55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

健康診断の結果が出ました!【施設警備員の生活】

time 2017/09/30

健康診断の結果が出ました!【施設警備員の生活】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は勤務明けですが他の家族は千葉県の某夢の楽園に出かけていて、終日一人で自由に過ごせます。

まあ、だからと言って特別やることもないのですが・・・。

健康診断の結果が出ました!

さて、先日生まれて初めての胃カメラを体験した定期健康診断の結果が送られてきました。

結果的には、特に大きな問題は無かったのですが、内臓脂肪と肝機能が要経過観察でウエスト周りが88㎝という事でメタボ予備軍との事でした。

政宗の身長が約170㎝で体重は約65㎏なので肥満というほどではないのですが、やはり施設警備員の仕事を始めてからは殆ど運動らしい運動をしなくなってしまったので、その影響が内臓脂肪と肝臓に現れているようです。

これまでは、公休日の天気の良い日に限って短距離でのサイクリングをしていましたが、このところ公休日に限ってお天気が悪くて殆ど自転車にも乗れていないのが現実でした。

そもそも自転車に乗るようになったのは、昔行った健康診断で中性脂肪の血中濃度が異様に高いという結果を受けて、有酸素運動として乗り始めたというのがきっかけでした。

その後は職場まで片道約20㎞の距離を自転車通勤したおかげで、半年後には中性脂肪の血中濃度も正常値まで下がり体重も5㎏以上落ちたという結果になりました。

しかも、当時は毎日お酒を飲んでいたにも関わらずです。

という事は、お酒を飲んでいなければもっと体重が落ちた可能性があったかもしれない、ということですね。

ただ、今の仕事は24時間勤務が多く、お酒を飲むのは一日置きになるので以前よりも肝機能は良くなっている筈なのですが、上限ギリギリという結果を踏まえるとやはり運動不足が大きく影響していると言わざるを得ませんね。

と言うわけで、もう夏の焼けるような暑さは過ぎ去って、湿気も少ない爽やかな季節になってきましたので明けの日にも積極的に自転車に乗ろうと思った政宗なのでありました。

ちなみに、胃カメラの検査中に食道からの出血を指摘されましたが、結局は「逆流性食道炎」とのことでした。

また、胃にできていたポリープの生体検査は良性という事で、とりあえずは一安心です。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー