55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

施設警備員の夜間の過ごし方!【施設警備員の仕事】

time 2017/09/22

施設警備員の夜間の過ごし方!【施設警備員の仕事】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から曇りがちで、夕方からは雨の予報が出ている今日の東京です。

で、唐突なのですが最近ハマっている夜の過ごし方について紹介したいと思います。

施設警備員の夜間の過ごし方!

政宗の現場では夜間の仮眠が、警備当務の早寝が21時~1時までで、遅寝が2時~6時まで、設備担当が0時から6時までとなっています。

ちょっと分かりにくいのですが、警備の早寝の場合は夜中の2時から朝の6時までの4時間は基本的に一人で防災センターの業務を行う事になります。

で、実際にどれだけの業務があるのか?というと、何も無い事が殆どです。

まあ、たまには非常呼び出しや誤報発報などもありますが、ほぼほぼ暇で睡魔と格闘していることが殆どです。

で、以前はネットでYouTubeなどを見て時間を潰していたのですが、政宗は以前からAmazonプライムの会員だったので最近ではもっぱらAmazonプライム・ビデオで洋画を見て楽しんでいます。

何故洋画なのか?というと、いくら夜間とは言っても防災センターにはいつ誰が訪ねて来るとも分かりませんので、音声は出さずに見るようにしているため、字幕が出る洋画の方が都合が良いのです。

本来は吹替で音があった方が分かりやすいのですが、何があるか分かりませんので仕方ありません。

それでも、字幕だけで内容は十分理解できますので、一人で4時間の時間を潰すのに助かっています。

当然ながらYouTubeでも音声を出さなくてもある程度は内容が分かるキャンプや料理、キャプション字幕付きの動画しか見ていませんでしたから、それほど違和感はありません。

で、政宗が今ハマっているのが「24」です。

初回は2001年の大ヒットしたテレビドラマなのですが、当時はあまり興味が無くて見ていませんでした。

でも、試しに観てみるとジャックバウアーの魅力にすっかりハマってしまいました。

しかも、1時間ごとにストーリーが区切られているのでキリがつけやすいのも魅力です。

その他にもAmazonプライム・ビデオには興味のある映画やドラマがたくさんあって、当分夜間の暇つぶしには困らなそうです。

と言った訳で、最近の政宗の夜間の過ごし方事情でした。

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー