55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

カラスとイタチごっこの戦い!【施設警備員の仕事】

time 2018/04/23

カラスとイタチごっこの戦い!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

週末はほ季節外れの暑さになりましたが、曇っているせいか平年並みの気温に戻った今日の東京です。

一昨日は会議室棟での勤務でしたが、パーテーションの開け閉めをするだけで汗ダクになりました。

上着脱衣の指示が待ち遠しい今日この頃です。

カラスとイタチごっこの戦い!

ご存じかと思いますが、市役所などの公共の建物には緑化のために敷地内に樹木が植えてある事が多いのですが、政宗の現場市役所も例外ではなく、たくさんの樹木が植えてあります。

中でも、桜、ケヤキ、シイなどの高木が多く、時としてこれが厄介な問題となってしまうのです。

春先になると枯れ落ちていた葉っぱが青々と生い茂り、カラスの巣作りには格好の条件が整います。

そこへカラスが巣作りを始めるのですが、カラスの巣を見つけたらできる限り早く撤去しないと、雛でも産まれた日には親鳥が攻撃して来ますので、市民に被害が及ぶ前にいち早く巣を見つける事が重要です。

ですから、この時期の外周巡回では木の上も警戒しつつ、地面に落ちている針金ハンガーなどにも注意が必要です。

木の近くに針金ハンガーが落ちていたら間違いなく上にカラスの巣があると思って間違いないので、巣の存在を確認したら担当の課に連絡して巣を撤去してもらいます。

まあ、それでも撤去した翌日からまた巣作りを始めるので、イタチごっこなのですが・・・。

そんなこんなで、市役所の現場に配属されて3ヶ月が過ぎようとしていますが、待機中にブログの更新ができるまでの余裕が出てきた政宗でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー