55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

施設警備員の副業について!

time 2017/04/10

施設警備員の副業について!
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

この2・3日はぐずついた天気が続いて桜の花びらが道路に水玉模様を描いていましたが、やっと天気が回復して青空が見えている今日の東京です。

今日は公休日なのでノンビリ過ごしているのですが、昨日の明けから飲んだくれて今日一日ボーっとしているのも何だかもったいないような気もしています。

しかし、政宗が施設警備員として採用された会社は比較的に時給が高い方なのでそこそこの収入にはなりますが、もう少し収入が多くないと生活にゆとりが無いのも事実です。

そこで、今日は施設警備員の副業についてちょっと考えてみたいと思います。

施設警備員の副業について考える!

まず、今回はあくまでも施設警備員として働いている事を前提にしています。

サラリーマンの中には普段の仕事以外に夜間警備や週末だけ警備員としてアルバイトをやっているというダブルワークの人もいるようですが、今回は施設警備員を副業にするというのは除きます。

で、施設警備員という仕事は基本的にシフトで勤務しますので休日が固定されておらず、不定期な休みを利用して仕事をするということになると、当然シフトが自由に選べるような仕事を探さなくてはなりません。

もちろん、施設警備員として正式に社員として採用されている場合にはアルバイト禁止の会社もあると思いますから、就業規則をきちんと確認する必要があります。

政宗のようにアルバイト契約の場合にはそんな制限はありませんから、それぞれの仕事に差し支えないようにすれば副業もアリだと思っています。

また、施設警備員は肉体的にきついという事は殆どありませんから(立哨の有る無しによっても変わりますが)、副業を行う上では体力的な問題も少ないと思います。

シフトや日にちが自由に選べるアルバイトを探す

政宗も日曜日に新聞の折り込みに入って来る求人チラシは欠かさずチェックしていますが、なかなか都合に合ったような条件の仕事は少ないです。

しかし全く無い訳ではなく、小まめに探せば「週2~3日からOKでシフトは自由に選べます」とか、お昼から夕方まで数時間のお掃除のバイトとか結構探せばそれなりに見つかります。

最近見つけたやつでは、昼11時から夕方16時までの焼き鳥屋さんの仕込みとか、スーパーの店員、ダイレクトメールの封入・シール貼などがありました。

中には同じ警備業を掛け持ちで行っている人もいるようですが、同業を掛け持ちするのは政宗的にはちょっと色々と考えるところがありますね。

まあ、ベテランの警備員で警備業を熟知している人なら可能だとは思いますが、それぞれの現場でのルールを覚えたり仕事の内容もそれぞれですし、政宗的には違う仕事の方が気分転換になって良いような気がします。

いずれにしても、副業をやるのであれば体調管理をしっかりしないと、どちらも職を失う事にもなりかねませんから注意が必要ですね。

アフィリエイトやネットショップなどネットで稼ぐ

多少パソコンのスキルが必要になりますが、ブログやサイトでアフィリエイト収入を得るという方法もあります。

ちなみにアフィリエイトとはこちらに分かりやすく書かれていますが、簡単に言ってしまうと成果報酬型の広告代理業ということです。

あなたが紹介した商品なりサービスを誰かが購入したり契約すると、あなたに成功報酬が支払われるというものです。

当然あなたが作ったホームページなりブログなりの媒体が必要になるのですが、ちょっと勉強すればブログならば簡単に開設できますし資本金も殆ど掛かりませんので手軽に始める副業として人気です。

特に防災センターなどに勤務していると、ハッキリ言って夜中は暇ですから時々モニターをチェックしていればブログの記事を書いたり、サイトの記事を作成する時間は結構あります。

政宗の場合は早寝は21時から1時までが仮眠時間で、遅寝の人は2時から6時までが仮眠時間ですから2時以降は6時まで約4時間一人でモニターを監視することになります。

ハッキリ言って、夜中は殆ど静止画像を見ているようなものですから、その間にブログを更新したり記事を作成する時間は余裕であるのです。

また、面倒な面接や研修などもありませんから、手軽に始める副業としてアフィリエイトはおすすめです。

ただし、アフィリエイトを始めるのは簡単に誰でもできるのですが、それなりの収入を得るためにはそれなりの努力とスキルが必要になって来ますので、誰しもが稼げるようになる訳ではありませんので勘違いをしないようにして下さい。

まとめ

施設警備員として勤務しながら、他のアルバイトを副業で行うにはバイト探しや面接、研修などがあり、ネットでアフィリエイトで稼ぐには記事作成やパソコンスキルなどが要求されますので、どちらにせよあなたの好みと能力で選べば良いと思います。

しかし確実に稼ぎたいのであれば、ネットよりもリアルにアルバイトをした方が間違いありませんね!

では、また・・・(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー