55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

足の臭いは夏の方がにおわない?【施設警備員の生活】

time 2017/08/25

足の臭いは夏の方がにおわない?【施設警備員の生活】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

朝から強い日差しが降り注いで、気温がグングン上昇している今日の東京です。

今日から公休日2連チャンなのですが、天気予報によると今日の最高気温36度ということなのでエアコンの効いた室内で引きこもるのが正解なのかな?と思っているのですが、高校野球も終わってしまったし何をやって過ごそうか悩んでしまいます。

さて、話はガラッと変わりますが、最近ちょっと気が付いたことがありますので紹介したいと思います。

足の臭いは夏の方がにおわない?

そう、政宗は仮眠する前にボディーペーパーで足を拭いてから靴下を取り替えて仮眠するのですが(直ぐに靴が履けるように靴下は履いたままで仮眠します)、冬場に足を拭いている時には何となくモワ~っと納豆臭のような臭いが漂って来て、思わず「ウッ!」となったのですが、夏場になってからは納豆臭さをそれほど感じなくなりました。

靴は相変わらずミドリ安全の安全靴を履いているので、蒸れ方MAXの筈なのですが・・・。

で、ちょっと調べてみると冬場は体が熱を作るために代謝が上がっているそうなので、暖房の効いたところに居ると靴の中や蒸れやすいところは普段以上に汗を掻きやすいので雑菌が繁殖しやすいということだそうです。

逆に夏場は体温調節のために体全体で汗を掻くので、足の発汗は冬場よりも少なくなるのだそうです。

言われてみれば確かに冬場の方が足の指がふやけていたように思います。

そうは言っても、冬場に比べて臭い方が少ないと言うだけで全く臭わない訳ではないので、夏場でも足の臭いケアは欠かせませんね。

すみません、どうでもよい話でしたね!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー