55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

施設警備員の仕事内容を覚えるのに役立つ裏技!【施設警備員の仕事】

time 2018/02/12

施設警備員の仕事内容を覚えるのに役立つ裏技!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から雲一つない青空が広がっていますが、時折強い南風が木の枝を揺らしている今日の東京です。

昨日はそこそこ気温が上がり、残っていた路肩の雪も融けたようなので久しぶりにロードバイクにでも乗ろうかと思ったのですが、強い南風にメゲている政宗であります。

しかし、それ以前に仕事を覚えることの方が先決なので、せっかくの良いお天気なのですがマニュアル作りに励もうと思います。

施設警備員の仕事内容を覚えるのに役立つ裏技!

そこで、政宗が仕事を覚えるにあたって試している裏技を紹介したいと思います。

まずどんな現場でもそうだと思いますが、新人が入った時には先輩が指導するのが普通ですよね。

で、新人はその内容をメモしながら覚えて行く訳ですが、先輩が言ったことに対してメモが間に合わない事がよくあります。

そこで、政宗が行っているのが「ボイスレコーダーに会話を録音しておく」という事です。

もちろんメモも同時に取りますが、会話を録音しておけばメモに書けなかった事や聞き逃した先輩のアドバイスなどを後から聞き直すことができるので安心です。

ただ、政宗の場合は以前にネットビジネスのセミナーなどを録音するのにたまたまボイスレコーダーを持っていたので良かったのですが、普通の人はまず持っていませんよね。

しかも、一応会話はそれなりに録音できてはいるのですが、ボイスレコーダーの内臓マイクを使って上着の内ポケットに入れて録音しているもんだから、ガサゴソと衣擦れの音が常に入っていて聞き取りにくいのが現状です。

また、スマホのボイスメモ機能を使うという手もありますが、それも内臓マイクでは同様に衣擦れ音を拾って聞き取りにくい状況になるのは間違いないと思われます。

そこで、外部マイクを使ったらどうか?という事でピンマイクを探してみましたが、どれも襟元に付けたらやはり目立つし、録音を嫌がる人や会社で禁止されている場合もありますので、あまり現実的ではありません。

で、更に目立たない方法で録音する方法は無いかと探し当てたのがコレです!


QZT ボールペン型 ICボイスレコーダー 8GB 240時間録音 高音質 小型軽量 USBで充電可能[並行輸入品]

これなら一見普通のボールペンにしか見えないし、誰にも気付かれずに録音することが可能です。

また録音時間も240時間という事で、普通に使う分には十分でしょう。

しかも値段が2,000円ちょっとというお手頃価格も嬉しいじゃないですか!

という訳で、政宗も早速注文してみました。

レビューにもあるように製造が中国という事で一抹の不安は隠せませんが、値段が値段なのでそこはダメ元でギャンブルですよ。

一応、明後日の勤務明けに届く予定になっていますので、使ってみた感想などはまた後日改めて紹介したいと思います。

もっと早く探しておけば良かったと思いますが、まだ別館で一人勤務のC勤務の現場研修も残っていますのでそこで役に立てばOKかな!

まあ、裏技と言う程の事でも無かったかも知れませんが、何かのお役に立てれば幸いです。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

コメント

  • こんばんわ!軍司です。政宗さんコメントのお返事ありがとうございます。こないだのメールで政宗さんの政を正と書いてしまいました。すみません。以後、気を付けます。わたくしの軍司のじは事ではなく司なのでよろしくお願いします。政宗さんに教えて頂いた、先輩のアドバイスに耳を傾けることはしっかり守ろうと思います。体力には自信があるのですが、施設常駐警備をやっていく上での疲労とは、やはり人間関係の面ですかね?これらか、仕事をしていく上で悩むことがでてきたら、どうか相談に乗ってください。自分は年齢は40歳ですが、正社員として採用して頂きましたし、この施設常駐警備のプロになってスキルアップして行きたいので10年、20年、30年とキャリアをつんで頑張りたいと思っています。政宗さん、こちらこそ、今後とも宜しくお願い致します。ボイスレコーダー式のペン!政宗さんの記事を見てから、わたくしも、使いやすかったら使おうと思いますw

    by 軍司 €2018年2月12日 9:01 PM

    • 軍司さん、こんにちは。

      お名前を間違えてしまって、こちらこそ大変失礼いたしました。

      >>施設常駐警備をやっていく上での疲労とは、やはり人間関係の面ですかね?

      そうですね!

      仕事を覚えることも重要ですが、やはり人間関係が一番だと思います。

      普通のサラリーマンならば通常は8時間勤務ですが、
      施設警備員の場合は当務だと24時間勤務ですから一緒に過ごす時間が長い
      相勤者との相性や性格に合わせるという事が必要になってきますし、
      この世界も縦社会なので、先輩の言う事は絶対的な権限があると思って
      対応しないと自らを難しい状況に追い込む事にもなりかねません。

      中には理不尽と思う事も出てきますが、そこをグッとこらえる忍耐力や順応性が
      求められると思います。

      とにかく、現場での仕事を早く覚えて仲間や先輩の性格を掴むことが重要だ思います。

      資格やスキルは徐々に身に付いて行くと思いますが、中にはいい加減な先輩や同僚が
      いますので、まずは信頼できる先輩に教わるというのが資格を取る早道だと思います。

      施設警備検定1級を目指して頑張って下さい。

      by masamune €2018年2月14日 10:05 AM

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー