55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

間違ってるのは警備長!あんただよ・・・【施設警備員の仕事】

time 2017/10/27

間違ってるのは警備長!あんただよ・・・【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。
朝からスッキリと晴れて日差しが眩しい今日の東京です。

昨日も朝からスカッと晴れて仕事をしているのが嫌になるくらい良いお天気の東京でしたが、その分夜の冷え込みが激しくて震えながら夜間の巡回をしていました。

でも、明日の朝からは台風の影響か雨予報が出ていて、またカッパを着て巡回するのかと思うとちょっと憂鬱です。

警備長に日報の書き方で指導されたんだけど・・・

昨日は当務だったので朝からの勤務だったのですが、お昼休憩が終わって仕事に戻った瞬間に「ちょっと政宗、気が付いたから注意するんだけど」と呼ばれたので警備長の元に行ってみると、「この日の日報、肝心なところが抜けてるじゃない」「もっと落ち着いてちゃんと書かなきゃダメだよ、うんぬんカンヌン」とお怒りの様子。

はあ?ちょっと待ってよ、それ書いたの警備長ですけど!!!

と思ったものの、そこで言い返すとまた色々と長くなって面倒なので「ハイ・・・、ハイ・・・」とだけ返事を返しておきましたよ。

まあ、警備長の仕事の一つに一月分の日報をまとめて月末に月報という形で本社に提出する訳なんですが、たまたまその作業中に月初めの日報で不備を見つけたという訳なのです。

しかし、その日はちょっとしたトラブルがあった日で、政宗が日報に記載したところ「もっと簡潔に短くしなきゃダメだよ」ということで、警備長が書き直したものでした。

もうその日から26日も経ってしまったので本人は記憶に無いのでしょう、色々と細かいやらかしが多い政宗は何かとミスの標的にされてしまうんですよね。

おそらく、警備長本人は「俺がこんなミスをする筈がない」「やったのはこの日に勤務していた政宗に違いない」と思い込んでるんだよね。

まあ、確かに警備員歴も長いみたいだし、警備員としても社会人としても政宗なんかよりはず~っと優れているのかもしれないけど、言わないだけであんたも結構ポカやってるんだよ!

「いや、これを書いたのは私じゃなくて警備長ですよ」「何でもかんでも私のせいにするのはやめてもらえませんかね!」と喉元まで出かかったのをグッとこらえるので精一杯でした。

とにかく何でもいいから小さなミスでも積み重ねることで、辞めさせる口実にしたくて仕方がないのが最近は見え見えなんだよな。

最近じゃ仕事以外の事は殆ど口もきかないし、まあ特に共通の話題がある訳でもないので無理にしゃべることも無いのだが・・・。

だけど、いちいち重箱の隅をつつかれるような指導や説教ばっかりじゃ、やる気も失せるよね。

もっとも警備長としてはそれが狙いなんだろうけど・・・。

こっちも絶対めげないけどね!バイトも頑張らないといけないし・・・。

今日はいい天気だから、31日のマンションの下見と久しぶりにロードバイクにでも乗ろうかな。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー