55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

当務2回目【安全靴の蒸れた臭い対策】

time 2017/02/12

当務2回目【安全靴の蒸れた臭い対策】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日は公休で東京は穏やかに晴れているのですが、このところの寝不足もあったりするので一日のんびりと過ごす予定です。

とは言っても、体内時計を整えるために少し外に出て太陽を浴びたいと思っています。

さて、一昨日は2回目の当務(24時間勤務)だった訳ですが、やはり21時からの仮眠はイマイチ良く眠れずに起床時間の1時を迎えた訳ですが、それでも1回目よりかはウトウト感が強くなって眠りに近い状態が長かった気がします。

まあ、仮眠で眠れるようになるには徐々に慣れていくしかありませんね。

それはそうと、初回の当務で仮眠した時に蒸れた足のクッサ~い臭いが布団の足元から漂って来たというお話をさせて頂きましたが、その対策を色々と調べた結果Amazonでオドイーター スニーカー用 除菌・消臭・防カビ ミストスプレー 250ml(約800回分)なる商品がレビューの評価も高いようでしたので早速購入してみました。

で、仮眠時間の30分前に靴の中と靴下を履いたままの足に直接スプレーして仮眠してみたところ、前回のようなクッサ~い臭いが漂ってくることはありませんでした。

まあ、そうは言っても足の臭いが消えたわけではありませんが、布団の中で蒸れて臭うというレベルでは無くなったという事なのですが、それでもなかなかの即効性がある商品で気に入りました。

もちろん、また靴を履いて巡回したりモニター監視などの業務を行えば当然臭って来る訳なのですが、仕事が終わって靴を履き替える時にシュッと一発かけて置けば、次回の勤務でまた気持ちよく履けますからね。

靴のニオイ対策としては、靴の中に10円玉を数枚入れておく(銅イオンで消臭されるらしい)とか、新聞紙を丸めて入れておくとかいろいろな方法がありましたが、何れにしても即効性があまり期待できないので除菌ができるスプレーで対策をするのが一番現実的だと思った訳です。

私の現場はその仕事の殆どがモニター監視で、イスに座っていることが多いので靴の中の空気が循環出来ず余計に蒸れてしまうのだと思われますので、昼間の時間帯には無理ですが夜間の監視の時はクロックスのようなサンダルに履き替えてみようかと思っています。

それにしても、警備員の仕事は靴を長時間履き続けなければならないので、蒸れた足の臭いで悩んでいる警備員さんは多いと思いますが、皆さんどのように対策されているのでしょうか???

ちなみに、明日はまた当務です。

では、また・・・。

スポンサーリンク

down

コメントする




This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー