55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

東京ビルメンテナンス会館での新任教育終了!【施設警備員の仕事】

time 2018/01/25

東京ビルメンテナンス会館での新任教育終了!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

スカッと晴れ渡るのは良いのですが、その分放射冷却によって観測史上最も冷え込んでいる今日の東京です。

髪の毛が薄い政宗にとっては、この寒さは手袋よりも帽子が無ければ耐えられない寒さとなっております。

2度目の東京ビルメンテナンス会館での新任教育終了が修了しました!

2度目の新任教育も4日目を迎え、東京ビルメンテナンス会館での講習は終了しました。

ちなみに、今日のカリキュラムは「警報装置その他当該警備業務を実施するために使用する機器の使用方法」「消防関係法令」「不審者を発見した時にとるべき措置」「巡回の方法」という内容で、今までの講習とダブっている所も多くありました。

しかし、「警報装置その他当該警備業務を実施するために使用する機器の使用方法」では、消化器や屋内消火栓の使い方を言葉で説明するだけで実際に触ったり体験することもなく、しかも自火報の受信盤は作動すらさせないので、実際に自火報が発報した時にはどんな音が出て、どういう操作をするのか?といった事が具体的に体験することができなかったので、そこの部分においてはちょっと物足りなさを感じました。

と言うのも、現場で自火報が発報すると実際の所何をすれば良いのか?一瞬パニックになってしまい、右往左往した政宗の経験があるからで、一度でも発報音を聞いておけばビックリすることなくそれなりに対応する事もできるのではないかと考えるからなんですね。

特に一人現場などの場合は、いきなり自火報が発報したら、初めて警備員をやった人はパニックになりますよ!いやホントに。

まあ、そんなこんなで講師の語り口調も眠気を誘うような喋り方もあって、不満と眠気に襲われた新任教育4日目ではありましたが無事に終了証を頂き、明日は会社で補充教育を行って新任教育全般が終了となります。

明日は、新任教育終了後に警備服を受け取って配属先の現場に行く予定になっていますので、現場の先輩警備員との初顔合わせがちょっとドキドキの政宗なのでありました。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー