55歳からの転職【施設警備員 政宗のブログ】

55歳で施設警備員に転職した元給食調理員【政宗】が施設警備員として働く上での注意点や日常のあれやこれやを気ままに書いています!

日勤現場研修2日目【初の異常発報!】

time 2017/01/31

日勤現場研修2日目【初の異常発報!】
スポンサーリンク

こんにちは、政宗です。

今日の東京は天気予報通りに昨日とは打って変わって寒い一日でしたね。

流石に今日は警備服の上から防寒着を着ていないと寒くて巡回できませんでした。

今日の研修

さて、今日は日勤での現場研修2日目でしたが今日も基本は巡回が中心で、新たにお目にかかる先輩警備員や設備の方にご挨拶したり防災センター待機中に行う防災設備の定期確認を教わったりと、さほど複雑な業務はありませんでした。

ただ、昼食を終えてちょっとまったりとしているところに、突然の異常を知らせるブザーが鳴り響き一瞬でその場に緊張感が走ります。

メッセージモニターを見ると、同じ敷地にある商業施設の事務所の「オートロックこじ開け」という内容でしたので、防災センターのセンター長、先輩警備員と共に現場に同行させてもらいます。

現場に着いてみると一見何の異常も見当たらず、何事もなく職員の方が出入りしています。

無線で防災センターに確認をとると既にセンサーは復旧し通常の状態に戻っているとのことで、原因不明でしたが開閉時にドアセンサーに何かゴミでも付着したか何かで一瞬信号が遮断されて発報したものと結論付けて終了!

カードキーなどのオートロックではたまに起こる事案らしく、意外とドアセンサーはデリケートにできているらしいです。

人生初の「異常発報体験」でした。

その後は何事もなく、なんとなく待機と巡回を繰り返して17時で終了のはずが、18時からの夜勤警備員との引き継ぎも覚えないといけないという事で、18時に引き継ぎを行って無事終了

で、いよいよ明日は初めての夜勤研修です。

しかも、研修のために定員より一人多く勤務するために仮眠スペースがいっぱいなので、通常の18時から翌9時までの夜勤ではなく労働時間を少なくして仮眠なしの休憩で対応するために21時からの出勤になります。

つまり、簡単に言うと徹夜という事ですね(^^;

この年になると徹夜はなかなか辛いですが、ちょっとした徹夜対策も用意してあるのでその効果も確認しつつ頑張りたいと思います。

まあ流石に2日間グルグルと何周も巡回をしているので日中巡回の経路は完璧になりましたが、夜間の商業施設閉館巡回はまだ行っていないので、果たしてどんな作業が待っているのやら・・・!

では、また(^^)/

スポンサーリンク

down

コメントする




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

スポンサーリンク





 

おすすめのアイテム

政宗のプロフィール

はじめまして、政宗です!
私のブログに訪問して頂き本当にありがとうございます! まずは私のプロフィールをご覧下さい(^^)

カテゴリー