55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

製造業派遣の会社説明会その後の結果!【施設警備員の転職】

time 2017/12/09

製造業派遣の会社説明会その後の結果!【施設警備員の転職】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

気温は低いものの、朝から気持ちの良い青空が広がっている今日の東京です。

今日は公休日なので普段できないことを少しずつ片付けながら、求人情報を集める予定にしています。

製造業派遣の会社説明会その後の結果

と言う訳で、昨日の製造業派遣の会社説明会は、結局登録せずに30分足らずで終了となりました。

会社説明会と言う事だったので、どこか広い会場でワイワイ人が集まっているのかと思いきや、とあるビルの広さ6畳ほどの小さな貸し会議室に採用担当の30代半ばの男性が一人でポツンと待っていました。

で、最初に「履歴書はお持ちですか?」と訊かれたのですが、とりあえず会社の概要と具体的な職種、派遣場所、収入形態などが知りたくて来ただけで、登録が目的ではない事を伝え面談開始です。

まあ、製造業という事と政宗の年齢などを考えるとそんなに条件の良い派遣先は無いだろうと予測はしていましたが、案の定その通りになりました。

まず、求人案内にあるような50代でも月収35万以上と言うのは主に地方の会社の話であって、東京近郊ではまずあり得ないという事。

しかも、東京近郊で働くためには「フォークリフト」などの資格が絶対条件である。

ましてや、条件の良い派遣先は既に埋まっており、空きが無い。

で、現在の状況で30万円以上の報酬が貰えるところで紹介できる案件は、都心に一番近いところでも茨城県の会社になってしまう。

などなど、結局は自宅から通勤できる範囲の派遣会社は無いという事で、やっぱりね!という結果になりました。

やはり、製造業ということで在庫の保管場所や作業場などの敷地を確保するためには、どうしても郊外や地方に工場を作る会社が殆どで、東京近郊となると近くても神奈川、埼玉、群馬、茨城あたりになってしまうという事でした。

会社所有で家賃無料の寮のようなものもあるそうですが、独身ならまだしも家庭持ちがわざわざ単身赴任するほどのものではないという事で、当然ながら登録はせずに説明だけ受けて帰ってきました。

やはり、警備員を軸にしてまた求人を探すことにします。

とは言え、時間がありませんから、今日明日中にコレと言った求人が無ければ、先日受けた公共施設の警備の仕事に決めたいと思っています。

とりあえず、「空き」は作りたくありませんからね。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




スポンサーリンク





 

栄養補給と腸内環境整を整える

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー