55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

鍵の引き抜きは慎重に行いましょう!【施設警備員の仕事】

time 2018/05/10

鍵の引き抜きは慎重に行いましょう!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

昨日は朝から雨が降り続き、夜になって一旦は止んでいましたが今朝になって再び降りだした東京です。

おかげで五月にも関わらずフリースを着ないと寒いくらいの気温まで下がっているので、体が付いて行けない政宗であります。

鍵の引き抜きは慎重に行いましょう!

昨日はA勤務だったのですが、朝礼で本庁舎と連絡通路で繋がっている南別館のマスターキーの先端部分が曲がっている事が報告され、よく見るとクラックも確認された事からスペアキーと交換する事になりました。

これは朗かに誰かが曲げてしまった訳なんですが、本人も気が付かないうちに曲がってしまう事も稀に起こります。

たいていの場合は差し込んだ鍵を完全に引き抜かないうちに次の行動に移ってしまったのが原因で曲がってしまうという事が多いようですから、慌てず確実に作業を行うという事が重要ですね。

まあ、既に警備員で活躍されている人には当たり前の話かも知れませんが、政宗のように警備員になりたての頃は仕事を覚えるのに必死で、鍵の扱いにまで神経が回らない事がよくあります。

交代までの時間に余裕がないとか、急ぎの解錠を頼まれたとか、気持ちに余裕がなく焦って鍵を取り扱う場合には注意が必要です。

手では簡単に曲がらない鍵も、鍵穴に差し込まれた状態では驚くほど簡単に曲がってしまいますから鍵の抜き差しは落ち着いて行う事が重要ですね。

今回は、たまたま折れる前に気が付いたから良かったですが、差し込んだ鍵が中で折れたりしたらシャレになりませんからね。

と言う訳で、自分への戒めも含めて鍵の抜き差し、特に引き抜く時には十分に注意しましょう!というお話しでした。

では、また・・・(^^)/

今日は雨だし、バイトも無いから昼間っから飲んだくれ決定かな・・・!

スポンサーリンク

コメント

  • 仕事の注意点をあげていただけるのはありがたいですね。

    by T.S €2018年5月11日 6:57 AM

    • T.Sさん、コメントありがとうございます。

      そう言って頂けると嬉しいです。

      警備員にとって鍵は命ですからね(^_^;

      by masamune €2018年5月11日 9:42 AM

down

コメントする




スポンサーリンク





 

栄養補給と腸内環境整を整える

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー