も染み込まずに快適です。

一日履いてみた感想

まあ、安い靴ですから当然履き心地なんて良い訳がありませんが、値段の割にはマトモな方だと思います。

シワのでき方とかはいかにもビニールレザーっぽい感じで耐久性には不安がありますが、新品という事もあって雨の中を歩いても水が浸み込んで来ることはありませんでした。

気をつけなければいけないのは、レビューページにも書いてありますがサイズがワンサイズ大きいので普段のサイズよりも1㎝小さいサイズで大丈夫だと思います。

ちなみに政宗は普段25.5㎝の靴を履いているのですが、今回、半サイズ小さめの25.0㎝にしたらちょっと大きくて中敷きを入れようと思っています。

蒸れ具合はというと、当然全く蒸れないという事はありませんが前の安全靴よりはだいぶマシで、足の臭いも半減したように思います。

あ、もちろん蒸れ対策として5本指の靴下を履いての感想です。

これも蒸れ対策では一つ大事な点で、やはり普通の靴下よりも5本指の靴下の方が臭いがマシになるのは間違いないです。

あとはこの靴に関しては耐久性の問題で、どのくらいでどんなダメージが現れるか検証してみたいと思います。

では、今日から安全靴を履いて冷凍倉庫のバイトに行って来ます(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー